大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎危機一髪!当たらないでよかった。

羽が折れた扇風機

 

当たらないでよかったのは、扇風機のファン。

本来、羽が3枚のところが、1枚が折れて2枚になっています。

 

これはキッチンの壁に取り付けてある扇風機なんですが

隣のお店で作業中にキッチンの方で異様な音がしたので駆け寄ってみたら、こんなことに。

 

もしこの時キッチンにいたかと思うとギョッとします。

とばされた羽が頭に刺さっていたかもしれません。グザッ。

 

この扇風機は改装の時に取り付けたままで、もう首振りもできないし、

前側のカバーも壊れて取り付けられない状態でした。

 

7年半で完全に壊れました。しかも見事な壊れ方でした。

 

扇風機がないと暑くていられないので、

さっそく近所の家電量販店『Nguyen kim』に行ってきました。

 

以前やっぱり扇風機が壊れて日本のメーカーのに買い替えたら快適だという話をしましたが、

今回もやっぱり同じ日本のメーカーのにしました。

 

なんといっても風が柔らかいんです。フワフワ〜〜〜って。

 

扇風機の取り付け

 

次の日のお昼に工事君が扇風機を持ってやってきてくれました。

 

いつもの如く、ベトナム人ワーカーが家に来る時は時間通りには来ないのでやり取りが大変です。

何度もお店に連絡を取って、やっとです。

なので来てくれた時はひとしお嬉しいんですが、、、、。(;一_一)

 

新しい扇風機

 

ちゃんとカバーも付いて、首も振ってくれるようになりました。

音も静かで、消し忘れます。

 

扇風機の取り付け工事で壊れた部分

 

ワーカー君は扱いがぞんざいなのでアチコチ壊していきますが、

そんなことは気にしません!と、自分に言い聞かせます。

 

今回は扇風機が完璧に壊れたので買い替えるきっかけなりました。

 

実は他にもエアコンの室外ホースとか、お店のスポットライトとか、水蒸気の出る扇風機とか、

ヤバそうなのがまだまだあります。

 

とりあえずギリギリの状態で使えてはいますが、いつ壊れるとも知れず。

モヤモヤしながら使っております。

 

壊れるときは羽が飛んだり、火を吹いたりしませんように

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎トロピカル朝ごはん、in ホーチミン。

トロピカル朝ごはん、in ホーチミン

 

お友だちのHさん宅にお邪魔した時に食べたグラノーラが自家製だと知り

さっそくではないですが、最近作りだしました。

 

作る前は自分で作るのは面倒かなと思っていたんですが

いざ作ってみるとえらく簡単でした。

 

しかも材料がベトナムで安く手に入るものばかり。

ナッツ、ドライフルーツって土産の定番となっているくらいですから。

 

しいて言えば焼き時間が長いのと、ナッツを砕くのが面倒なくらいかな。

 

トロピカル朝ごはん、in ホーチミン

 

これはトマト、マンゴー自家製グラノーラサラダ。

マンゴーが入ると突然トロピカル満載ですね。

 

まだ緑いろっぽいマンゴーですが、中身はすでに黄色く熟れてるんですよ。

 

トロピカル朝ごはん、in ホーチミン

 

これはマンゴー、アボカド、茹で玉子のトロピカルサラダ。

アボカドは以前にご紹介したほぼ100%外れない、アボカドのお店で買ってます。

 

あ、あの時のアボカドセールでしたが、誰も来ませんでした・・・・(;一_一)

 

でもお友だちのOさんが、もう3回も買ってるとラインしてくれたのに救われた。(*^_^*)

 

トロピカル朝ごはん、in ホーチミン

 

これは茹でピーナッツ、コリアンダー(パクチー)トマトサラダ。

 

茹でピーナッツは天秤棒のおばさんなんかがよく売ってます。

夜の居酒屋ではそれだけ売りに来る人もいます。

日本ではほとんどドライばかりですから、ベトナムに来た時はぜひトライしてみてください。

 

 

こんな感じで朝はテキトーにまぜまぜしてテキトーに食べてます。

 

トロピカルで暑さを乗り越えろ!かな。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎○○の底が抜けて発送が1日延びました。

つくば市キュートの『ホアテウHoateu』さん向けの荷物

 

○○の底が抜けての○○は段ボールではありません。

写真のテーブルの上にのっているバッグの底です。

 

このギャザートートバッグは裏地の底の部分が最後の縫製になります。

その底をなんと職人ナムさんが縫い忘れました。

 

今回の発送はひさびさにつくば市キュートの『ホアテウHoateu』さん向けの荷物でした。

 

何かイベントでもあるのか、ちょっと急がれていた様子なので1日も早く発送したかったのですが、

商品チェックをしながら袋詰めしている時に底抜けを発見してしまいました。

 

さっそく職人ナムさんに連絡を取り、その日のうちに取りに来てくれましたが

結局発送は1日延びました。

 

底の縫い忘れってめったにないんですけどね、初めてではないんです。

ポケットの底もあったし。(一度は私も気付かず、お客様からクレームが入りました)

 

今回は私が気付いてよかったです。(;一_一)

気付かなかったら、買ったお客さんはビックリしますよね、きっと。

 

というわけで、発送は遅れましたが底は抜けなくなりました。

つくばのお客様、新しい商品が届きますので楽しみにお待ちください。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎いつのまにか、別のカフェになってました。LACOF coffee shop

『LACOF coffee shop』ホーチミン

 

一時帰国中に家の見張り番をお願いしているOさんに、お土産を手渡しがてら

ランチをご一緒しました。

 

Oさんのオフィスが近くなので、ランチもカフェも私の散歩コースにありますが

私はたいてい家食なので近所のお店は知っていても

ほとんど入ったことのないお店ばかりです。

 

この、こ洒落たカフェも作っていた時から知ってますが

入ったのは初めて。もう2,3年経っていると思うんですが。

 

『LACOF coffee shop』ホーチミン

 

ドーナツやクロワッサン、ワッフルなどもあって美味しそうです。

でもお値段は日本と変わらないくらいなので、ちょっと考えるかな。

 

ブンボーフエのランチのあとに揚げバナナを食べたので、あっさりパスです。

 

『LACOF coffee shop』ホーチミン

 

壁のベトナムチックな通気孔がアクセントになってステキです。

全体にモノトーンな男前の内装ですね。

 

前を通るたびに一度入ってみたいと思っていたので念願がかなって満足しました。

 

『LACOF coffee shop』ホーチミン

 

ブログに書くかもしれないので、とりあえず外観の写真を撮っておこうと思い

気付きました。

 

名前が代わってる。

 

もともと『LACOF coffee shop』だったのに

今は『133 co bac』と番地名がそのまま看板になっています。

 

あらら?オーナーがかわったのかな?

前の看板の方が断然ステキだったのに。

 

内装はそのままってことは誰かに売ったのか?

それとも家主がそのまま続けているのか?

 

何れにしてもついに『LACOF coffee shop』には行けなかったってことですね。

ベトナムのお店は本当に入れ替えが激しくて、

行こうと思ったら無くなってたと言うのはよくある話で。

 

だいたい家賃が高すぎるんですよ、他の物価に比べて。

その家賃を支払って利益を出していくのって、けっこう大変ですからね。

 

日本は店子の権利が強いですが、ここベトナムは家主天国です。

だいたい大地主が共産党の幹部たちですから、そうそう立場は変わらないわけです。

 

でも現状は日本のバブル期状態で、いつはじけてもおかしくないと思うんですが。

 

早くはじけて欲しいと思っている人は多いと思います。

そろそろと言われ始めてからなかなかはじけないんですよ、これが。

 

早くしてほしいんですけどね。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎名古屋で一番大きい『大塚屋』で買った布。

布屋さん『大塚屋 車道本店』

 

名古屋で一番大きいと言われる布屋さん『大塚屋 車道本店』に行ってきました。

 

普段は布はベトナムの市場で買うのですが

アップリケなどに使う小さな布は少しなので日本でも買ったりします。

 

今回はパンダに使う黒の可愛い布がないかなと思い、

黒色を重点的に探しました。

 

大塚屋さんは始めて行ったのですが5フロアあるビルに

手芸材料から布まで豊富な種類が揃っていました。

 

キレイで見やすいし、種類が豊富でカワイイ布もたくさんあって

日本にいたら名古屋に行くたびに通ってしまいそうです。

 

でもこれがいざ目的を決めて行くと、そうそうお目当ての柄は見つからないものですね。

 

黒地にグレーの水玉模様を探していたんですけどね、

黒地に白の水玉はたくさんあってもグレーはないんですよ。

 

3時間くらい見まわって疲れて休憩もして、ようやく買ったのが上の写真の布。

コットン地にペイズリー柄の凝った刺繍が刺されています。

でも3,500円/mと素敵なお値段だったので1メートルしか買えませんでした。

 

やっぱり定期的にベトナムの市場をめぐって、偶然見つけるのが最適な方法のようです。

 

地道にがんばります。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ