Page: 2/287  << >>
◎バイクはあきらめました。

ホーチミンから佐川急便で発送

 

先ほどクラッチバッグを日本に佐川急便で発送しました。

このクラッチバッグは通常は国際普通郵便で郵便局からの配送に指定しています。

 

ところが先日お話しいたように腰を痛めてまだバイクに乗れません。

今日あたりには乗れるかもしれないと思ったんですが、ムリでした。

 

郵便局から発送するのは小さくて、軽くて、安いバッグのみです。

というのは送料が安いから。

 

何度も書いていますが、佐川急便は最低料金が¥2700します。

ということは通常パンガンダランで¥1800分を負担しています。

 

バッグの料金が高ければ、負担分はカバーできますが

比較的安い小物などは利益が出なくなってしまいます。

 

このクラッチバッグは国際普通郵便¥700なので

佐川急便で発送すると¥2000の負担です。

これではほとんど利益が出ません。

 

が、しかし、バイクに乗れません。

 

その点、佐川急便は店までとりに来てくれますからいつでも出せます。

 

今回は木曜日にバイクに乗れなかったら佐川急便と決めていました。

これ以上お客様を待たせるわけにはいきませんからね。

 

佐川急便は早いと3日で着くので

ひょっとしたら今週中に到着するかもしれません。

 

ちょっと腰弱すぎですね。しかも朝。

 

直ったら朝ヨガをすることに決めました。

特にお店の準備の前は入念に。

 

がんばります。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 20:45 | comments(0) | - |
◎30分ルール。

タイマー、30分ルール

 

食べ物を落としたときの3秒ルールはよく聞きますが、

30分ルールは知ってますか?

 

30分ルールは30分経ったら立つというルール。

 

パソコンの前で机に座って仕事をしていると、あっという間に時間が過ぎます。

あまり長いと立つときにササっと立てません。(歳なので)

 

筋トレ教室の先生に気を付けるように言われ、

上のタイマーを30分に合わせて座ったらスイッチを入れるようにしています。

 

最初は入れるのをよく忘れて気付いたら2時間座ってたなんてことはざらで、

ついつい立つのを忘れます。

 

最近は習慣化して、タイマーを入れるのも忘れにくくはなってきたのですが

30分てあっという間なんです。

 

えっ?もう30分?うそ?

みたいなことが、しょっちゅうで。

 

でもそれにも慣れてきたかな、と思った頃に

また小さなギックリがきました。

ここのところ座りっぱなしでしたからねー。

 

日曜日にお店の準備をしていた時です。

鏡を拭いた後に一か所汚れに気付いて戻ろうとした瞬間に、ギクッと。

 

あ〜あ、汚れに気付かなければよかった。(;一_一)

 

私の場合、起きて4時間以内、そしてその8割が店の準備中です。

朝の体がまだ固いうちが危ないようです。

 

店の準備の前に、体の準備ですね。

 

今日郵便局から発注しようと思った分は申し訳ないですが

木曜日発送とさせてください。

 

スミマセンがよろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

気を付けます。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 20:07 | comments(0) | - |
ようやくクラッチバッグをHPにアップしました。

リスキノコ刺繍クラッチバッグ。

 

リスキノコ刺繍クラッチバッグ。

 

クラッチバッグには合皮を使いました。

革の方がいい人も多いと思いますが、合皮はなんといっても値段が抑えられます。

 

日本販売で¥4500(税込み)ですから気軽に買えるお値段です。

パンジー柄だけは¥5000(税込み)です。

 

9,7インチのタブレットやB5ノートが入るサイズなので

使いがってもいいと思います。

 

しかも付属で肩掛けや斜めがけのできるベルトが付いているので

両手を空けたい派にも対応できます。

 

と、絶賛販売中なのですが、問題が一つありました。

 

色。

 

それも茶色。

 

クラッチバッグの合皮の色は

茶、こげ茶、黒、グレー、モスグリーン、オフホワイトの5色あるんですが

写真の茶色が難しい、撮影が。

 

以前オーダーでボディーバッグを作った時に

革の色を確認するのが、すごく大変だった話を書きました。

 

茶色って、ブラウザによって色がすごく違って見えるんです。

実は上の写真も私のPCの画面では実物よりすごく黄色っぽく見えます。

 

HPはフォトショップを使って赤味を加えたりしてるんですが

それがすごく大変で、疲れます。

 

フォトショップを使うとすごく重くなるし、できれば使いたくないんですが、

明らかに黄色いので。

 

これがipadだと逆にちょっと赤いかな?みたいに見えるんですが、

調整が難しい。

 

現在、この茶色系は2種類アップしましたがあと9種類残っています。

できるだけ近づけるように努力はしますが、色の違いがかなり出てくると思います。

 

実物は振り幅の真ん中で見ていただくと正解かと思います。

 

ちょっとアレっと思われるかもしれませんが

よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:36 | comments(0) | - |
秋色刺繍。     

秋色刺繍

 

秋色の生地に、秋色の刺繍。

 

久々にねじねじハンドルの、ギャザートートバッグを作っています。

 

この秋色の生地はここ2,3年で増えた

インテリア生地用の布屋さんで購入。

 

ほとんどが中国からの輸入品で、品質が安定しているし

色数も豊富で助かっています。

 

おかげでデニム生地を使う割合が減ってきました。

 

中国から企業がドンドンベトナムに移っているので

材料もいっしょに入ってきているのかもしれません。

 

願わくば金具もお願いしたいんですが、

なぜかこれが来ない、なぜだ?

オーダーはできるんですが、ものすごいロットなんですよね、これが。

 

でも、まず、とにかく秋が終わらないうちに仕上げたいですね、

頑張ります!

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 20:19 | comments(0) | - |
若い男に要注意。in ホーチミン。

ホーチミンの道

 

ベンタン市場からすぐのこの通りは

最近オシャレなお店がドンドン進出中。

 

ホーチミンのベンタン市場に近い通り

 

こじゃれたブティックが何軒も並びます。

 

bun(米の麺)のお店

 

その中の一つがこのブンbun(米の麺)のお店。

ベトナムの国民食であるブンなのにオシャレ。

 

以前オシャレなフォーのお店をご紹介しましたが、

今回はそのブン版。

 

ハーブのミルク割り

 

ドリンクは英語ペラペラの店員さんがおススメするハーブのミルク割り。

砂糖抜きであっさりして美味しかったです。

 

Bun Thit Nuongブンティットヌン

 

そして肝心のブンはBun Thit Nuongブンティットヌンをチョイス。

ちょうど昨日書いた話に出てきた、ベトナム食です。

 

昨日の有名店のブンティットヌンは42,000d=¥200ですが

炭火で焼いた豚肉と揚げ春巻きがたっぷり入っています。

 

ここのブンティットヌンは150,000d=¥705ですから

さぞかし豪勢なのが来るのかな?と思いきや見た目はいたって大人しい。

 

実際、お肉も野菜も少なすぎだし、

ブンのお店なのにこのブンが今まで食べた中で一番美味しくない。

不味くて残したし。

 

なんじゃこりゃ〜!と思っていると、

オーナーらしき若い西洋人の男がスタッフと話しこんでいる様子。

 

なるほどと合点。

この味でこの値段を付けるのは、西洋人、しかも若い男くらいかも。

 

ずーっと前に紹介した、なんじゃこりゃハンバーガーのオーナーも

若いイギリス人の男だったし。

 

実は若い男は要注意です。欧米人に限りません。

 

市場で焼きナスを売ってた若い男のナスは20,000dもしたのに(ふつうは15,000d)

焼きが甘くて固くて不味かったし、

 

焼きサツマイモの屋台でいつも吹っかけてくるのは若い男の屋台だし、

 

ホーチミンの合いかぎ屋台

 

以前合鍵を作ったのに使えなかった話をしましたが、その時も若い男でした。

この写真はその後、このおっちゃんに作り直してもらった時のモノ。

 

だいたい、失敗した時は若い男の時が多いんです。

経験不足なんでしょうね。勢いでやってると言うか。

 

私の中では何か買う時の一つの判断基準になっています。

 

特にベトナムでは誰でもちょこっと商売を始めますからね。

気を抜かずに吟味しないと、あとで後悔することが多いです。

 

皆さんはどうでしょう?

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:59 | comments(0) | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode