ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

バッグの裏地の作り方

バッグの裏地の型紙を作っています。

バッグの裏地の型紙

みなさんのバッグの裏地はどうなっていますか?
大抵少し厚地の布で裏と表の2枚はぎの簡単な袋状になっていますよね。

私はバッグの修行を始めた当初から、バッグの裏地はバッグの表側に沿うようにと
出来るだけ表と同じ型紙で作っていました。

でもこれって2枚接ぎではすまず、とてもめんどくさいんです。
それに大抵のバッグは2枚接ぎですし、2枚接ぎがいいという人も多い。

でも『パンガンダラン』の裏地は薄いですし、
出来るだけバッグに沿っていて、縫い目で生地替えなどもしたら可愛いのではないかと思って
表と同じパターンにしているものもありました。

でも、それって手間がかかるんです。
で、作るのが遅れるんです。

現在、手元にまったく在庫がありません。
売れる数に作る数が全く追いついていません。

それでちょっとでも簡素化しようと思い、
裏地のパターンを簡略化することにしました。

余裕が出てきたら裏地も生地替えして楽しくなるかもしれません。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へにほんブログ村

手作り ペアスリッパ

またまた友人宅で見つけました。

手作り ペアスリッパ

これも友人手作りのスリッパです。

手前が旦那さんのちょっと大きめスリッパで
奥のがその手作りした奥さまのちょっと小さめスリッパ。

涼しげでいい感じですよね。
奥さまはお裁縫大好きでいろいろ作っていますが、スリッパの手作りって珍しいですよね。

なぜ手作りなのか。
それはベトナムに布のスリッパが売ってないからです。

ベトナム人は大抵スリッパというものを履きません。裸足です。
あの冷たいタイルの上でも裸足です。
まれに何か履いていたとしてもゴム草履です。

ちなみに私は妥協して買った《100円均一ダイソー》(ホーチミンに2件あります)
赤のボーダースリッパを渋々使っています。

もしベトナムに日本人の知人がいて訪問することでもあったら
可愛いスリッパはお土産として喜ばれると思います。

あっ、決して催促しているわけではありませんよ。プレゼント



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

ゲゲゲの《手長》のぬいぐるみ

友人の手作り《手長》です。

ゲゲゲの《手長》のぬいぐるみ

ゲゲゲの《手長》のぬいぐるみ

ゲゲゲの《手長》のぬいぐるみ

手が長いから《手長》らしいです。
ずり落ちないようにバランスをとっています。がんばれ。

意味もなく可愛いです。
意味不明ですが可愛いです。

こういうゲゲゲっぽいぬいぐるみもいいですね。
ゲゲゲっぽいぬいぐるみは
使う布によってずいぶんイメージが違ってくるような気がします。

たとえばピンクの花柄で少女風。
ラメやスパンコールでギャル風。
真っ白で墓場風。とか。

《手長》シリーズいけるかもしれません。
頑張ってほしいです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

ヤモリとフクロウのぬいぐるみ?

友人宅で見つけたヤモリとフクロウのお土産です。
ホーチミンのドンコイ通りにある《トンボ》というお店で買ったそうです。

ヤモリとフクロウのお土産

可愛いですよね。

ちょっと前にご紹介した、ゾウのぬいぐるみと一緒のターイ族の布で作られています。

以前アジア衣料雑貨『ティルタガンガ』を営んでいた時には
このターイ族の余り布を大量に捨てていました。

このフクロウは2cmほどしかない大きさです。
このヤモリもそれほど大きくありません。

今思うとこうやって余り布で動物の簡単なぬいぐるみを作るという手がありましたね。

現在も大量に端切れが残るので
刺繍を入れてバッグにぶら下げるチャームを作ろうと思っていますが
いつになることやら。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

絶対使わないクローバー刺繍を使ったバッグ。

以前、《いまいちシリーズ》で紹介したクローバーの刺繍を使ったバッグです。

クローバの刺繍を使ったバッグ

いまいちなので使わないと言い切った刺繍でなぜバッグを作ったのか。

それはこの丸型バッグのサンプルを作るのに、他に刺繍の入った布がなかったからです。

つまり、刺繍は失敗だったけれどバッグサンプルは作りたかったということです。

このサンプルを基に改良を重ね、
『クローバーとヤギの刺繍』ショルダーバッグが出来ました。

刺繍も何度もやり直し、バッグも何度も改善しています。

最初に商品が出来上がるまでにいろいろ試行錯誤し悩んでいます。
毎回その繰り返しです。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村
このページの先頭へ