ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎乙女バッグはクルミボタンで閉めます。

パンガンダラン乙女バッグ

 

乙女バッグの入口の開閉をどうしようか迷ったんですが

今回はクルミボタンに決めました。

 

さて、このクルミボタンなんですが

これを作るには、それ用の道具が必要になります。

 

パンガンダランはこれを所有してないので

オシャレな帽子『SHOKO』のアトリエでお借りしました。

 

クルミボタンの作り方

 

そしたら本格的な道具が出てきてビックリ。

手芸屋さんで売ってる、プラスチックの小さい道具だとばかり思っていたので。

 

この思い圧着機?でちゃんと圧着させてあげないと

ポロって抜けてしまうんです。

 

出来上がったくるみボタンに日本から持ってきた

江戸打ちの組みひもをひっかけて開閉します。

 

マグネットよりたくさん入るし、

何より可愛くなりました。(^^♪

 

しかも後ろ側にもこの組みひもが2か所輪になっていて

ショルダーベルトをナス管でひっかけることができます。

 

ポシェットとしても使えるということです。

 

この乙女バッグはそれぞれのパーツ配色が異なっていて、かなり凝っています。

そこに時間が予想外にかかってしまいました。

 

ただいま職人ナムさんが縫製中です。

 

それができるまでに

断捨離布バッグを考案中です。

 

パンガンダランの11年間で使わなかった布が大量に余っているので

刺繍なしの超シンプルバッグを作ります。

 

キャンバストート、麻の布袋、ギンガムチェックのエコバッグとか。

 

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ、3種。

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・デニム地

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・デニム地

ギンガムチェックのアップリケ。

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・ベージュ地

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・ベージュ地

刺繍入り生地アップリケ。

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・濃いグレー地

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・濃いグレー地

紺色水玉地アップリケ。

 

同じレトロフラワー刺繍・ボディーバッグでもまったく印象が違います。

これが作っていて面白いところでもあります。

 

HPにアップしていますのでじっくりとご覧ください。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

空から刺繍・トリコロールカラー。

空から刺繍・グラニーバッグ・トリコロールカラー

 

赤・白・青のトリコロールカラー。

 

パンガンダランではこの色の組み合わせは初めて。

いつもだったら赤のかわりに緑やからし色をつかうところですが、

今回は赤。

 

なぜ今回は赤かというと、

 

空から刺繍・グラニーバッグ・トリコロールカラー

 

先日も書きましたが、この高級ギンガムチェックに惹かれて。

 

このチェックがなんとなく、トリコロールカラーを誘うんです。

実際に赤のさし色がとてもよく似合っています。

 

私のワードロープの中で赤というのは、ほとんど、いえ全く持っていないのですが

このくらいのさし色であれば問題ありません。

 

これからの季節、夏の白いブラウスなんかにとてもよく映えると思います。

自画自賛ですが、なかなかいいんじゃないでしょうか。

 

今週中にHPにアップする予定です。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

新作、さざ波刺繍いかがでしょう。

『さざ波刺繍』・グラニーバッグ

 

新作の『さざ波刺繍』。

 

ギンガムチェックの布を波のように切り抜いてアップリケしてみました。

シンプルです。

 

この写真では素材感が今一つわかりませんが

デニムに高級ギンガムチェックを合わせています。

 

そうです、高級ギンガムチェックです。

このブログをずっと読んでくださってる方はピンときたでしょうか。

 

以前の記事でタンディン市場で

いつもの何倍もするお値段の生地を買ったという話を書きました。

ギンガムチェックは7倍のお値段でした。

 

7倍したんですが、それでも欲しかった生地なんです。

生地の麻っぽい質感がいいんです。雰囲気があります。

 

シンプルなさざ波刺繍は、シンプルなゆえに素材を選びます。

生地の組み合わせの難しい刺繍でもあります。

 

まだ組み合わせはこのデニムとギンガムチェックだけですが

おいおい他の組み合わせも考えていきたいと思います。

 

楽しみです。

 

 

◎5月7日〜24日まで一時帰国のためホーチミン店は休んでいます。

通信販売はベトナム発送分は25日発送となりますが

日本発送分は通常通りの営業です。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

かわいい布、買いました。

メンズボディーバッグの裏地が足りなくなり

タンビン市場へ追加で買いに行った、ついでに買った布。

 

ベトナムの布

 

↑コットン100%。

小さな小花が裏地に使えそうかなと思って。

 

こういう、目的のあまりない布は

いつ使うかわからないので、とりあえず少しだけ買っておきます。

 

ベトナムの布

 

↑シャリ感のある、コットン100%。

めずらしくぼやけた色の配色。ブラウスやシャツにもよさそう。

 

ベトナムの布

 

↑直径45ミリの大きな水玉に銀色のポイント。

ワンピースに向いてそう。

 

バッグだったら、大きなショルダーバッグがいいかなあ。

大柄の大きな布バッグもかわいいですよね。

 

ベトナムの布

 

↑厚地の温かそうな布。

クラシックな柄がグラニーやハンドバッグに向いてそう。

 

以上はいつものタンビン市場でのお買い物。ぜんぶ韓国製。

お値段もそこそこで重宝してます。

 

ベトナムの布

 

↑リネンのニュアンスのある縞。

 

これはタンディン市場。

タンディン市場は街中にあって高いのでめったに買いませんが、

これはと思うものは逃すとなくなってしまうので、ほんの少しだけ買います。

 

これはいつもの4倍のお値段でした。(;一_一)

 

ベトナムの布

 

↑なんてことはない、リネンのギンガムチェック。

 

こういう何でもないものが

実にまったくと言っていいほどないのがベトナム。

 

コレに至ってはいつもの7倍のお値段でした。(;一_一)

 

このお値段ではバッグに使うのは難しいので

刺繍用のアップリケとして使おうと思います。

少しだけならバッグのお値段に影響しませんからね。

 

でもそれでも日本で買うよりは随分お買い得だと思います。

昔よりはかわいい布も増えてきたし、

どんどん布ストックが増えていきます。

 

どんどん使わないとね。

 

 

 

■お知らせ

5月16日(火)〜30日(火)まで一時帰国のため、

ホーチミン店とホーチミンからの海外配送はお休みとなります。

 

国内配送は通常通りですのでご利用ください。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ