ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎バカみたいな大失敗。どうにかしてる。

パンジー刺繍

 

バカみたいな大失敗をしました。

ぱっと見、いえ、じっくり見ても失敗とは気付かないかも。

 

この布も最近お話している新しい生地なんですが、

あいまいなペパーミント色でとても美しく、好きな色合いです。

 

ですが、なにをカン違いしたのか、

この刺繍の表面に接着芯を貼ってしまったんです。

 

パンガンダランではすべての布地に裏から固さや厚みに合わせて

それぞれの異なった接着芯を貼っています。

 

接着芯は高温のアイロンで圧着してくっつけます。

剥がれてくると嫌ですからね、丹念に押さえます。

 

そうすると表に貼った事に気づいてはがしたとしても

やっぱり接着剤が布地に張り付いて取れなくなります。

 

ずいぶん丹念に取ったんですけどね、シンナーやら消しゴムやらを使って。

ダメでした。

よ〜く見ると若干白い部分が見えます。

 

それになんといっても刺繍面にアイロンをかけているわけですから

刺繍の目がつぶれてしまっている箇所があります。

 

みなさん、アイロンは刺繍面には直接当てないでくださいね、

裏から当てるか、それができない場合は当て布をしてからにしてください。

 

というわけで、この刺繍は使えなくなりました。辛い。

 

今回のアーモンドバッグのために用意した刺繍のうち

5個は色指定ミス、3個はこの接着芯ミスでダメにしました。

8個分も使えなくするとは、、、、。

 

どちらもあり得ないミスでした。

コロナで知らないうちに気もそぞろだったんでしょうか、

 

いやいや、それとも単にボケてきたのか?

 

実はそっちのほうが空恐ろしい。

 

コロナのせいにしとこう。(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ