ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎ホーチミンの王将の餃子のタレは何だと思いますか?

ホーチミンの高島屋にある餃子の王将

 

ホーチミンの高島屋にある餃子の王将で餃子を注文したところ、

タレらしきものが見あたりません。

 

よくよく見ると調味料入れのボトルに『Gyoza Dip / miso』って書いてあります。

misoって味噌なのか?見た目は味噌だけど。

 

餃子のタレが味噌?

本当かなと思ってちょこっと舐めてみたら、やっぱり味噌。

 

えー?今時は餃子は味噌で食べるのか?と思って付けて食べてみたんです。

美味しくない、合わない、味噌は。

 

って思って特別にお醤油とお酢で作っていただきました。

それが手前にある小皿のタレ。

 

注文した時にお店のスタッフ君もすんなりと作ってくれたので

たぶん日本人から、そういうリクエストがたまにあると見受けられます。

だったら置いておけばいいのに。

 

ベトナム人は餃子を味噌で食べるのか?マジ?

 

熱いお茶を頼んだら背の高いグラスにストロー入れてくるし。

へたすると火傷するよ。

 

日本の餃子の王将なのに微妙に仕様が違って

プチカルチャーショックを受けました。

 

それにしても味噌って、、、、。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ