リニューアル
キャンペーン!

パンガンダランのホームページが新しくなったことを記念して
10月1日〜11月30日まで全品20%引きセールを行います。
さらに1万円以上お買い上げのお客様には、10%引きクーポンも発行しちゃいます。
この機会をお見逃しなく!

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎たぶんベトナムにしかないサービスかも。

 

ついこの間、新しく設置されていた、駐車場の真ん中にあった箱。

表の看板にはヘルメットの写真がいくつか載ってますが。

 

ヘルメットを売ってるわけではありませんよ、

ヘルメットや荷物のお預かりサービスでもありません。

 

はい、そうです、ヘルメットケアステーションになります。

 

ここは大型のスーパーが入った、複合施設なのでそこでお買い物をしている間に

あなたのヘルメットをお掃除しますよ、ということです。

 

看板のヘルメットは種類によってお掃除の値段が違いますよ、という意味。

 

一番安いので15,000d=¥70

高いので80,000d=¥400 て書いてあります。

 

興味津々で中をのぞいてみたら

スタッフ君たちがヘルメットをせっせと磨いていました。

 

これってどこまでキレイにしてくれるんだろ?

キレイにしてほしいのは外より内側なんだけど。

 

試しに預けてみようかな?

って気持ちにもならないんだけど、成り立つんだろうか?

 

ベトナム人はバイクだけはキレイにしますからね、ありうるのかな?

 

生温かい目で見守りたいと思います。

 

 

ほとんどバイク。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎石畳刺繍ショルダーポーチ。

石畳刺繍ショルダーポーチ

 

石畳刺繍ショルダーポーチです。

ついさっき名前を思いついたのでご紹介することにしました。

 

この写真は卸し用に撮ったものなので、HPには掲載できないのですが、

シンプルでちょっとエスニックぽい楽しいデザインだと思います。

 

でも名前が思いつかなくて、石を並べた刺繍なんて書いて

卸し先様に選んでもらっていました。

 

石を並べたって、石畳のことですよね、そういえば。(*^_^*)

 

先日の石垣刺繍とちょっと似てますね。でもちょっと違う。

 

刺繍が増えてくると名前に迷うんですよね、

幾何学っぽいのは特に。

 

私としては名前で刺繍の絵をすぐに連想したいので

英語とかあんまり使いたくないんです。

 

今一つだけ、名前に迷っている幾何学模様があるんです。

もしいい名前が思いついたらご紹介します。

 

思いつかなっかったら、、、、

思いつくまで考えよう。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎怪獣カリンゴン現る!日本のみなさんへ。

怪獣カリンゴンは経済動画

 

怪獣カリンゴンは経済動画です。興味のない方はスルーしてください。

 

パンガンダランは一応バッグ製作ブログですが

たまに見かねて政治や経済の話をします。

 

特に経済ですね、財務省がいかに愚かなことをしているか

まったく日本の国益を無視した売国集団なのは以前に言いました。

乗っ取られていますから。

 

でもほとんどの国民はなぜ売国集団なのか、その内容がよくわかっていないと思います。

わかるには経済のことを知らないといけませんからね。

 

でもね、難しくないんですよ、ホント。

 

先の参議院選挙でれいわ新撰組が『MMT現代貨幣理論』に基づいて

 

◎消費税は廃止

◎全ての世代が初期費用なし、安い家賃で住める公的住宅を拡充します。

◎奨学金チャラ

◎全国一律!最低賃金1500円「政府が補償」

◎一人あたり月3万円を給付。二人ならば月6万円、4人ならば月12万円。

◎第1次産業に就けば安定した生活が送れるよう政府が戸別に所得補償します。

 

などの経済的公約を掲げていますが、これらは実際に可能です。


ただし、財務省の売国政策『プライマリーバランスの黒字化』がなければ。

 

子供の貧困化、自殺率の多さ、介護の不安、年金老後問題、災害対策、等々

ほとんどの問題が解決されていきます。

 

なぜ『プライマリーバランスの黒字化』が売国なのか、

これを多くの人がわかれば売国は無くなっていくと思います。

 

ほんとに、難しくないんです。

 

ということで最近見つけた、これ以上わかりやすい説明はないって動画です。

この怪獣は本当に仕組みがよくわかっているので、わかりやすく説明してくれます。

 

1から順番に観るのがおススメです

カリンゴンの怪獣でもわかる経済のお話

 

ちなみに以前ご紹介した、消費税増税反対マンガ『私立Z学園の憂鬱』ですが

今話題の『中田敦彦のyoutube大学』で紹介しています。

フォロワーがあっという間に100万人越えてきましたね、さすが芸能人。

 

最近は『MMT現代貨幣理論』がだんだん広まってきて

YouTubeでもいろいろな人が動画をあげるようになってきました。

 

わかってきた人も増えてきたとは思いますが、まだまだですねー。

 

せめて10万人くらいわかってくれるといいんだけど。

 

まだまだ遠い、、、、。(;一_一)

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎ベトナムは建国記念日で連休中でした。

ベトナムの建国記念日でお休み

 

9月2日(月)はベトナムの建国記念日でお休みでした。

街中もシャッターが閉まっているお店が多い。

 

一人で仕事をしている、自由業みたいな自営業なので

世間のお休みにトント疎いです。

 

さあ、月曜日だから市場に布を買いに行こうと出かけたところ

街がなにやら寂しい雰囲気。

 

パンガンダランの場所は超街中なのでお店は開いているのですが

明らかに交通量が少ない。

 

あれっ?と思いながらどんどん進むと、閉まっているお店がだんだん増えてきて

3分も走ると、あー、今日は休日なのかな?なんてわかってきて。

 

このまま市場へ行ってもやってないだろうから

ここで引き返した方がいいかも、とか思いながらも

道がすいてるもんだから、どんどん走っちゃって、途中で今日はドライブだなー、

ドラ〜イブ♪ドラ〜イブ♪とか言い聞かせながら

 

到着したら、やっぱり閉まってました。全滅。(;一_一)

 

道端の床屋 ホーチミン

 

青空床屋は営業中。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎今現在、お店に小銭入れはこれだけあります。2019-09-03

 

こちらのトレーはパンダやクマ、猫なのどの動物系が並んでいます。

 

パンガンダランの小銭入れ

 

こちらはうさぎやリス、白鳥などの小動物やら、いろいろ。

 

いつもだいたい小銭入れは

この丸い大きなトレーに入れてディスプレイしてあります。

 

本当はもっと種類があるんですが乗りきらないので

ストックしてあります。

 

いきなりですが、『ジャムの法則』って知ってますか。

 

シーナ・アイエンガー(Sheena Iyengar)による実験によって示された法則。

選択肢が多いときは、少ないときよりも判断を下しづらくなるというもの。6種類のジャムを並べたテーブルと24種類のジャムを並べたテーブルの2つを用意したところ、どちらのテーブルでも試食をした人の人数は変わりませんでした。しかし、最終的にジャムを購入した人の割合を見ると、6種類揃えたテーブルの場合は30%、24種類のテーブルではなんと3%、と非常に大きな差が開いてしまった結果から導き出した。選択肢を少なくすることで、顧客のストレスを減らす販売戦略の根拠となっている。

 

ということで、パンガンダランでは『ジャムの法則』ムシムシ大作戦です。

 

なので、お客様はメチャクチャ迷います。

でも結局なにか選んで購入されるのですが。

 

たぶん、こんなわかりにくい店にわざわざ来たんだから

なにか一つでも買わないと気が済まないか、

 

店主が無言の圧力をかけているか。(;一_一)

 

そこはいつも申し訳ないなーと思っているんです。

お店なんだけど、なんだかどなたかのご自宅にお邪魔しているような感覚があると思うんです。

 

この立地がそうさせるんだと思います。

路面店なんだけど、ふらっと立ち寄れる雰囲気ではないんですよね。

 

しかも外国なのに日本人が接客してるし。

 

そのあたりはこちらもよく承知しているので

わざと奥に引っ込んで別の仕事をしてたりもするんですが、、、、。

 

なんだか自ら来店しにくくさせるような事言ってますね、私。(;一_一)

 

安いモノがあるといいんですよね、気楽に買える。

 

実は10月から7万ドンで買える小物を用意しています。

こちらもお楽しみに♪

 

出来たらご紹介します。

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ