ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎沖縄と離島はプラス$30いただきます。

左利き用デニムパッチワーク・ボディーバッグ

 

客注の左利き用デニムパッチワーク・ボディーバッグです。

きれいに配色できました。

 

職人さんの手もすいていたので1週間ほどで出来上がりました。

 

いつものように佐川急便に電話をして集荷に来てもらい

いつものように現金でお支払いをしました。

 

そして1時間後、

いつもと違い、佐川急便のフォンさんから電話がかかってきました。

 

「沖縄は$30追加でいただきます。」と。

 

え〜〜〜〜、なにそれ?聞いてないけど。

 

そんなこと言われたって、いまさらお客様に請求できるはずもなく

パンガンダランが一方的にかぶるしかないでしょ、これ。

 

仕方ないので支払いはしましたが、

これからのこともあるので詳しく問いただすと

 

今回のコロナの影響で航空便以外にもフェリーなどの便も少なくなっているらしく

新たに追加料金を取ることになったというのです。

 

でもいきなり$30って高すぎませんか?

一番小さな箱1つですよ。

フォンさんいわく、小さくても大きくても1つ$30らしいです。(-_-;)

 

ただでさえ運賃が高くなっているのに+30$って、、、、。

バッグ1つ送るのに¥6,500かかっています。

 

キ ビ シ イ。

 

さらに詳しく問いただすと

 

送料は日本全国の島によって微妙に違うらしく

その島に当てはまる地域はいちいち料金を確かめないといけないそうです。

 

しかもそれはコロナが終わっても送料は安くなるではあろうけれど

続くらしいとのこと。

 

すみません、沖縄及び離島にお住いの皆様、

しばらくの間¥3,000を追加料金として頂くこととなってしまいます。

 

詳細は佐川急便のページに記載されています。

https://www.garson.jp/sp/sagawa_ritou.html

 

離島に当てはまる方はご購入の前にご連絡ください。

送料を確かめてからご連絡さし上げます。

 

でも+30$だったら島で受け取らずに本島に送って、

そこから送ってもらったほうが安いと思います。

 

ご不便をおかけしますがそういう状況ですので

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

まいった。(泣)

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ