Page: 2/6  << >>
いくらなんでもこのデザインは、
パジャマのズボンがヨレヨレになってきたので
パジャマを探していたのですが

ベトナムには女性用のパジャマというものがほとんどありませんが
その代わりに「ドーボー」と呼ばれる
パジャマでもあり、部屋着でもあり、仕事着でもある
上下揃いのツーピース?がたくさん売られています。

近くのスーパーマーケット(コープマート)にも
たくさん売られているのでたまに覗くんですが

なんというか、デザインがすごすぎて
なかなか買えるモノがないんです。

そんな中でこれは着れなくもないかな〜
くらいのパジャマになりそうな「ドーボー」を見つけました。

ただし、セット売りですがズボンしか使いません。
上着はTシャツなので。
サイゴンは暑いので汗を吸う、Tシャツが一番です。

で、買ったのがコレだ!

ベトナムのパジャマ

↑重ね重ね言っておきますが上着は使いません!
上下で174,500d=¥838。綿100%。

ベトナムのパジャマ

↑このクジラ柄の生地がカワイイ。
2枚がさねの袖口もオッケー。

この首周りのフリルもまあ良しとしましょう。

でもこの縦にS字型に伸びてるフリルは、、、、

ベトナムのパジャマ

↑フリルが裾まで伸びてて
生地が足りなかったんでしょうか?
なぜか唐突にレースが使ってある。

ベトナムのパジャマ

↑極めつけはこの首まわりの2本走っているダーツ。

何これ?胸の高さをここで調整したのでしょうが
なんだか気持が悪い〜。

これをデザインした人も多分一生懸命作ったんでしょう、
いろいろ考えたんですよね、たぶん。

でもね、、、、。デザイン力が、、、、。

ベトナムのパジャマ

↑肝心のズボンですが、これはスッキリしていて問題なし。
ポケットも付いててよろしい。

なんですが〜、

フーっ、

はいてみたら、股上が短い!
エ〜〜〜、パジャマなのに股上が短い〜。

あー、「ドーボー」は
パジャマでもあり、部屋着でもあり、仕事着でもあるからか?

う〜ん、なんかだまされたような気がする。
パジャマじゃないんだ。

思い込みだけど。はくけど。



●お知らせ

5月から週3日営業になります。
OPEN : 水曜、土曜、日曜、13:00-19:00

6月1日〜19日は一時帰国のため
ホーチミンのお店とHPの海外配送はお休みになります。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ



| | 22:58 | comments(0) | - |
ゼリー型。
日本にいる、いとちゃんのお母さんに
ゼリー型のおつかいをを頼まれました。いとちゃんはコチラ

ゼリー型のおつかいなんてそうそうないですからね。
楽しいおつかい3位以内に入ると思います。

さて、ゼリー型といえばチョロンのビンタイ市場 Cho Binh Tayでしょう。
ということで行ってきました!

チョロンのビンタイ市場 Cho Binh Tay

↑スカッと快晴。

チョロンのビンタイ市場 Cho Binh Tay

↑このビンタイ市場 は屋根つきの市場としては
ホーチミンで一番大きいのではないでしょうか?

特にチョロン(中華街)のせいか
食材の豊富さが群を抜いていると思うんですが。

チョロンのビンタイ市場 Cho Binh Tay

↑こういった小さなお店を回って品定めをします。
最初に「いくら?」と聞いておくのがみそです。

選んだ後でふっかけてくるときがありますから要注意。

ゼリー型、ゼリー型と、

いとちゃんのお母さんからはプラスチックのでない、
ベトナムらしいお花の形などをお願いします、
ということだったのですが、

すみません!ついつい、、、、

ゼリー型・鯉

↑鯉の親子でしょうか?けっこう大きい。
ベトナム人大好きの入れ子になっています。

ゼリー型・鯉

↑鯉の製氷皿?
いえいえゼリーも作れます!

ゼリー型

↑プラスティックでないの、といわれながら
思いっきりプラスティック。

ゼリー型

↑でもゼリーにはぴったり!

ゼリー型

↑アルミの抜き型もこんなに買っちゃいましたー。
全部違う種類。どんだけ食べるよ?

アルミのゼリー型

↑かわいい。

アルミのゼリー型

↑カメ、かわいい。

なんだか買いすぎたか?
しかもちょっと変なの混じってるしー。

でも最後にこれは絶対に喜ぶはず。

ひょうたんの抜き型

↑ひょうたんの抜き型。
しかもベトナム人大好きの入れ子。

これだけでよかったのに、とか言われそう。

でもこれプレゼントだからね。
このチョイスからはお金はいただけまっせん。

しかも言っちゃうけど、これだけで¥2000くらいだし
いつもお世話になっているのでそうさせてください。

と、ブログ上でお願いしちゃっています。

あーー、鯉のゼリー型つかってもらえるかなぁ?
そうとう大きいから固まるのに時間かかるね。

すまないねぇ。


●お知らせ

5月から週3日営業になります。
OPEN : 水曜、土曜、日曜、13:00-19:00

6月1日〜19日は一時帰国のため
ホーチミンのお店とHPの海外配送はお休みになります。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ





| | 20:16 | comments(2) | - |
目玉船
福岡のおしゃれなアジア服のお店「chou chouシュシュ」のNさんによる
リーゾートな気分にさせてくれるお店というリクエストに答え

2区のVilla Song Saigon に行ってきました。

■Villa Song Saigon
197/2 Nguyen Van Huong st Thao Dien ward HCMC
Tel: +84-8-3744 6090 – 91 – 92 – 93
Fax: +84-8-3744 6094
Information: info@villasongsaigon.com


Villa Song Saigon

↑建物はホテルになっています。

名前通り、ホーチミンのフランスオーナーブランド「SONGソン」の
備品が随所に見られ、おしゃれなホテルです。

Villa Song Saigon

↑このホテルのお庭が運河に面していてカフェテラスとなっています。

Villa Song Saigon

↑眺めがいい〜、風が心地いい〜。
と思っていたら

目玉船

↑なんだか目玉みたいでかわいい船がいたのでパチリ。

この目玉船は各国にあるようですが、
それぞれの意味も違うようです。
調べたのですがわかりにくかったので説明は省きます。

ベトナム観光でこんな素敵なホテルに泊まって
カフェでまったりできるのもホーチミンでは2区ならではですね。

ここも西洋人オーナーですが、さすがに西洋人というのは
リゾート感覚というものに長けていますよね。

Barバーやカフェなどを作らせても
さすがと思わせるところがあります。たぶん好きなんでしょう。

それぞれのお国柄でしょうね。
一長一短といったところです。

書きはじめたら
タイトルとずいぶんずれてしまいました。



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
| | 23:17 | comments(0) | - |
ほうきと栗とサンダル買いました。

週に2回、散歩するようにしてるんです。
散歩と言ってもショッピング散歩というか、
アチコチ見てまわっちゃいます。

この日はカクマンタムタム通りからボーヴァンタン通りにはいり、
カオタン通りを左折し、コンクエン通りに渡ります。

わかる人だけコースを思い描いてください。
わからない人はわからなくても大丈夫です。話に影響ありません。

このコースは初めての散歩コースでした。
いつもはバイクで通っている道です。

でも歩くと違いますね〜、風景が。

同じ通りなのに始めてみるようなお店がたくさんありました。
見ているのに見ていない現象です。

で、チョコチョコ見ている間に、チョコチョコ買っちゃいました。



↑ほうきと栗。
この小さいほうきは卓上用に。5000d=¥25

持ち手に巻いている赤いテープで
模様を付けているところが泣かせます。



↑この頭の止め方!芸術的でないでしょうか。

栗は40個くらい入って30,000d=¥150。
Cong Quynh通りの屋台のおばちゃんが塩と一緒に炒めています。

これが美味し〜いんですよ。味は日本で売ってる天心甘栗のお味。
しかも炒めたてだからて柔らかくて暖かい。

以前どこかで食べた時、
硬くておいしくなかったのでズ〜っと買ってなかったんですよ。

それがこんなに美味しいとは!
コレって美味しくなったんでしょうか?前からこんなお味?

いずれにしても大収穫でした。
大好きな栗がこのお値段で買えるなんて。知らなかったのが悔やまれる。



↑サンダルも買っちゃいました。
安いのでついつい。

右の茶色のはもちろん合皮ですが18,000d=¥900
左のは27,000d=¥1350だったんですが本革っぽい。

最近の合皮はホントによくできてますからね、
見た目だけではわからないんですよ。
ライターの火であぶってみるとわかりますがやりたくないし、

でも革の匂いがするんです。
だとしたら、ソートーお買い得。

もしかして最近の合皮は匂いまで付けてたりして。
まっ、掃いてるうちにわかってきますから、
楽しみにに待つことにします。

こうやってあちこちブラブラして戻ってきたら2時間たっていました。
だいたいいつもぶらぶら散歩は2時間ぐらいかかります。

家に着いた時にはけっこう疲れています。
ブラブラしなかったら40分くらいの距離なんですけどね。

ついついブラブラしちゃうんです。
ブラブラ好きです。


↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
| | 20:14 | comments(0) | - |
ラブラドール、放し飼い。

夜、バイクでちょっとブラブラしていたら
立派な果物屋さんがあったので入ってみました。

中に入るとどの果物も大きくて立派。
引き出物用のバスケットもたくさんあるので多分贈答に使われるのでしょう。

へ〜、どれも大きくてきれいだけど
私は裏の市場のリヤカー売りのでいいやと思ながら奥に進むと、



↑コレまた立派なラブラドール。
気持ちよさそうに寝ています。

ベトナムでは繋がれた犬というのをあまり見かけません。
けっこう大きな犬でも野放しで街中を歩いています。

でもラブラドールを見たのは初めて。

この果物との対比がよかったのでカメラを向けると
気付いたのかむくっと起き上がり



↑はい、ポーズ!
さすがラブラドール。愛嬌たっぷり。尻尾フリフリでした。

その後、犬ちゃんは何事もなかったかのように
店内をゆっくりうろつきまわるのでした。

ありふれた、ベトナムの光景です。
下記のお店で見られます。


■DONG LOI
377/1A Phan Van Tri P11, Q,B Thanh
Tel:39270963



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ






| | 19:48 | comments(3) | - |
ヤギなべ屋にしとくには惜しい。

またまた気になっていた、近所のローカルレストラン。

けっこう新しいのですが、何が気になっていたかって
お店の奥がどうなっているのか、興味津々。



↑ヤギなべ屋。

運河沿いの大道路に2ヶ月くらい前に
近所の別の場所から引っ越してきました。



↑隣は海鮮屋。
あれっ?一緒のお店だと思ってました。



↑ヤギなべ屋の細長〜い通路の向こうに大きな空間が見えています。
さあ、進みますよ〜。



↑到着。
中は天井の高い倉庫の跡地のような空間。
お隣と中で一緒になっているのかと思ったら壁で仕切られてました。



↑何やらステキなバーカウンターが。

う〜ん、惜しい!
このおしゃれな空間にヤギなべ屋!

なんかもう少し気のきいた使い方ができないかな〜。
できそうなんだけどな〜。



↑最近では珍しくなった、炭火焼きのヤギの乳肉を食べながら
そんなことを思うのでありました。

お味?

普通です。2年ぶりくらいに食べたので他と比較ができません。
天井が高いせいか、うるさくなくていいです。
家族連れも多かったです。

お値段もリーズナブルで
ヤギなべを食べたい人にはいいのではないでしょうか。


■ヤギなべ Lau De
272 Ben Chong Duong Q1. HCMC



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
| | 22:54 | comments(0) | - |
ファングーラオ通りで「フランシス・ベーコン展」やってます。

えっ?こんなところで「フランシスベーコン展」?
家から近いフォングーラオ通りに新しくできた、おしゃれなお店。



↑しかも日本語。



↑ん? なに屋さん?



↑奥に進むとカウンターが。



↑と、これを差し出された。
フムフム、サンドイッチ屋さんぽい。



↑基本が6種類あって、全てにベーコンが入っているけど
野菜は全て選べて無料らしい。

無料だと知って、上から順番にチェックしていったら
全てにチェックしてしまいそうな勢いだったので
途中でそれもいかがなものかと思いなおし、
又やり直して、5種類くらいにしてみた。



↑2番のパニーニ70,000d=¥330
オリーブとアボガドが決め手。

お味?

おいしいです。想像通りの味というか。

で、この時お店にいた2人組の若い白人男性の1人が
注文してる時に話しかけてきた。
「What did you choose ?」

んん?なんでそんなこと聞くの?と思ったけど
素直に答えると

「Do you ive in here ?」
と、聞いてくる。

なな。なんなんだ?と思って会話を進めているうちに
ここのオーナーさんだとわかった。

イギリス人らしい。

私が写真撮ってたりしたから何者かと思ったのかもしれない。

ふ〜ん、イギリス人がベトナムでサンドイッチ屋さんか。
やっぱ、こじゃれてるもんね。全てが。

でも、ちょっと心配。
・・・・・続けられるかなー?

今バイク置いてある場所に具のショーケースとか出した方が
わかりやすいんじゃないのかな―?

バインミー15,000dに対抗できるかなー?
メニューにビールがないんだけど大丈夫かなー?

余計なお世話か!?

皆さんなくならないうちに早く食べに行ってください!

■The Hungry Pig
144 Cong Quynh phuong Phan Ngu Lao, Dist1.



↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
| | 23:56 | comments(6) | - |
近所のおしゃれなカモ肉屋。

近所というのは歩いて5分以内くらいでしょうか?

この日は裏道のチャイカイ屋さんでチャチャっと食べようとしたら
閉まっていたので、ちょっと足を伸ばして
前から気になっていたお店に入ってみました。

カモ肉屋

↑ちょい、おしゃれな内装。

■Duck Deli
153 Nguyen Thai Binh St,Q1. ヤンシン市場の辺り。

カモ肉屋

↑テーブルの上の花瓶には生花が。

モザイクセメントタイル

↑渋い配色のモザイクセメントタイル。

ショップカードをいただいてわかりましたが
このお店はホーチミンに3店舗あるんですね。

この路面店と、後の2つはショッピングモールの中。

カモ肉のサラダ

↑看板料理のカモ肉のサラダ。これでスモールサイズです。
女子1人ではちょっと多い。

お隣のカップルはコレ1つに、それぞれおかゆを注文していました。

カモ肉のサラダ

↑私もおかゆを注文。けっこうな大きさ。

お味?

おいしいです。それぞれ。
でもやっぱり2人で来るところかな?量といい、お値段といい。

カモ肉のサラダ・・・125,000d
おかゆ・・・20.000d
お茶・・・7000d
おしぼり・・・2000d(おしぼりも勘定に入れてる)
サービス料・・・5%

合計 161,700d=¥760

1人の時はチャチャっとローカルで¥200まででしょう。

皆さんはいかがでしょうか?




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ


| | 01:07 | comments(0) | - |
チョロンの屋台。

月に1〜2回、多いと5〜6回、チョロン方面へ行きます。

ホーチミンというのは区によってけっこう特徴があるのですが
チョロン方面の5区は中華系が多く、
その結果「商いの町」というイメージがあります。

私の住むTran Hung Dao チャンフンダオ通りは
1区から5区まで伸びているのですが、1区と5区では様子が違います。

1区にこれでもか!というくらいあるおしゃカフェが
5区にはまったくありません。

でも、1区にはないものもたくさんあります。

たとえばコレ。



↑トウガラシを使った駄菓子系の屋台。

それぞれの商品は見覚えがありますが、
これだけそ種類を満載している屋台は見たことがありません。



↑お隣の屋台も満載してます。



↑どれも同じように見えて微妙に違う。



↑何か買って食べてみることにしました。



↑2種類購入。食べてみました。

小さい方は5,000d=¥23。
トウガラシ色をしているので辛いのかな?と思ったら
まったく辛くない上に味がしない。

美味しくない、ハズレ。

大きい方は確か20,000d。(すみません、忘れました)

こちらはお馴染みの揚げたお米に乾燥させた豚のデンブが載ってるお菓子。
トウガラシが降りかけてありますが、まったく辛くなくおいしい。

私はコレが好きでニューランでたまに買うのですが
食べだすと止められないので困ります。

またチョロンに行ったら他のも試してみます。
すっごく美味しいのがあることを期待して。



●お知らせ●
8月24日までパンガンダランのお店でセールしてます。
全品20%オフ。一部50%オフです。






↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ
| | 01:11 | comments(1) | - |
路上販売。
ベトナムではまったくの普通のこととなっている路上販売ですが
今日のはちょっとキレイかもと思って。



↑ずらーっと並んだ、壺、壺、壺。
年月の経った後ろの壁に溶け込んで、一つの風景となっています。

路上販売・壺

↑雨期ですが陶器ですから、雨もお構いなく積み上げています。



↑よく探せば掘り出し物もあるかも。


ベトナムでは袖の下さえ払えばいくらでも路上販売ができます。

たまーに公安が来るので逃げてる人もいますが
まあそれも、金額次第でしょう。

許可なく飲食も販売できるのでやたらと食べ物の屋台が多い。
毎日お祭りみたいな国だなぁ、と思って通っています。

賑やかなところです。

この屋台販売を日本みたいに厳しく取り締まると
静かーな国になるかもしれませんね

んーーーん、
ベトナムはこのままでいっか。



●お知らせ●
8月24日までパンガンダランお店でセールしてます。
全品20%オフ。一部50%オフです。


↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ







| | 06:30 | comments(4) | - |
▲ top page

Search

ショップはこちら

Profile

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Category

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode