大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

サクランボ刺繍 《いまいちシリーズ第5弾》

サクランボの刺繍です。





サクランボの茎を刺した段階でこりゃだめだと思い止めました。
図案を作った段階では可愛かったのですが、、、、、。

刺繍をオーダーする時はもちろん仕上がりを予測してオーダーするのですが
全て想定通りというわけにはいきません。

サクランボの実の部分はフレンチノットにしようと思っていました。
色はやっぱりモノトーンの白で。ちょっと地味か?

昔、黄色いサクランボ〜♪ という歌がありました。
ブログを書いてて思い出しました。

でもサクランボはやっぱり赤が可愛いですね。さくらんぼ




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村





トンボの刺繍 《いまいちシリーズ第4弾》


このトンボの刺繍はベトナムに来て初めてオーダーした、記念すべき刺繍です。





トンボとトンボの翅のアップを手刺繍で刺してみました。

このデザインは悪くないと思うのですが
出来上がった刺繍がイメージとかけ離れていました。

翅のアップはミシン刺繍でトンボだけ手刺繍のほうがいいでしょうか?
いいアイデアが浮かびません。

昆虫の図鑑を見ながら描いた
ベトナムに来て最初の図案なのでどうにかして活かしたいのですが、、、、、、、、。

尻切れトンボにならないといいのですが。ハハッ。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

クローバー刺繍 《いまいちシリーズ第3弾》

手刺繍によるクローバーの刺繍です。





刺繍のステッチがおもしろいですよね。
でもなんだかつまらない、というか、可愛くないです。

もう少しポップにしたいと思い、
『クローバーとヤギの刺繍』ショルダーバッグとなりました。

ヤギの刺繍って珍しいのでしょうか
検索で《ヤギの刺繍》と打ち込むと、このブログが1番で出てきます。

でも、未だに《ヤギの刺繍》や《ヤギ 図案》などでこのブログに入ってくる人はいません。

象のぬいぐるみのお土産を一度紹介しただけで
《象 刺繍》とか《ゾウ ぬいぐるみ》などで入ってくる人はだくさんいるのに、、、、。

ヤギ、人気ない。可愛そう。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

ユリの刺繍 by チェーンステッチ

《いまいちシリーズ》第2弾。
ユリの刺繍がミシンチェーンステッチで刺されています。









白とベージュの2色で試しています。
なぜ、このチェーンステッチを2種類も試したのかわかりません。

使えそうもない刺繍を2回試している?
自分がしたこととはいえ謎です。思い出せません。

刺繍図案は昨日の手刺繍で刺したモノと一緒です。
刺し方が変わると同じ図案でもまったくイメージが違います。

昨日の手刺繍のデザインは練り直しの余地がありますが
このチェーンステッチは没です。

なんで2種類も刺したんだ!?




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

ユリの刺繍 《いまいちシリーズ第1弾》

《いまいちシリーズ第1弾》ということでユリの手刺繍です。





デニム地にからし色の手刺繍です。
花だけ「ロングアンドショート・ステッチ」で刺してあります。

なかなかいいんじゃない?と思います?

なんか今一なんですよね。

たぶんデザインの発想としてはOKなんだけど、花の形がこなれてないというか
デザインしきってないというか、しっくりきません。

この葉っぱと花の組み合わせは使えると思うので
もう少し練り上げてみますか。花にもっと大小を付けるかなぁ?
良くなる可能性はありますよね。

《いまいちシリーズ》にはこういった微妙な試作品がたくさん出てきます。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村



革の水鳥と、クローバーと、魚と、花の切り抜き

昨日に引き続き、これも机の前にある壁に貼ってあります。

革の水鳥と、クローバーと、魚と、花の切り抜き

革をこの形にくり抜いて、バッグの飾りとして使った時の
切り抜いたあまりを飾りました。

ツィードバッグ

バッグの飾りはこんな感じ。
このツィードのバッグも修業時代に作りました。

自分で刺繍するわけにもいかず、こうやって革でデザインしていました。
フェイクファー使いが暖かそうでしょ。

革と刺繍のミックスでも楽しいかもしれませんね。
ではそのうち、、、、。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

いつもの蝶の図案が、立体に。

机の前にある壁に貼ってあります。



いつも刺繍として使っている蝶の図案を切り抜いて、雑誌の切り抜きと一緒に飾っています。

雑誌はこちらにある情報誌「月間ベトナムスケッチ」に載っていた
美容院《vamp》の広告です。
日系の美容院だと思いますが行ったことはありません。
今月は掲載されていませんでした。無くなった?

この手の甲についている模様が素敵だなと思って切り抜きました。
ちょっと『パンガンダラン』ぽいですよね。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

刺繍職人のフンさんの弱点は顔でした。


『顔柄ししゅう』のトートーバッグの刺繍が上がってきました。
左が刺繍下絵で右が刺された刺繍。



別人?

刺繍の顔は目が大きく、若くなってますよね。
この目を3度やり直してもらいましたが、結局小さくなりませんでした。

私は当然左の顔の方が好きですが、
中には右の顔が好きな人もいるかもしれないと妥協し
とりあえずこれでOKとしました。

この生地が1色ではなく、表面に凹凸があり下絵が写しにくいということもあるのですが
今後、顔をオーダーする時は要注意ですね。

他の柄の刺繍は早くてうまいんですが、、、、。
美女は苦手みたいです。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村



失敗は成功のもと

紫色の刺繍の周りを銀糸で囲みました。

刺繍銀糸

刺繍銀糸

刺繍銀糸

『蝶と草花ししゅう』4面トートバッグの刺繍です。

ブルーデニムに薔薇の柄の入った生地時に紫色の刺繍を指定したのですが
ちょっと生地の色と差が少なく刺繍が目立たなくなってしまいました。

そこで考えました。
紫の周りをシルバーの糸で飾って縁取りしたら、目立つようになるんじゃないかと。

結果は大成功でした。

刺繍も目立つし雰囲気もちょっときらびやかで
今までのナチュラルな感じと若干違っておもしろくなりました。

ただし刺繍職人のフンさんが頑張って細かく刺してくれたので
工賃がけっこうすると思われます。

まだ値段は交渉していませんが最終的なバッグのプライスはちょっと?上がります。

革の色は黒で渋く行きましょう。
出来上がりが楽しみです。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

この色合わせ、失敗ではないけれど、、、、

ちょっとこの色合わせは、、、、、、

《蝶と草花刺繍》バッグパターン

微妙。

使うべきか、使わざるべきか。

自分で色指定したとはいえ、色見本帳で色合わせした時のイメージと
出来上がりのイメージが微妙にズレました。

モノトーン系の色合わせが多かったので
ちょっと派手目の色合わせもたまにはいいかなと思い指定した結果です。

革の色が絶妙に合えば使えるかもしれませんね。

その絶妙に合う色の革が見つかるまで
しばらくの間保留しますか。

そうしましょう。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村
このページの先頭へ