大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎ようやく食べられた、『vidu』の海老カレー。

ホーチミンviduのカレー

 

以前行ってから、もう1年くらい経ってるかもしれない2区にある『vidu』。

1区のはたまに行ってたんですけどね、2区は遠いので。

 

さすがにそれだけ経つとお店の前の植物もかなり育っています。

ブーゲンビリアがまだまだ育って、2階のベランダを覆い尽くすのかな?

 

ホーチミンviduのカレー

 

この日は念願の海老カレーをいただきました。

レモングラスがたっぷり入ってて、さっぱりこってりで美味しかったです。

生レモングラスが使えるのは南国ならではですね。

 

奥に写っているのはCさんが注文したオクラののったキーマカレー。

私はさらにチキンカレー2食分をお持ち帰りしました。

 

ホーチミンviduのカレー

 

内装工事がトラブル続きで大変そうでしたが、

2階に上がる階段もできてそろそろ落ち着きそうです。

 

この日はアイスクリーム用の冷蔵庫が届いていました。

コーヒーもコーヒーマシーンが入って、イタリアンなコーヒーが飲めるようになっていました。

 

どんどんメニューも増えてますます居心地良くなっていきますね。

 

次は海老バインミーをいただきたいと思います。

楽しみだ♪

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎材料市場で出会った、新しいモノ。

ホーチミンの布市場

 

先日行った材料市場で見かけた新しいモノは、

写真に写っている、長さを計るコロコロ。

 

ふつう市場では布の長さを計るのに吊るして折りたたんでいくか、

床に広げて巻きながら巻き尺で印をつけて計っていきます。

 

意外にもこのコロコロは初めてみました。

 

この生地屋さんはとても狭かったので、これで計るのが最適です。

布をあまり広げなくても計れますからね。

 

ただし、ちゃんと計れているかが少し気になるところではありますが、、、。

 

イタリア製の革 ホーチミンで

 

これも初めてみた革の見本帳。

しかもイタリアの革。しかもオーダーできるし、色数も豊富。

 

これはいい。

11年目にしてようやくちゃんと革のオーダーが出来るようになりました。

 

先日さっそくオーダーしてみましたが、柔らかくてとてもいい革でした。

 

これからのパンガンダランの革はほとんどがイタリア製になります。

色数も増えていくと思います。

 

ご期待ください。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎時代とともに進化する、プロパガンダ広告。

プロパガンダ広告 ホーチミン

 

定期的(6か月くらい)に交換される、近所のプロパガンダ広告。

いつもながら色が鮮やかです。

 

この広告はいろいろな目的で使われるのですが、

何れにせよ、ベトナム政府が国民に○○しましょう、と呼びかけています。

 

普通に禁煙しましょう、ドラッグは危険です、だとか

建国記念日のお祝いだとか、経済発展のために一丸となってがんばろうだとか、

いろいろあります。

 

プロパガンダ広告 ホーチミン

 

こんにちは、私たちの国はとても素晴らしい国、ベトナム共和国です!

みたいな意味かな?

 

このパターンはすごく多いんですが、

よく見ると真ん中の女の人のポーズ、、、、

 

ハートマーク作ってます。

 

うーん、いいんだ、ハートマーク作っちゃっても。

 

プロパガンダ広告だけど、そういうゆる〜いところが

実にベトナムチック。

 

気になるのは日本人の私だけなのか?

どうなんだろ?

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎厚手のセーターを着ても涼しそうな人。

セーターを着たホーチミンの人

 

涼しそうな人ではなくてボディートルソーなんですが。

日本の季節に合わせて厚手のセーターを着せてみました。

 

ここ2.3日はホーチミンも涼しいんですが、ちょっと前は熱帯夜だったんですよ。

1年中このくらい涼しかったら最高なんですけどね、そうはいかない。

 

扇風機を点けないで寝られる日は1年で3カ月くらいかな。

暑い、汚い、うるさい、臭い、ホーチミンです。

 

セーターはHP用にで、お店用ではありません。

 

ご来店されたお客様は暑苦しいと思われるかもしれませんが

着替えるのにボディーの腕をとりはずすのが大変なので、このままでご勘弁ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎このボリュームでこのお値段はすごい!

 

ここからバイクで5分ほどの距離にある、『ラングファーム L'ANGFARM』のビュッフェ。

 

ザ・ベトナム的なおやつが並びます。

これにアイスクリームまで付いてたったの59,000d=¥277。

 

 

雑誌で読んでからいつか行ってみたいと思っていたのですが

行けずにいるうちにビュッフェの内容がちょっと代っていました。

 

雑誌のはゴハンや野菜が食べられるランチと紹介されていましたが、

今はランチというよりはブランチな内容です。

 

この天津も中は甘いお芋やかぼちゃだし、

上の写真にあるライスペーパーの上に具材をのせて焼く「バンチャンヌン(Banh Trang Nuong)」

も食事というよりはスナックなので。

 

 

飲み物類も充実しています。

特にお茶は珍しい種類がたくさん並んでいます。

 

 

ドライフルーツも充実。

 

 

アイスクリームも食べ放題。

バニラチーズ味をいただきましたが美味しかったです。

 

ちょっとコストパフォーマンスが良すぎませんか?

しかも1日中、夜10時までやってます。

 

 

1階では自社のドライフルーツやお茶がパックで売られています。

どうやらビュッフェは有料の試食場という形式のようです。

 

でもそれにしても安い。

その辺のカフェでコーヒーを飲んでも60,000dするのに。

 

ここは通ってしまいますね、確実に。

ベトナムのお土産も1階で買えるし、観光客にもイイですね。

 

もっと早くいっておけばよかった。

まだ行ってない方、是非どうぞ。

 

ちなみに土日は69,000dになります。

 

 

L’angfarm

771 Tran Hung Dao St., Dist. 5, HCMC

http://www.langfarmdalat.com

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ