大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎空港で無印の携帯バサミを没収されました。

台湾桃園空港

 

台湾桃園空港。ここのラウンジはセクションごとに飾り付けが様々に違って楽しいです。

 

で、問題の無印良品の携帯バサミですが

ホーチミンのタンソンニャット空港で没収されました。

 

 

コレがそのハサミ。

何でもベトナムの規定では全体の長さが10cm以下でないといけないらしい。

 

でもこれは全長11cm。

 

あれっ?本来は刃の部分が6cm以上で没収ですよね?

これって世界的な標準基準じゃないんでしょうか?

このハサミはもう何十回と検査されてパスしてきたはずなんですが。

 

これって刃の部分だけ見たら完全にパスですよね?

 

何なんだいったい、ベトナム空港の基準て。

 

ベトナムって一党独裁の社会主義国なので

基本的にサービス精神というものに掛けるわけですよ。

 

しかもそれがさらに公務員となったら、相手を客と思っていないので

めんどくさいヤツは知らんぷりなんですね。

 

こんなところで刃の部分の話なんかしたって、

10cmは10cmと言われ、効く耳を持たないんです。

 

本当にベトナムの役人にはその度ごとに苦労します。

最後は袖の下しだいみたいなところがあって、ホントめんどくさい。

 

結局ハサミは捕られてしまって、なんだか合点がいかず

愚痴ってしまいました。

 

面倒だし、腹が立つので次回はどんな小さな刃物でも持ちません。

と思った次第です。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎タンディン市場で雨降ってイイもの見つけた。

タンディン市場ChoThan dinh

 

一時帰国用にいつものようにタンディン市場ChoThan dinh で乾物を買って帰ろうとしたら

ご覧のようにいきなりのスコール。

 

南国のスコールは普通そんなに長くは続かないので、小ぶりになるまで待つことに。

 

時間はお昼の3時前。

私にとってはちょうどお昼時。

写真のカニ入りスープSuo cuaを食べて待つことにしました。

 

市場にある小さな決してきれいではないお店なんですが、

これが期待を越える美味しさ。しかも250,000d=¥115のお手頃価格。

 

あっという間に平らげてしまったので目の前で巻いていた

生春巻きまで注文してしまいました。

 

食べている間にもこのカニスープのお持ち帰りが続々と入っています。

なるほど次回はお持ち帰りしよう。

 

イイもの見つけた。

 

でも食べ終わってもスコールはまだ続いています。

 

そういえばあっちの方で甘味を売ってたんだ、食後のデザート食べよう。

 

タンディン市場ChoThan dinh

 

ということで、

場所を替えてあずきぜんざいのココナッツクリームがけ10,000d=¥46をいただきました。

 

美味しい。

塩味が効いてて思ったほど甘くなく、あずきがすごく柔らかい。

柔らかく炊いたおこわも入っています。

これもまたペロリと完食でした。

 

タンディン市場ChoThan dinh

 

このお店も市場の入口近くにある小さなお店です。

 

タンディン市場ChoThan dinh

 

さっき食べたのはCHE/1BICHなので10,000dですね。

なんと1kgの表示があります。

もちろん1Kgをここで食べるのではなくお持ち帰りですが、需要があるということですね。

 

雨で立ち往生をしたおかげで美味しいものを2つも見つけました。

不幸中の幸い?溺れる者は藁をもつかむ?

ん、ちょっと違う、こういう時はなんていうんでしょ?

 

 

食べ終わった頃に雨が止んだのでそれもラッキー。

市場でお買い物もランチもすませることができました。

 

終わりよければすべて良しか?な?

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎オシャレな帽子『SHOKO』とコラボ。

オシャレな帽子『SHOKOショウコ』とコラボ

 

パンガンダランのホーチミン店でもお取り扱いのある、

オシャレな帽子『SHOKOショウコ』とコラボします。

 

上の写真はパンガンダランのバッグの生地を持ち込んで

ショウコと打ち合わせ中の現場。(*^_^*)

 

何をコラボするかというと、私の一方的なお願いで

無地のバッグに装着するコサージュなどを作っていただきます。

 

SHOKOの帽子っていろいろなタイプのクシュクシュって感じの

リボンやらコサージュなんかが付いてて、とてもオシャレでなんです。

 

それがバッグに付いたら、かなりオシャレになるんじゃないかと思うんですね。

 

形などはまったくのお任せなんですが

出来上がりが楽しみです。

 

うまく行ったらこれから無地のバッグが増えてくると思います。

 

刺繍ではない、また一味違ったシリーズが生まれそうで

ワクワクします♪

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎オシャレな自然派志向ベトナム料理。

Spice Bistroホーチミン

 

お昼のベト飯ランチ。

大きなザルのお盆にバナナの葉っぱを敷いて出される料理はなんともオシャレ。

 

同じような内容のベトナム料理はたくさんありますが

こうやって盛られると美味しく感じます。

 

 

Spice Bistroホーチミン

 

メニューも内装も自然派。

ここは外を遮る壁がありません。大きな屋根だけの屋台のような造り。

 

最近はこういったオシャレなベトナム料理屋さんが増えました。

もう増えすぎて行ってみようという気もわかなくなっていますが。

 

昔はといってもほんの5,6年くらい前まではこんなお店ができたら

とりあえず行ってみたような気がしますが、、、、。

 

でもここはたまたまなんですが、私の好きな

『Sua Chua Nep Cam スア チュア ネップ カム』があったのでご紹介しました。

 

Sua Chua Nep Cam スア チュア ネップ カム

 

この『Sua Chua Nep Cam スア チュア ネップ カム=黒いおこわのヨーグルトがけ』

を食べられるところはホーチミンでは多くありません。

 

なのでメニューに見つけた時は必ず注文して食べます。

 

アチコチで食べていてわかったのですが、このスイーツは

お店によってものすごく違うんです。

 

おこわの炊き方、味付け、固さ、ヨーグルトの固さ、甘さ、分量等、

同じスイーツかと思うほど違います。

 

ここのはヤッパリ甘さ控えめ、大人の味ですね。

私的には氷を入れて、もっとさっぱり食べたいところです。

 

過去に食べた『Sua Chua Nep Cam スア チュア ネップ カム』はコチラ。

 

皆さんもぜひ一度どうぞ。

 

■Spice Bistro

 2 Thi Sách, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

Tel: 028 3914 7278

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎キャンペーン中に一時帰国します。

刺繍バッグパンガンダランの一時帰国のお知らせ

 

すみません、HPリニューアルキャンペーン中ですが一時帰国します。

 

10月23(水)〜11月5日(火)まで一時帰国のためホーチミン店はお休みとなります。

 

HPでのお買い物はできますが、配送は5日以降となります。
HPリニューアルキャンペーンは引き続き11月30まで実施します。

 

ベトナムに戻ってくるのが来月の5日ですから

帰国中の2週間にお買い上げいただいた商品は、まとめてそれ以降の配送となります。

 

帰国中にキャンペーンはやりませんということではないので

ドンドンお買い上げください。

 

ん?商品がない?

 

がんばってアップしていきますのでよろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ