ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎制作中。横振りミシン刺繍の仕事。

刺繍絵の製作

 

品番としては『picture』です。つまり、絵ということです。

 

右上にチラリと見えているのはその絵を入れる額縁です。

 

今回は刺繍絵を作っています。

とはいっても今までのデザインを額縁サイズにレイアウトしただけですが。

 

2サイズで卓上用にも、壁掛けにもできます。

 

額縁はオーダーで作ってもらっています。

もうできているんですけどね、雨が降って取りに行けません。

 

ベトナムでは刺繍絵はよく見かけますが

デザインがコテコテなんですよね、風景とか、花とか。

 

このpictureの刺繍は横振りミシンで刺されています。

HPでも紹介していますが、ものすごい職人芸なんです。

 

コンピューターの刺繍と違って職人さんがミシンで刺すわけですから

一つ一つ表情が違います。

手刺繍も風合いがあっていいですが

横振りミシンは目が細かく、刺繍が盛り上がってまた違った魅力があります。

 

バッグとか、ポーチとか、ちょっと身に着けるものにはという方にも

玄関や机の上に飾っておくのはありかもしれません。

 

刺繍絵の製作

 

奥のほうに積んである布はペンケースの刺繍。

わけあって、刺繍絵を先に作らないといけないので放ったらかしにしてあります。

 

乙女バッグの写真はまだまだ先になりそうです。

予約されているお客様、すみませんがもうちょっとお待ちください。

 

という状況です。

 

がんばりますので、よろしくお願いいたします。m(__)m

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

コメント
このページの先頭へ