ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

一時帰国と海外配送のお知らせ。

5月23日(月)〜6月7日(火)まで一時帰国のため
パンガンダランのホーチミン店と海外配送はお休みとなります。

国内配送は通常通り営業いたしますのでご利用ください。

告知が遅くなってしまいました。
暑さやらなんやらで判断力が弱っているようです。

本当に今年は暑いです。
実際に仕事場の温度計が36度と過去最高を記録しています。

さっき雷が鳴ってようやく待望のスコールが降った、と思ったら停電。
このブログを例のごとく、「コーヒービーン」カフェで書いています。



↑お向かいのロッテリアが点けば、家も付いたというお知らせ。



↑久々にスモークサーモンと玉子のフォッカッチャを食べています。
100,000d=¥500

日本から帰ったら涼しくなっているといいんですけどね。
停電は困るけど。

では2週間、不自由をおかけしますが、よろしくお願いいたします。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

1年マルチVISA、$550。

ホーチミン VISA

↑7区にある旅行代理店。
今年もここでビザの更新をお願いしました。

昨年までは2年レジデンスビザがとれたんですが
今年はとれなくなったということで1年マルチをとることに。

ベトナムのビザは内容がころころ変わるし、ドンドン基準が厳しくなって金額も高くなって
本当に面倒なんですが、ここを知ってからはずいぶん楽になりました。

安くて早くて可愛いいんですよ。(可愛いお姉さんがやってます)
1年マルチが3日で$550で取れました。

私が住んでる1区の代理店では1年マルチなんて対応できないし、
速さといい、安さといい、断トツだと思います。
たぶん、そちら方面に強力なコネがあるんでしょう。

他にもアライバルビザなどにも対応していて
1年間ベトナムにいようと思ったら、
アライバルビザを4カ月(3カ月+1カ月延長)づつ延長して
3回とるのが一番安上がりのようです。カンボジアに3回行かなければいけませんけどね。

私はそれが面倒なので1年マルチにしました。

ビザでお困りの方にぜひお薦めです。

■MINH THU Co.,Ltd.
B015 Hung Vuong 1, Phu My Hung, Dist.7
DT:08 54100350-54102145
0908269986




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ベトナムの情報誌「VINABOO」は広告の費用対効果が大きい。

JUGEMテーマ:ベトナム
ベトナムの情報誌「VINABOO」

↑ここ4カ月ほど毎月ベトナムの情報誌「VINABOO」に
プロモーション広告を出しています。

このプロモーションのページは10行=320,000d=¥1,600
1行追加ごとに22,000d=¥110と、かなりのお手頃価格。

写真を加えてもいつも、だいたい550,000d=¥2,750くらいに収まります。

この月刊誌は部数が少なく、在住者でも場所によっては手に入りにくいかもしれませんが
けっこう効果が高く、お問い合わせや、切り抜いてご来店される方も多いんです。

思うに、手に入りにくくはあるが手に入れたらちゃんと読む人が多いんだと思います。

昨今、インターネットであらゆる情報が手に入りますが
ここベトナムでは活字媒体は横ばい状態。

つい最近もタイバンルング通りの路地の中にあった日本の古本屋さんが無くなったため
本を買える場所が無くなったとの声を聞くようになりました。

私もあそこは帰国時に飛行機の中で読むための本を買のに利用していたので残念です。
文庫が半額のお値段で高くはあったのですが、他に買えるところがありませんでしたからね。

とにかく、ここには読むモノがないんです。

私なんて情報誌を手に入れたら隅から隅まで読みまわします。
日本にいた頃にはありえなかったことです。

ですから意外と飛ばされやすいプロモーションページも
キチンと読んでる人が多いんだと思います。

にわか雨刺繍・トートバッグ

↑次回の6月号に掲載予定の写真。

光の加減でにわか雨の銀糸もすっ飛んで白糸にしか見えませんが
掲載時にはものすごく小さくなるので問題ありません。

この写真はすごく大事なので
文字だけで掲載している広告主は効果が半減すると思います。

もともと、グラフィックデザイナーとして主に広告を作ってましたから
広告の効果や見せ方には目がいってしまいます。

デザイナーとしてはこの情報誌全体のデザインをどうにかしてほしいところですが
そればかりはどうにもできないので、
良いデザイナーが入社してくれることを心待ちにするしかありません。

良いデザインになったら、ますます読む人が増えると思うんですけどね。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

旅行者に便利、JTBの『my bus』。

ホーチミンのメインストリートであるドンコイ通りの端に
日本のJTBの支店があります。

そこにはいつも岡崎さんという背の高いスラっとした女性が
案内係として日本人旅行者の相談にのられています。

そしてそこにいつも置いてある、観光パンフレットが『my bus』で
毎年、4月に新しく改定されます。

今回初めてパンガンダランで広告を出しました。



↑表紙の裏から1つ前のページ(表3)。
『my bus』全体の色と合ってないところが、どうもなんですが
なかなか不思議な面白い感じになったと思います。

一度も校正を見ずに本番ができてきました。JTBといえどもここはベトナム。
校正確認はしません。(?_?)

最初は表紙の裏の予定だったのですが、
途中で裏はファミリーメディカルプラクチス病院になりました。
というのはすご〜くお負けしてもらったから。そうはうまくいかないぞと。

このパンフレットはコンパクトでとても使いやすいです。
ベトナムの主要観光地のオプショナルツアーや、日本語ガイドや配車手配など
旅行者には至れり尽くせりの内容です。

観光はもちろん、トラブルの相談なども親身に対応してくれますので
是非ご利用を。

お問い合わせ、お申込みは日本語で
●マイバスデスク:ホーチミン (84 90)8913-923
●マイバスデスク:ハノイ (84 90)4627-889
●マイバスデスク:ダナン   (84 90) 2476-722 

受付時間:9:00〜19:00(年中無休)www.mybus-asia.com/vietnam



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

テト中の配送とセールのお知らせ。



↑すでにテト全開の表通りの映画館。

今年のテト(旧正月)は2月8日になります。
よって、2月6日〜14日までは税関がお休みのため、
国際便の配達はお休みさせていただきます。

国内便はいつも通りの営業です。

パンガンダランのホーチミン店は毎年恒例のテトセールです。
昨年は他にはしませんでしたから、1年ぶりのセールになります。

2月6日(土)〜14(日)までの期間、
全品50〜20%オフとなります。

セール品ではなく、いつもの商品が対象ですので
大変お買い得になっています。

このテトの間はほとんどの日本人が国外に行くので
たぶん普段の10分の1以下の日本人人口になっていると思われます。

そんな残ってしまったあなた、ぜひお越しください。
観光でなぜか、安かったのか?この時期に来てしまった方も

お待ちしています!



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

年末年始のお知らせ

年の瀬ですね。

昨日はいつものように夜の9時ころに公園を散歩していたら
サンタ帽をかぶった幼児にたくさん出会いました。

クリスマスは外に連れ出して遊ぶんですね、
公園の遊具場が久々に賑わっていました。

さて年末年始ですが、

平成27年12月29日(火)から 平成28年1月3日(日)まで
HPでの販売は休ませていただきます。
ホーチミンのお店は通常通りの営業となります。

日本では配送をお願いしているHさんのお休みがいるし
通関が休みなので海外配送もできませんから
HPは全面的にお休みです。

サイゴンでは西暦のお正月はいたってそっけないので
お店も通常営業です。

年明けは恒例の?
HPお年玉セールをしますのでお楽しみに!



↑今月の中頃、ポチ(左)が亡くなりました。
ボヨヨ〜ンとした穏やかなオスでした。

お疲れ様。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

iphoneがなくなった!

日本からの買い付けのお客様と食事をしようと
宿泊のホテルで待ち合わせ。

時間通りに到着すると先方はまだのよう。
エントランスの壁が最近ホーチミンで流行りのドア壁でかわいかったので撮影している間に
ご到着。

そのまま3人でタクシーに乗り、ベンタン市場の周辺に向かいました。
そして降りたところで社長さんのiphoneがないことが発覚。

急きょまたホテルに戻って探すことに。

でもやっぱり見当たらなくて、
どうやらホテルの外のベンチに座ってiphoneを使ってから一つとなりのコンビニに行って
帰ってくるほんの5分ほどの間になくなったようです。

社長さんがコンビニにiphoneがなかったかどうか聞きに行ったところ
4〜5人が出てきてナイナイと騒ぎ立てたといいます。

あやしい。

ふつうこの国では何か落としてなかったか尋ねると
無い時にはたいていそっけないくナイナイと返されるものです。

4〜5人集まってきて騒ぎ立てるなどありえません。
怪しすぎる。

GPSを使って場所を探ろうとしたのですが
すでに電源が切られているため繋がりません。

だとしたら電話を止めなければいけません。
契約会社はauなのでauのサイトから電話番号を探し出し電話をしたのですが
フリーダイヤルのため海外からは掛けられません。
そんなバナナー。

そうこうしているうちに時間だけは経っていきます。
私は私でどうやったら繋がりるのか自分のiphoneで検索していると

『海外保険 携帯 紛失』で検索したところ
「海外でiphoneを盗難された時にすべき3つのこと」というページ
電話番号が載っていました。

■インターネットを利用できる場合
回線停止の設定が以下のサイトから可能です。
docomo:My docomoのドコモオンライン手続きで設定できます
au:auお客さまサポートで設定できます
soft bank:My SoftBankで設定できます


■インターネットを利用できない場合
日本のサポートセンターに電話して回線停止します。
海外のホテルや公衆電話から以下の番号で通じます。
docomo:800-0120-0151
au:81-3-6670-6944
soft bank:81-92-687-0025

さっそく掛けてみると無事繋がり、回線を停止することができました。
一安心です。

海外でもし携帯をなくしたときは

1. iPhoneを一時的に回線停止する手続きをする
2. 警察に行き盗難証明書を発行してもらう
3. 海外旅行損害保険の請求をする

海外は日本のように安全ではありませんから
海外に出るときはクレジットカードなども紛失した時の連絡先を
あらかじめ調べておいた方がいいでしょう。



最近改装されたホテルのロビーは今風のシックな作りでステキでした。
この壁の裏側もいい感じだったのですが
iphone騒動でそれどころでなかったので写真がありません。

また今度撮りに行こうと思います。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

円安で現金が足りません

ここ2,3日でちょっと円高になりましたね。
只今1$=¥119.40です。

でも一時期は1$=¥75の時がありましたからね、明らかに円安です。
しかも急激に。

円安になると当然私たちのような海外で仕事をしている者にとってはかなりの痛手です。
何しろ¥75で買えたものが¥120出さないと買えなくなっているんですから。

そうなると海外旅行に来た人もなんだか割高感を感じるんでしょう。
はっきりいってベトナムでの売り上げが激減しました。

日本での売り上げは順調に伸びているのですが
ベトナムがさっぱりなので手元に現金が入ってきません。

こちらで材料を仕入れたり、縫製を発注するのはすべて現金ですから
どんどん手元の現金が減っていきます。

これはまずいと、周りの友人たちに声を掛け日本から現金を運んでもらいました。
もちろん事前に相手の口座に振り込んであります。

親切な友人達のおかげで今は余裕ができましたが
これからの為替がものすごく気になります。

日銀の金融緩和は続くのでしょうか?
黒田総裁は異次元緩和を表明していたはずですが。

仕事的にはもちろん円高がいいですが
日本経済にとってはある程度の円安を維持するほうが望ましいでしょうね。

さて、以前にも書きましたが私の趣味の一つにFXがあります。
FX会社はFXプライムを利用しているのですが参考指標の中に面白いモノがあります。



『ぱっと見テクニカル』という指標で
それぞれの通貨を時間ごとに予測してくれるツールです。
過去のチャートから一致率で推測しています。

時間足が短いとすぐに変化するので参考にならないため
日足、週足、月足くらいを参考程度の感じで見たりするのですが

上の表はドル円の月足2015年3月30日の予想です。
赤、青、緑と確率が高い順になっています。

この時は3本とも¥122.02を頂点に下がると予想しています。
これを見て私は秘かにホッとしていたのですが



7月8日の予想チャート。

突然確率の一番高い赤線がグワ〜ンと伸びて¥150を目指しています。
しかも一致率98%となっています。
ちなみに青は93%、緑が91%。それそれ高い(笑)

¥150ってそれこそ異次元の世界です。
そうなったら冬眠ですね。スースー

息を殺してひっそりしているほかありません。

チャイナショックで少し下がってきたようだし、
また下方に変化してくれると嬉しいんですけど。

って他力本願な願望です。こればっかりは。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

手抜きの理由がわかりました。

今回3回目となった半月ポーチのオーダーが
手抜きだらけで大変だったというお話を以前書きました。

その時の記事はコチラコチラ

半月ポーチの検品

↑何度も検品して疲れ切りました。

前回、前々回とそれなりに
あくまでもそれなりに出来ていたのに何だかな〜とは思っていたのですが
理由がわかりました。

なぜなら今回で仕事を止めるからです。
止めるという意味は

縫い子さんたちが田舎に帰り
小さな工場は閉鎖しますということです。

辞める理由を聞くと、
儲からないからという答えがすぐに帰ってきました。

ああ、またか。

小さな家族経営規模の工場はここホーチミンではすでに工賃が高すぎて
人を雇ってまで存続するのは難しくなってきています。

人を雇っていなくてももっと楽で給料のそこそこ出る職種はたくさんありますからね。
縫製業というのは長時間だし、その割には給料が低い。

しかも雇っている方にしたら発注を受けてから入金までが長すぎるし
その間のやり取りが大変だといいます。

やっぱり大量受注、大量生産でないと時間がとられてしまうんですよね。
私もアジア衣料のティルタガンガをやっているときは
しょっちゅう発注量が少ないと工場から嫌味を言われていました。

最後だから自分ところにあったウレタンを使いたかったんですね。
最後だからなんとなく気合も入らず縫い目が汚かったのでしょうか。

この先こんなことがまた続いて行くんでしょうね。

先々が心配です。

●パンガンダランのお店はコチラ●



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

リーフレットを作りすぎて、



ちょっと前になりますが
ようやく、もう何年も前から作ろう作ろうと思っていた
リーフレットがようやくできてきました。

私は元グラッフィックデザイナーなのでグラッフィック関係は得意なのですが
いかんせん時代がデジタルでなかったんです。

文字を写植で打ち出して版下に両面ボンドで張り付け
それを入稿原稿として印刷屋さんに注文していました。

ようやく職場にもデジタルが出始め
最初に使ったのがマッキントッシュのciでした。

でもクワドラが出だしたころで私のグラッフィック業は終わりました。

それから十数年たっていますから
デジタル入稿というものにまったく感覚が追い付いていないわけです。

出来上がりの点数としては70点がいいところですね。

でも今回なんとなく要領が少しわかってきたので
調子に乗って毎年作りたいと思ったのですが



1万部も刷ったら段ボール9箱にもなって、なかなか減りそうにないんです。

ホテルに置いてもらえるかと思っていたのに意外と厳しくて
どこも置いてくれないし、

カフェやレストランも受けとってはくれるんですが
その後どうなっているのか確認できず。

かろうじて旅行会社が置いてくれるくらいなんです。
あと、スカイガーデン、トップヘアー、sen spa かな。

減らないと作れないですからね。

やっぱりドンコイ通りでまくしかないでしょうか?
ちょっと恥ずかしいんですけど。

どういよう、、、。
と眺めてばかり。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
このページの先頭へ