ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎ごめんなさい。悪いこととは知りながら、、、。

サイゴンの郵便局

 

悪いこととは知りながら佐川急便の箱を使っています。

 

はい、ココは郵便局なんです。

後ろの壁にVIETNAM POSTって女性が微笑んでいますよね。

 

最近は送料高騰でもっぱら郵便局を利用しているんですが

でも手ごろなサイズの段ボールがないので、佐川急便の箱を使っています。

 

ベトナムの佐川急便は箱がありがたいことに無料なんです。

なくなったらごゴソって持ってきてくれます。

 

今のところ間に合っているんですが

そのうちなくなるでしょうから、新しいのが必要になります。

 

でも佐川急便に買いますからくださいとは言えないし

段ボールをどこかにオーダーするしかないですね。

 

めんどくさい。

 

段ボール生産工場はたくさんあるんですが

グーグル翻訳で適切なところを探し出して連絡を取って発注してって

ベトナム人スタッフがいないですから相当な労力がいります。

 

やる前から気持ちがグッタリしてるんですが、

段ボールはどんどん減っていくのでやらざるを得ないですね。

 

まぁそれはやるとして

注文するからには少量では高くなるので、ある程度まとまった量を発注することになります。

 

また荷物が増える、、、、。

 

ちょっと気持ちが上がらない作業ですが

やるしかないですね、

 

やります。

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓パンガンダラン

Instagram

◎お店の営業日は水・土・日の3日間です。

ホーチミンのパンガンダランのグーグルマップ""

 

すみません、お店の営業日は水・土・日の週3日だけです。

しかも水曜日は11時〜7時、土日は1時〜7時です。

 

昨日もお昼ごろにドアベルの音がしたので玄関をのぞいてみると

日本人の駐在さんらしき女性が2人。

 

どうやら営業日ではないと知らずに来られたようでした。

すみません。

 

週3日、しかも昼からしか開かないなんて普通は思わないですよね。

普通は休みなく開いてるものですから、お店って。

 

せっかくわかりにくい場所にたどり着けたのに

追い返されちゃうって、がっかりですよね、すみません。

 

なぜ3日しか開いてないのかはHPで詳しく説明しています。

要は忙しくて時間がないので無理ですということです。

1人でやっているので。

 

でもこういうときでも観光客でこの時間しか来れないとかの場合は

時間に余裕がある限りは開けるんですが

今の時期は観光客ではないとわかっているので

申し訳ないけれど帰っていただいています。

 

すみません。

 

それともう一つとんでもないことに気づきました。

上の写真を見てください。

 

なんと、パンガンダランの位置が違うんですよ。

 

パンガンダランは自宅の1階でやってますから

本来は左上の自宅の位置と重ならないといけないのに。

 

修正しましたがまたずれる可能性はありますね。

ただでさえ分かりにくいのに余計わかりにくくなっています。

 

なんでずれるんだろ?

 

あんな大通りにあったら人を雇って週7日開けるのになぁ。

でも家賃が高いだろうからけっこうリスキー。

 

というわけで、これからもわかりにくいですが

どうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓こちらはパンガンダラン

Instagram

◎近所で超絶かわいいモノを見た。

ベトナムの中学校

 

近所の中学校。この辺りは学校が多い地域です。

いつもこの前を何百回と通っているんですが、この日は目が釘付けに。

 

校門から見えるあの、あの赤いかたまりはひょっとして、ひょっとしたら、、、、

 

ベトナムのプラ椅子

 

きゃ〜〜〜〜!

プラ椅子がきれいに並んでる〜〜〜〜!

 

カワイイ、美しい、

 

さすがベトナム、さすがサイゴン、サイゴンdep lam♥

 

やっぱり学生さんが座るのかなぁ?チョコんて。

校長先生のお話とかあって、もぞもぞして。

 

誰もいない空間に

いろいろ想像力が広がりますが、

いづれにしても見とれてしまいました。

 

私の人生史上、最多のプラ椅子数、しかもキチっと並んでる。

 

門番のおじさんに

中に入って 写真を撮ってもいいかきいたんですよ。

 

最速ダメって言われました。そりゃそうだ。

でも門前でパチパチ何枚も撮ってるのは許してくれてました。

 

これからこの前を通るたびに必ずのぞき込んじゃいます、きっと。

それでまた同じようにパチパチ撮ってしまうと思います。

 

ベトナム人からしたらなに撮ってんだ?でしょうか?

これって外国人ならわかってくれますよね?

 

ね?

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画中!

Instagram

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓こちらはパンガンダランです。

Instagram

◎ホーチミンの額縁通りで額縁を作る。

 

ホーチミンの額縁通りThan phu にある、とある額縁屋さん。

この通りには何軒も並んでいるので適当に入りました。

 

ただし前回で学んだように額縁だけ並んでるお店でなくて

ちゃんと加工の機械が置いてあるお店。

 

結局どの店もここに持ち込んで作ってもらうので

ダイレクト注文したほうが早いんです。

 

前回は2013年だったのですでに7年も経ってるんですね〜、

感慨深いものがあります。前回の話はコチラ

 

でも7年経ってますが額縁屋さんは相変わらずおんなじシステムで

おんなじ機械っほい。

 

 

こうやって額縁の種類が飾ってあるんですが

どれも結構たいそうで立派なんですよね。

 

今回はようやくこれまた重い腰を上げて

お店の前に置く看板を作ろうと思ったので、シンプルなのが欲しかったんですが。

 

 

どうしようか迷っていたら、お店の隅にラワン材の棒が立てかけてあったので

それで作ってもらうことにしました。

多分お店の中で、一番安い素材だと思うんですが。

 

さっそくお兄さんが店前に置いてある断裁機で寸法に合わせて切っていきます。

 

 

45度に切った木の端を直角に合わせて

ホチキスの大きいのでガシャンと止めていきます。

 

 

 

ガラスも額縁に合わせて包丁でシャーって切ります。

あっという間。

 

 

店の奥では別のお兄さんが裏板を切り出しています。

 

ですが、ヘンテコな木目調のベニヤ板みたいなので作っていたので

ストップさせて、無地のボードで作り直してもらいまいました。

 

危ないところだった。

 

ベトナム人て修正は何とも思っていないらしく、

どこでもなんでもすんなりとやり直してくれます。修理文化なのかな?

 

 

最後に裏板をビスで固定して仕上げに。

 

 

出来ました!A3の入るシンプルな額縁。

5分でできました。お値段80,000d=約¥400。

 

よく見ればやっぱり雑なんですが十分です。

重い腰を上げて来たかいがありました。バイクで5分なんですけどね。(-_-;)

 

 

でも残念なのはビス止めがドライバーがないと開けられないタイプで

しかも曲がって入ってたりするもんだから木にヒビが入ってたりして、、、。

 

まぁ、想定内です。

売るわけではないので良しとします。

 

 

じゃ〜〜〜ん、

これで終わりではありません。

 

ここからこの白木をニスを塗ってアンティークっぽく仕上げていきたいと思います。

 

 

じゃ〜〜〜ん、大失敗。

 

実はこの油性ニスは何年も前に買っていたもので

コップに開けた時点でネバネバしてました。

でも溶剤もないしどうにかなるだろうと思って、ええいって塗ったんです。

 

そしたら塗ってもネバネバで、無理やり塗ったらムラになるはで

塗らなきゃよかった、、、、。すでに遅し。

 

でも大丈夫。

なぜって裏側だけだから、表側は白木のまんまなんです!

 

 

ねっ、大丈夫でしょ?

 

これで少しはお店らしくなりました。

みなさん、お待ちしております♪

 

 

 

サイゴンチェアsaigonchair フォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓こちらはパンガンダランです。

Instagram

◎@saigonchairフォローでプレゼント。

ホーチミンのサイゴンチェアのタオルハンチ

 

サイゴンチェアのタオルハンチに入っている説明書の裏っかわ。

インスタグラムのアイコンが入っています。

 

ところが入ってはいるのに中身は入ってなかったんです。

そう、カラッポ。

 

期待して入っていただいてた方には

申し訳ございませんの一言です。

 

何しろプロフィール写真もカラッポだったので

なんだこれ?怪しいなと思われたに違いありません。(-_-;)

 

が、しか〜し、

今月から始めました。シャキッ。

 

毎日とはいきませんが継続的にアップしていく予定です。

まだ2枚ですけどね。

 

フォロワーさんもまだ15人ですし、

いくらなんでももう少しガンバらなければなりません。

 

そこで奥の手(と言いながらすぐに使ってますが)として

さっそくプレゼント進呈です。

 

でも私はセコイので全くのバラマキではありません。

 

お店もしくはHPで、なにか買っていただいたサイゴンチェアフォロワー様には

お好きなタオルハンカチをプレゼントいたします。

 

ということは、例えばタオルハンカチを1枚買ったらもう1枚付いてくる!

ということです。(注:一回限り)

 

このプレゼントは相当長く続くと思われます。

途中でプレゼント品が替わる可能性もあります。変わったらまたもらえます。

豪華プレゼント!になる可能性だってないわけではありません。

 

いずれにしてもお得なことには変わりありません。

 

どうか皆さま、よろしくお願いいたします。(^^♪

 

Instagram

サイゴンチェア

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓こちらはパンガンダランです。

Instagram

このページの先頭へ