大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

怒りながら掃除をしたら腰を痛めた話。

ホーチミン生活

 

朝起きたらこの状態。床に石の破片が転がってる。

 

ホーチミン生活

 

いきなり壁に穴が開いています。

 

ホーチミン生活

 

なんじゃこりゃ〜〜〜。

 

裏の工事の人が間違って何かを打ち込んだようす。そんなバカな!

 

さっそく文句を言いに行くと

ワーカーのボスが見に来て突然セメントを持って、壁を塗りにかかりました。

 

コテにセメントを載せていきなり塗るもんだから

床や階段にボタボタとセメントが垂れて汚いことこの上ない。

 

おいおい、床に何か敷くとかなんかしろよ!って

身振りと日本語で怒ったら、今度は平たい受け皿を持ってきて塗り始めた。

 

最初から持ってこいよ!ったく。

 

そうやって取りあえず穴はふさがったけど、なんだか塗り方が気に食わない。

「kongh dep! 汚い!」って怒ると違うワーカーがきて直し始めた。

 

そんなこんなで穴はふさがったけど、

床はセメントやら壁の石やらが散らばってさんざんな様子。

 

それをほうきで掃除しながらブツブツぼやいてたら

はき終わった時に腰に違和感が、、、、。

 

腰の悪い皆さんはわかると思いますが、ほうきでの掃き掃除って気をつけないと

腰にきますよね。

 

いつもは気を付けてるんですが、この時は怒ってたもんだから

ムリな姿勢に気付かず、終った時にやっちゃった、ってことに。トホホ。

 

ホーチミン生活

 

この穴の正体は外の壁をセメントで塗った時にできたようです。

あまりにも古い壁だったのでしょう。

 

ホーチミン生活

 

以前はその部分がレンガむき出しだったため、

雨が降ると、壁を伝って家の中に水たまりができていたので

ついでの時に塗ってもらうようにお願いしていたカ所です。

 

とんでもなくボロい家なんです。(;一_一)

 

ちなみに塗るだけで2,000,000d=¥9,400でした。

高い!タムさんなら半額だろうな。

 

ホーチミン生活

 

裏の家は4階建てだと言っていたので骨格だけは出来上がったようです。

 

朝7時からガンガンうるさいし、まだまだ続きそうだけど

何事もなく過ぎてくれることを祈ります。

 

くれぐれもあんまり怒らないようにしたいものです。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ