ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎乙女バッグはクルミボタンで閉めます。

パンガンダラン乙女バッグ

 

乙女バッグの入口の開閉をどうしようか迷ったんですが

今回はクルミボタンに決めました。

 

さて、このクルミボタンなんですが

これを作るには、それ用の道具が必要になります。

 

パンガンダランはこれを所有してないので

オシャレな帽子『SHOKO』のアトリエでお借りしました。

 

クルミボタンの作り方

 

そしたら本格的な道具が出てきてビックリ。

手芸屋さんで売ってる、プラスチックの小さい道具だとばかり思っていたので。

 

この思い圧着機?でちゃんと圧着させてあげないと

ポロって抜けてしまうんです。

 

出来上がったくるみボタンに日本から持ってきた

江戸打ちの組みひもをひっかけて開閉します。

 

マグネットよりたくさん入るし、

何より可愛くなりました。(^^♪

 

しかも後ろ側にもこの組みひもが2か所輪になっていて

ショルダーベルトをナス管でひっかけることができます。

 

ポシェットとしても使えるということです。

 

この乙女バッグはそれぞれのパーツ配色が異なっていて、かなり凝っています。

そこに時間が予想外にかかってしまいました。

 

ただいま職人ナムさんが縫製中です。

 

それができるまでに

断捨離布バッグを考案中です。

 

パンガンダランの11年間で使わなかった布が大量に余っているので

刺繍なしの超シンプルバッグを作ります。

 

キャンバストート、麻の布袋、ギンガムチェックのエコバッグとか。

 

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ