大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎大好きなナツメのようでナツメでない。

ベトナムのナツメ

 

4区に向かう途中で見つけた、ナツメのような果物。

普段あまり見かけません。

 

私の子供の頃は隣の家にナツメの木があってよく生で食べていました。

家にもナツメ煮の缶詰が常にあった記憶があります。

 

私はこの缶詰のナツメ煮が大好きで

冷蔵庫にあったのを、そっと食べていたように思います。

 

でも家を出てからナツメの缶詰を目にする機会もなく過ぎていましたが

上のナツメのような果物をみて、ナツメ煮のようなものを作ってみようと思い立つんですね。

 

ナツメよりは大きくて丸いのでナツメでないのは明らかなんですが。

 

ベトナムのナツメ

 

自分で選んで重さで買います。1.4キロほどでした。

 

家に持ち帰り、まず検索して作り方を調べます。

砂糖だけ使う人もいれば、お醤油を入れる人もいました。

 

私はその中から一度軽く茹でてからお湯を捨て、

あらたに砂糖と、醤油で煮るという方法をとりました。

 

ベトナムのナツメ

 

こんな感じ。

1時間くらいコトコト煮たんですが、結局皮は柔らかくなりませんでした。

 

皮の色が黄色いのは、皮は柔らかいけれど実の味が薄くて美味しくない。

皮の色が茶色いのは、皮は辛いけれど実は熟していて美味しい。

 

という結果でした。

 

味はやっぱりナツメの味でした。

でも皮が固くて実が柔らかすぎるので食べにくいというか、美味しさに欠けると言うか。

ナツメ煮の缶詰の美味しさの30%くらいです。

 

これは煮て食べるものではないのかもしれません。

後で気付いたんですが、一つも生で食べていませんでした、私。

 

頭の中がナツメ煮でいっぱいでした。

生のナツメを食べてみたかった、と後悔しきりです。

 

思い込みって、、こう言うことですね。(;一_一)

 

いいような、悪いような。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント

最近よく見かける。
同僚はTaoだって言ってたよ、りんご。
茶色いのもらって生で食べたけど、
甘いスカスカのりんごの味だった。

  • ちー
  • 2019/11/28 14:15

>ちー さん
りんごか、そうだね、確かに
リンゴの小さいのだね。
リンゴもお醤油入れて煮た、ナツメ煮と同じ味になるのかな?

  • とら
  • 2019/11/28 22:01
このページの先頭へ