大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎テトセールが始まるよー。18日から。

パンガンダランのテトセール

 

今年も恒例のテトセールが今週の土曜から始まります。

 

いつものように全品50%〜20%引きなので超お得!

パンガンダランのセールは新商品もかまわずセールなので超お得!

 

サイゴンの街中はテト1週間前だというのにすでにお正月ムードで

なんだかワサワサしています。

 

今年もお店の入り口用に菊の花を飾ろうかなー、2つ。

どうやって運ぼうか、手持ちは重いしバイクは怖いし、、、、。

 

思案中。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎真ん中の家の方には、心から同情します。

サイゴンの家の改装

 

去年からずーっと続いてた真裏の家の改装はまだ終わっていません。

 

3軒並んだ右端の白いのがパンガンダランの真裏の家。

やたら豪華に作ってるもんだから、まだ終わらない。

だいたいは終わっているので音はましになったけど。

 

と思っていたら左端の家が続いて改装。

またしても朝の7時半時からガンガンゴンゴンと騒音が、、、。

 

でもこの騒音はパンガンダランから3軒離れているおかげで

騒音で目が覚めるほどではないのが救い。

 

そしてタイトルの真ん中の家。

 

この家が一番最初に改装したもんだから左が終わりかけたと思ったら

右が始まったという悲劇。

 

いったいここの住民は眠れているのだろうか?

昼間も延々とうるさい小さいミキサーの音は気にならないのだろうか?

 

夜中に大きなミキサー車が来てぐワングワンやる音とか、

朝の7時半に小さいミキサー機にくっついたセメントをたたいて落とす音とか

耐えられているのだろうか?

 

まったく知らない人とはいえ、あまりにも気の毒だ。

 

と、大きな音がするたびに思ってしまうのであります。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎日本から修理の依頼が届きました。

 

日本から届いたパッチワークのボディーバッグ。

ファスナーの横のあたりの布が破れているのがわかりますか?

 

お客様が使われているうちに

経年劣化で天然の麻の布が破れてきたようです。

 

ちょっと荒目の麻だったので擦れていくうちに裂けてきたのだと思います。

 

他の部分は大丈夫なので修理して欲しいとのご要望でした。

 

パンガンダランの応えは修理は無料ですが、送料はかかります。

というものです。

 

 

現在あるこのパッチワークに合う布を探し、職人ナムさんに依頼します。

1週間ほどで修理は無事終了。

 

本当は修理後の写真を撮りたかったのですが、忘れました。(;一_一)

 

今回は京都の雑貨屋さん『tantan』さんのお客様だったので

送り届けるのは『tantan』の荷物と一緒ということで送料が安くつきました。

 

あまり急がれない場合は実家の岐阜に送っていただき、

私が一時帰国した際に持ち帰るということもできます。

 

日本で作っているわけではないので送料が高くつくのが難点ですが

修理できるものは無料で承っておりますのでご相談ください。

 

ただしパンガンダランの製品に限りますので、お間違えなく。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎なぜか、またまた珈琲をいただきました。

無印商品のコーヒードリップ

 

無印商品のコーヒードリップをいただきました。

いつも日本から予定もなくベトナムに遊びに来られるお客様からです。

 

仕事の疲れをベトナムでボーっとしながら癒しているんでしょうね。

そしてリセットして帰っていくということなんでしょう。

 

今回はパンダのリュックをお買い上げいただき、

しずくトートのご予約もいただきました。

 

しかも催促してないのに珈琲もいただいて、ありがたいことです。

 

ですが、でもですね、この無印の珈琲は次回からはお土産にはならないんです。

なぜかというと、無印がホーチミンにできるから。

 

先日のユニクロのサイゴン店オープンが話題になっていますが、

とうとう無印まできちゃいます。

 

高島屋、ユニクロ、無印といったいここはどこの国?って感じで

どんどん街が無国籍化していきます。

 

便利にはなっているけれど、面白味はどんどん消えているという矛盾。

 

どうせならホームセンターが出来て欲しいんですが、

どうぞよろしくお願いいたします。

どなたか。

 

 

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

◎ホーチミンのカウントダウンは、すごいことになってます。

 

2020年のホーチミン市のカウントダウンの様子です。

何万人いるのか?すごい人出です。

 

2020年、1月1日。

明けましておめでとうございます。

 

 

大みそかにチョウチョ屋さんのMさんが

ちょうどホーチミンのグエンフエ通りのホテルに滞在していたので

その5階から撮影することができました。

 

上から見ると、その人ごみの多さがよくわかりました。

いやあ、ものすごい熱気です。

 

そしてその人だかりに圧倒されているうちにカウントダウンが始まり、

なんとその人ごみの中に設置されているステージから花火が打ち上げられた日には

ビックリ仰天ですよ、まじか。

 

あの周りの人の何人かは火の粉の被害に遭っていること請け合いです。

日本だったら考えられないシチュエーション。

 

毎年この行事は明らかにエスカレートしています。

いったい来年はどうなることやら、目が離せません。

 

それにしても今のベトナムの好景気を象徴しています。

活気がありますからね、人も街もパワー全開です。

 

一方、沈みかけている日本から来た私は、

早くバブルがはじけて落ち着いてくれと秘かに思っているんですが。

 

このまま続くと物価の差がなくなってきて、

パンガンダランの存続が難しくなってきますから。

 

お正月早々なのに楽しい話しでなくてすみません。

でも切実な問題なので、どうにかなって欲しいところです。

 

ただし個人的には楽しいお正月を迎えられました。(*^_^*)

 

あらためて、今年もなにとぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ