Page: 2/7  << >>
ベトナム生活、たまるたまる。

ベトナム生活8年目となりました。

 

そんな中、ドンドンたまるんです。

 

 

↑トウガラシがドンドン溜まるんです。右に行くほど新しい。放置型自然乾燥。

お惣菜を持ち帰ると必ず中に入っています。

 

東南アジアの人々はトウガラシが大好き。

 

ベトナム料理というとあまり辛いイメージがないですが

たぶん調味料をトッピングしたり、たれをつけて食べる料理が多いからではないでしょうか。

横で見てるとかなり辛そうな調味料をかけて食べてます。

 

 

↑チリソースはスーパーでお惣菜を買うと必ず付いてきます。

これも溜まりに溜まっています。

 

ロッテマートのスーパーにピザが売ってて

一度焼きたてのピザが美味しそうだったので、一切れ買ってみたんですが

食べてビックリ!

 

なんとピザソースの替わりに上のチリソースを使っていたんです。

不味いのなんのって、あんな不味いピザ初めて食べた。

ベトナム人には美味しいのかな〜?

 

唐辛子は何かに使えるのでまだいいのですが、

チリソースは今のところ使いようがなくて溜まる一方。

 

お醤油だったら使えるのにな、、、、。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 18:55 | comments(0) | - |
『Goi ga 鶏サラダ』はけっこう好き。

 

Goi ga ゴイガー=鶏のサラダとおかゆ。40,000d=¥200

キャベツや香草、ピーナッツなどを入れたサラダに蒸した鶏が混ざっています。

 

いつものちょっと甘酸っぱいドレッシングがかかってて、美味しい。

ヘルシーで大好きなベトナム料理です。

 

 

金具を買いに10区の問屋街に行った帰りに見つけた

Goi ga ゴイガーのお店。

 

家族経営の小さなお店で、

夕飯時だったので近所のおじさんが買い出しに来ていました。

 

店先に置いている屋台に鶏が吊るしてあって

サラダ用の野菜がたんまりと積んであります。

 

ベトナムのどこにでもあるまったく普通のお店ですが

Goi ga ゴイガーが美味しくて安い。

 

だいたいおかゆとセットで食べる人が多いのですが、40,000dは安い。

1区だったら安くても60,000dでしょうね。

 

ここまでバイクで30分なのに1区のきらびやかさの片りんも見えない地域です。

私個人としてはこのまま続いてほしいのですが、

どうなることでしょう。

 

いつまで持ちこたえられるか!

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

Instagram

| 鈴木とら | 17:16 | comments(2) | - |
日本から持ってきた食材。

 

↑今回日本から持ってきた、メイン食材。

レギュラーコーヒー合計2,600g。

 

地元のスーパーで買い集めました。

 

ベトナム生活8年目でベトナムのコーヒーは完全に飲まなくなりました。

 

前々回の帰国時に買った日本のコーヒーがあと少しというところでなくなり、

ロッテマートに行きアラビカ種100%というちょっと高めの豆を買うも

やっぱり焙煎がベトナムチックで豆が油まみれ。

飲んでみるとやっぱり見た目通りの酸味がなく、苦みだけの味。

 

ちょっとがっかりしてふと冷蔵庫に入っていた(ティラミス用に買った)

インスタントコーヒー『ゴールドブレンド』を飲んでみたら、意外と美味しい。

簡単だし。

 

といううことで私的コーヒーのランク付けは大雑把に

日本のレギュラーコーヒー > 日本のインスタントコーヒー > スターバックスコーヒー ≧ ベトナムコーヒー

 

これって日本人だから?

ベトナム人はベトナムコーヒーが美味しいと思うんでしょうか?

アメリカ人はスタバの豆が美味しいと思うの?

 

美味しさって人によりますからね、

でも美味しいコーヒーはだれが飲んでも美味しいと思うと思うんですが。

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

| 鈴木とら | 22:40 | comments(0) | - |
ベトナムの月餅といえば、コレ。

ベトナムの月餅

 

↑革職人のナムさんにいただきました。

9月15日の中秋節までは街中で月餅の屋台が出没します。

 

写真のは超有名店『Nhu Lan ニューラン』の大きな月餅。

1個の直径が10cmもあります。

 

それぞれ味が違うのですが

左が普通に緑豆味。中にはお決まりの塩漬けしたアヒルの卵が入っています。

 

そして右がベトナム人が大好きなドリアン風味の月餅。

 

強烈なにおいで知られるドリアンですが

私は何度も書いていますがドリアン大大好き人間です。大きいのを1人でぺろりと食べられます。

 

ですが意外にもドリアン味は苦手なんです。

ドリアンアイス、ドリアンクッキー、ドリアン饅頭、ドリアンキャラメル、、、等々。

 

しかもデカイ。

 

とうてい1人では無理なので

お店に誰かやってきた時に一緒に食べようと待ちかまえているとOさんご来店。

 

まずは怖いもの見たさでドリアン味を試食。

。。。。ギブアップ。まだ95%残っています。

 

ドリアン味はしかたないのでラップに包んで冷蔵庫に。

緑豆味は月餅大好きなベトナム人がたくさんいる工場のOさんに引き取っていただきました。

 

しかしOさんが帰ったすぐ後に北海道から買い付けのAさん2人組がご来店。

なんとこの2人が抵抗なく、バクバクと食べてくれました。

残った欠片もお土産に包んで持って帰ってもらいました。やった。

 

とりあえずこうして無駄なく、月餅をいただくことができました。

本来は9月15日の中秋節までとっておかないといけないんでしょうけど。

 

でもスッキリしました。大きすぎてどうしようと思っていたので。

ナムさんも私が1人だと知ってると思うんですが、いつも大きなものをくれます。

大きい方がめでたいからでしょうね、きっと。

 

ありがたいんだけど、いつもとまどいます。

とっても嬉しいんですけどね。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

インスタグラムは毎日更新中!

Instagram

| 鈴木とら | 16:19 | comments(0) | - |
ベトナムの酸っぱいスープ『カインチュアcanh chua』を作ってみた。

ベトナムの酸っぱいスープ『カインチュアcanh chua』

 

↑ スーパーに売ってる

ベトナムの酸っぱいスープ『カインチュアcanh chua』のセット。

 

実はいままで見てはいたんだろうけど買おうとも思わなかった食材。

なぜかこの日は目に入ってきたんです。

 

17,900d=¥82

どうやらお店の人がトレーにそれぞれの野菜を盛り込んでいるようです。

 

ベトナムの酸っぱいスープ『カインチュアcanh chua』

 

↑手前のパックはタマリンド。1回では使いきれません。

左からハスイモの茎、パイナップル、オクラ、トマト、ノコギリコリアンダー、リモノフィラ、もやし。

これにニョックマム(魚醤)砂糖で味付けします。

 

1〜2人前あります。コンパクトでいいですね。

市場で買うとついつい5人前くらいになってしまいますからね。

 

本当はここに魚やエビ、貝などの魚介が入るといいのですが

買い忘れたので和風かつおだしで代用しました。(;一_一)

 

この料理は基本的にスープなのでどんどんぶっこんで煮ればよし、

ということで15分で出来上がり。

 

ベトナムの酸っぱいスープ『カインチュアcanh chua』

 

↑魚が入っていないのでちょっと心配ですがけっこう美味しかったです。

タマリンドを入れすぎて茶色くなってますね。

でもタマリンド大好きなので酸っぱくて美味しかったです。甘さも控えめだし。

 

ハスイモの茎は初めて使いましたが、スポンジみたいでスープにピッタリの食材ですね。

どんどん使ってみようと思います。

 

これに魚介が入ったらサイコーに美味しいでしょうね。

次回リベンジします!

 

ベトナム生活も7年目ですがまだまだ知らないものばかりです。

けっこうベトナム社会はストレスがたまるのですが

こうしてベトナムのいいところや、モノを知るとちょっと緩和されますよね。

 

積極的に知るように心がけていこうと思います。

ストレス解消に。

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

インスタグラムはじめました

Instagram

| 鈴木とら | 23:43 | comments(2) | - |
エッグコーヒを飲んでみました。

エッグコーヒーというものをご存知でしょうか?

 

ベトナムエッグコーヒー

 

↑エッグコーヒー、45,000d=¥210

一見、カフェオレ風。泡立ち満点。

 

お味は、、、、

超濃厚、超甘い。

 

エッグコーヒーの存在は知っていましたが、

まだ飲んだことがなかったのでトライしてみたのですが

普段ブラック派の私には甘すぎで、なんじゃこりゃでした。

 

エッグコーヒーは卵黄とコンデンスミルクを泡だてて作るそうですが

ベトナムのコンデンスミルクって超甘くて濃厚なんです。

 

あまりの濃厚さにお湯を貰って薄めながら飲んだんですが

濃厚すぎて飲んでも飲んでも減らない。

 

最後には半分以上残してしまいましたが

気分としては2杯ぐらい飲んだ感じ。

 

甘党派にはお勧めです。ちなみに卵の味はしません。

 

ベトナムのカフェ

 

↑家から徒歩5分、また新しく出来たカフェ『remember』。

これは2階。

 

ベトナムではやりの内装を全て揃えてある感じ。

1.電球をたくさん天井から吊るす。

2、窓やドアを壁に飾る。

3、ザルや陶器など生活品を壁に飾る。

4、コンクリートの床にセメントタイル。

5、鳥かごの照明。

 

ベトナムのカフェ

 

↑目の前は『9月23日公園』。毎日ウォーキングしてる場所。

 

ベトナムのカフェ

 

↑お店の女の子がベトナム人なのに日本人ぽい。

この髪形やゆるフワ、モノトーン系の装いは珍しい。

 

この日はSHOKO'sと一緒でした。

 

明日VIDUSHOKOのイベントがあるそうなのでお見逃しなく!

『VIDU』 17 tu xuong 

7月12日 am10:00~12:00

 

エッグ珈琲はここで飲めます。話の種に一度はどうぞ。

■REMEMBER

99 Pham Ngu  Lao st, Dist1 HCMC

Tel:0905254549

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

| 鈴木とら | 16:24 | comments(2) | - |
ベトナムの遺伝子組み換えトウモロコシはコレだ、

ベトナムの遺伝子組み換えトウモロコシ

 

と思う。

 

写真のトウモロコシは近くの路上でいつも売ってる

とうもろこし売りのおばちゃんから買ったのを茹でたもの。

 

このNguen Thai  Hoc グエンタイホック通りはトウモロコシ通りとなっていて

道の端に数件のトウモロコシ売りが並んでいます。

 

以前は白くて細い、甘くないトウモロコシしか置いてなかったのですが

ここ2,3年の間に黄色い甘いトウモロコシを売るようになりました。

 

2本で14,000d=¥65。

最近はたまに買っていました。おいしいということがわかったので。

 

昨日もいつものように2本買ったのですが、茹でたあとでふと気になって

遺伝子組み換えトウモロコシについて調べてみたら、こんな記事を発見。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■[ベトナム株]遺伝子組み換えトウモロコシの食品使用を初認可

2014-08-22

 

農業農村開発省は、食品及び飼料の生産における遺伝子組み換えトウモロコシ4種の使用を認可した。国内で食品・飼料への遺伝子作物の使用が認められるのは今回が初めて。

認可されたのは、スイス系シンジェンタ傘下のシンジェンタ・べトナム(Syngenta Vietnam)の「Bt 11」と「MIR 162」、及び米系モンサント傘下のデカルブ・ベトナム(Dekalb Vietnam)の「MON 89034」と「NK 603」の4種。慎重な審査の結果、これら遺伝子組み換えトウモロコシが人間及び家畜の健康に悪影響を与えないという結論が出され、食糧・飼料の生産に使 用できる安全な原料として認定された。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

この「MON 89034」という品種は生食用のスイートコーンなんです。

アメリカやカナダではスーパーに普通に置かれているらしいんです。

 

私は今まで遺伝子組み換えトウモロコシといったら飼料用のおいしくない品種で

生食用のものはないと思っていました。

 

でも調べてみたら甘くておいしい、

スイートコーン品種がすでに出回っているんだということがわかったんです。

 

なるほど、だからちょうど2年ほど前から黄色い品種が出始めたのかと考えると

合点がいきます。

 

あくまでも推測ですが、なんとなく信憑性がありますよね、、、。

 

ごめんなさい。

せっかく茹でたトウモロコシですが食べないで捨ててしまいました。

 

たぶんはっきりしたことがわかるまでは

もうベトナムでトウモロコシは食べないと思います。出所がわかっているものは別ですが。

 

とうもろこしくらい食べなくても平気なのがせめてもの救いですね。

おいしいけどね。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

| 鈴木とら | 23:32 | comments(2) | - |
スタバのコーヒーはベトナムコーヒーを焦がした味、はっきりいって
スタバのハウスブレンドコーヒー

↑帰国時にアマゾンで買ったスタバのハウスブレンドコーヒー。
907gで¥2,300という安さにひかれました。

ベトナムでは毎日コーヒーを飲んでいるのですが
ここ2,3年は日本から豆を運んでいます。

というのはベトナムのコーヒーがあまり美味しくないから。
美味しくないというのは個人差がありますが、
私の場合、ストレートで飲むので酸味が欲しくなるんです。

ベトナムの酸味のないロブスタ種のコーヒーは、砂糖やミルクを入れて飲むには向いていても
そのままブラックで飲むのには向いていないように思います。

このスタバのコーヒーもまさしくそれ。
飲んだらあまりにもベトナムコーヒーっぽくってビックリしました。

こんなんだったら安いベトナムコーヒー飲んでた方がいいじゃん、て感じ。

いつも豆をミルで挽いて飲んでいるのですが、
豆の柔らかさがベトナムコーヒーとこれまたソックリ。

アラビカ種って書いてないからロブスタ種なのかな?
ベトナムの豆がそうとう入ってそうな気がします。

スタバのコーヒーははっきり言って美味しくない。(私には)
でも907gもあるので計算上77杯分あります。

毎日1杯飲むので2ヵ月半はこれで我慢しなければいけません。

失敗しました。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 01:14 | comments(0) | - |
市場の豆乳は本物だけれど、遺伝子組み換え大豆かもしれない。
ちょっと気になって調べたらこんな記事が載っていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■遺伝子組み換えトウモロコシの食品使用を初認可

2014-08-22 09:12


農業農村開発省は、食品及び飼料の生産における遺伝子組み換えトウモロコシ4種の使用を認可した。国内で食品・飼料への遺伝子作物の使用が認められるのは今回が初めて。

認可されたのは、スイス系シンジェンタ傘下のシンジェンタ・べトナムと、及び米系モンサント傘下のデカルブ・ベトナム。慎重な審査の結果、これら遺伝子組み換えトウモロコシが人間及び家畜の健康に悪影響を与えないという結論が出され、食糧・飼料の生産に使 用できる安全な原料として認定された。

国内では数年前から、今回認可された2社を含む計3社に対して、遺伝子組み換え作物の栽培が試験的に認められている。現在、試験栽培作物は、◇油菜、◇綿花、◇トウモロコシ、◇大豆の4種に限定されているが、2015年からトウモロコシを皮切りに遺伝子組み換え作物の栽培が正式に開始される見通しだ。

今回の認可により、急増中のトウモロコシ輸入に歯止めがかかるものと期待されている。統計総局(GSO)のデータによると、2014年年初7か月におけるトウモロコシ輸入量は、前年同期の2.4倍に当たる266万tに急増。輸入額は、前年同期比+89.0%増の6億8935万USD(約710億円)となっている。

なお、ベトナムは飼料生産のため、米国、アルゼンチン、インドなどトウモロコシ栽培で遺伝子組み換えのものが圧倒的な割合を占めている国々から大量のトウモロコシを輸入しているため、現実には、既に飼料の大半が原料として遺伝子組み換え作物を使用しており、飼料を通じて食肉に形を変えた遺伝子組み換え作物が日々の食卓に上っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事は2年前ですからすでに遺伝子組み換え大豆を輸入しています。
もしかしたら市場の豆乳にも混ざっている可能性はあります。

そして2016年の今はすでに栽培が始まっているということです。
恐ろしい。

この遺伝子組み換え作物の世界シェア90%をほこる大企業『モンサント』は
ベトナム戦争で使用された、あの枯葉剤を作った企業です。
その『モンサント』がまたこうしてベトナムにやってくるとは。

この『モンサント』は、日本でもTPP導入の中で
当時、経団連会長だった米倉氏の住友化学と業務提携しているということで
話題になった企業ですが、

企業という名を借りた、化学マフィアとしか言いようがありません。

この企業が作ってきたものを知れば一目瞭然。
枯葉剤、人工甘味料、PCB、牛成長ホルモン、そして遺伝子組み換え作物です。
しかもその売り方がえぐすぎる。

この企業の悪行はネットで山のように出ていますが
主なものを下に掲げましたのでご存知のない方は観て仰天してください。


●巨大企業モンサントの世界戦略 前編
https://www.youtube.com/watch?v=NR1UHgOK1OY

●巨大企業モンサントの世界戦略 後編
https://www.youtube.com/watch?v=Ttp4kYB2Q70

↑この2つで全貌がわかりますが、もっと知りたい人は

●失敗の十年―GMコーンに騙された農民たち
https://www.youtube.com/watch?v=SLrF6oIiTh0

↑遺伝子組み換え作物の栽培が危険なのは、すでに各国で実証済みですが
巨大な金が動くために常に下の者が被害にあいます。

ベトナムも言わずと知れた袖の下国家ですから、
ここにモンサントが入ってこないわけがないですよね。

●【スーパーの食品60%が遺組み】遺伝子組み換え食品の現状と今後について
https://www.youtube.com/watch?v=Tj4m7jpBPsA

アメリカは終わってますね。アメリカ国民には同情します。


私の中ではTPP以来、モンサントは超有名企業だったのですが、
意外なことに知ってる人がいないんです。周りに。

この前ベトナム料理を食べながら、何かのはずみでモンサントの話をしたら
働く30代Oさんは「え〜、怖そうだからやめときます〜。」
働く40代Оさんは「はっ?TPPって何?」
ときました。

こんなものなんでしょうか、関心度って。
でもショボイ映画を見るよりよっぽど面白いので
是非見てみてください。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 14:30 | comments(2) | - |
ベトナムのおやつ『Binh mi nuong』焼きパン。
ベトナムのおやつ

↑チョロンの手芸市場の先にある、狭い通りで見つけた
『Co TAM Banh Mi Nuong Muoi It』タムおばさんの塩唐辛子のパン焼き。

ベトナムはおやつ天国でもあります。

街のアチコチにおやつ屋さんがあり
天秤棒を担いだおやつ売りのおばさんがいます。

規制があってないようなものですからね、(そでの下次第)
売れるとなれば、そこらじゅうに出没するわけです。

いろいろな種類があり、一度は食べてみるのですが
このパン焼きは初めてでした。

パンを炭火の上で焼いて、ギューっと潰しているのは珍しい。

ホーチミンの中心では見たことがありません。
5区のチョロンの端で初めて見ました。

やっぱり初めてのモノは一度は食べてみないと気が収まりません。
バイクを止めて待つこと30秒。8,000d=¥40



↑ベトナム特有の甘辛い味付け。

炭火で焼いたバゲットの上に豚の燻製、ピーナッツ、ねぎ、唐辛子、
桜エビ、ヌックマムがかかっています。

これってなんのことはない、
ベトナムのパン屋でよく見かける定番パンですね。

でも濃い味付けで美味しいです。おやつに最適。
でも辛い〜。

辛すぎる。
辛すぎて最後まで食べきることができませんでした。

ベトナムのこの手のおやつは、たいてい辛くて
注文するときはいつも唐辛子抜きでお願いしてました。

初めてとはいえ、看板にOT(とうがらし)って書いてあるし
唐辛子抜きでというべきでした。

次回はそうします。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 23:55 | comments(7) | - |
▲ top page

Search

ショップはこちら

Profile

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Category

Entry

Comment

  • 明けましておめでとうございます。
    とら (01/03)
  • 明けましておめでとうございます。
    浦和のたら (01/02)
  • メリークリスマス!は過ぎましたが、
    とら (12/29)
  • メリークリスマス!は過ぎましたが、
    ちー (12/28)
  • 『落ちましたよ』刺繍。
    とら (11/18)
  • 『落ちましたよ』刺繍。
    momo (11/18)
  • LOFT cafeの入っているアンティークなアパートメント。
    hanh (11/11)
  • LOFT cafeの入っているアンティークなアパートメント。
    とら (11/11)
  • LOFT cafeの入っているアンティークなアパートメント。
    hanh (11/06)
  • ホーチミン高島屋に巨大な月餅が出没。
    とら (10/05)

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode