大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

布を買ってきました。

昨日の続きです。



↑市場に到着。

この通りはメイン通りから外れてて人通りもまばら。
いい水玉が手に入りやすいので勝手に『水玉通り』と命名。



↑こうやってロールで売られてる布を1mずつたたみます。



↑店の中から。



↑なんと帰り道で一度荷台の荷物が落ちました。キャ〜。

幸い気付いて振り返ると、
女の子が荷物を持ってこちらに向かってきます。
親切♪

結びなおして再出発しましたが、途中で何度もずり落ちそうになり
最後はこの状態で無事?到着。



↑途中で買った桃と豆乳。

豆乳を買う時に「No suger」が通じず、「Khong duong=砂糖なし」も通じず、
通りすがりの若いお兄ちゃんを捕まえて
「No suger」を訳してもらいました。

しかし「Khong duong=砂糖なし」が通じないのが辛い。
ベトナム語恐るべし。



↑結局買ったのがこの2色。

カーキの水玉もまだ残っていたのですが、
上の2色を買った時点で、あきらめました。

だって、



↑これ以上積めないから。

お買い物は計画的に。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



布を買いに行ってきま〜す。

只今、2時です。
今から市場に布を買いに行ってきます。



↑買いたい布はコレ。買い足しに行きます。
はたしてまだあるでしょうか?

それに今日は土曜日なので、お店が閉まってるかもしれないし。

しかもかなりの確率で土砂降りになるかも。

でも今日はその後、アイロンもかけに行きたいし
ぐずぐずしていられません。

帰ったらご報告します。
では、行ってきま〜す。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村



お金が足りず、端切れのみ。

いつも使っている定番の水色デニムがなくなったので
同じような生地を買いに行きました。

このどこにでもありそうな水色デニムですが、
ちょうどよい厚さ、ちょうどよい色、
という条件で探すと意外と見つかりません。

市場に行くたびに探すのですが、ちょうどいいのが見つからず、
今回で3回目です。



今日は運よく見つかりました。
ちょっと暑さが薄いかな?とは思いましたが

程々で妥協しないといつまでたっても買えないので
買ってしまいました。

そして支払いをしたら財布のお金がピッタリ無くなりました。

裏地も買って帰ろうと思っていたのですが
買えなくなったので、

何軒か回って端切れだけをもらって
それにショップカードを付けてもらい、後日買いに行くことにしました。



↑この中からどれかを買います。検討中。

しかし、生地の値段が軒並み20〜30%高くなっています。
このままだとバッグの価格にも影響してきます。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


水玉の裏地はどこに行った?

市場へ行ってきました。

前に買った裏地を買い足しに行ったのですが、
遅すぎました。

大きなロールで残っていたので、
大丈夫だろうと高を括っていたのがいけなかった。

そのお店は、かなり大きいお店で商品の回転が速いようです。

あの色と柄、ベトナム人には受けそうにないのに、
いったい誰が買っていったんだろ〜?

それから2時間以上、市場中をくまなく探したのですが
収穫なし。

途中で休んだ路上カフェで飲んだ「Ep com オレンジジュース」も
15000VND=60円もしたし。
普通は10000VND=40円。

しかも靴下が真っ黒に。

なぜかと言うと、ベトナムの市場は靴を脱いで上がる店と
脱がない店があって、
しかもその境界があいまいなので、靴を脱ぐ店の床も汚いんです。

結果、こうなります。↓

汚い靴下

今日は靴下が黒くなっただけでした。
次回に期待。


↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



バッグの裏地を買いました。

市場へバッグの裏地を買いに行きました。

水玉の布

両方とも綿の水玉です。
ベトナムは、こういうナチュラル色の水玉柄生地が、実に少ない。

見つけた!と思った時はとりあえず少し(10mくらい)買ってみます。
その後、帰ってから念入りにチェック。

それから数日後に再度、まとめて買うようにしています。

以前にも書きましたが、
ベトナムの市場は、暑くて、汚くて、狭いので
現場でチェックするには、気力と体力と根性がいります。

そんな訳で、私はこの方法をとっています。

しかし、今回はまた失敗しました。

実は右側のベージュ色の布は、以前、試し買いしていたので
今回はまとめ買いをしたのですが
前回は重量で買ったため、今回より安く買えていました。

帰って、ファイルを見て気付きました。

迂闊でした。

まだまだです。たらーっ


↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

布の汚れは常識です。

もう3月になりました。
日本はそろそろ暖かくなってきましたか?

今日は布市場に買い出しです。裏地用の布を買うつもりが、
ついこんな冬用の布を買ってしまいました。





モノトーンのアクリルです。
この布は裏と表の柄が違っていて両面使えるところが気に入りました。

黒布のアップリケなどを取り付けると面白いかも。

が、あれっ? 汚れてない?



はい、汚れています。写真を撮ってみて気付きました。
やれやれまたか、です。



店内は雑然としています。
ロール状になっているものは地面についている部分が
10cmほど汚れて使えません。

ベトナムで布を買うと、
たいてい両端は汚れていて使い物にならないことが多いです。

その場で気付けばいいのですが、
店内が狭くて汚くて暑くて暗いので、念入りに見るのがおっくうになります。
しかもそれを指摘したとしても、値段が変わらないことのほうが多い。

というわけで、こうして家で念入りにみているうちに気付くというわけです。
そして、まっ、使えないわけではないしと、あきらめます。


ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ



↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村

タイコットンがお風呂に浸かってイイ気分。

昨日タイコットンに刺繍したものをご紹介しましたが
まだ少し生地が残っているので、再び水通しすることにしました。

以前の記事にも書きましたが、タイコットンを水通しすると
汚れと染色の色でバスタブの中が真っ黒になって地獄風呂のようになります。

今回もそうでしたが、ちょっと工夫して楽しくしてみました。



↑お花畑の中で春のポカポカした麗らかな日差しを浴びて。



↑グリーンに包まれ爽やかなハーブの香りが。



↑ここは海の中、魚たちの呑気なおしゃべりが聞こえてきそう。

ははっ、なわけないか。

デジカメってこんな機能が付いているんですね。
いつか、王様とお姫様のフレームを使ってみたいです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村



貧乏性なので捨てるのが忍びないのですが、いい案ありませんか?

《クローバーとヤギの刺繍》の生地をレイアウト通りに切っているのですが。





『パンガンダラン』の刺繍は刺繍の面積が大きいため
刺繍を刺し終わるとかなり布が縮みます。
そのためかなり余裕をもって布を裁ちます。

多くの布は接着芯を張った状態で切り抜かれるため
端切れも接着芯が張られた状態で余ります。

この端切れがくせもので、
がんばれば小銭入れぐらいは作れる大きさなんです。

でも小銭入れにするにしても刺繍を入れるなりして工夫しないと
売れないだろうし。
刺繍入り小銭入れチャームにする?

優柔不断なのでとりあえず端切れは捨てないでとってはいるのですが、、、。

端切ればかりがたまっていきそうです。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ ナチュラル系へ
にほんブログ村


バッグ用の布を買いました。

インテリア用の布を扱っているお店に行きました。














それぞれ質感のある、凸凹した布なのでどの刺繍でもいいという訳にはいきません。

一度サンプルを作って試してみなければいけません。
その後、追加で布を購入します。

ベトナムでは無地の定番商品以外は品番で追加注文することが出来ません。
そのため、追加で買いに行っても売り切れていることがよくあります。

早く追加買いしたいのですがサンプルが出来るまでが長い。

布選びの経験値をどんどん上げて
事前にたくさん購入できるようにしたいと思っています。



↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

布の色と、刺繍の色の組み合わせ

『ガーデン刺繍』ハンドバッグの布と刺繍の色指定です。





この他にも数種類の布違いでサンプル用に指定しました。

違う色の生地に同じ色合わせの刺繍もおもしろいのですが
それぞれの布の色に合わせて、
刺繍の色合わせも替えると絶妙のハーモニーが生まれます。

大変なのは刺繍を刺す人です。
色指定が布ごとに替わるので間違えないように注意しなければいけません。

フーさん、よろしくお願いします。




↓ポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村

このページの先頭へ