Entry: main  << >>
私的、美味しい日本食屋さん in ホーチミン

ホーチミンの日本食屋

 

ホーチミンにある日本食レストラン。

とても日本的で内装が綺麗にできています。

 

ホーチミンの日本食屋

 

ここで食べたのが、なんと鮎の塩焼き。

ベトナムで鮎は捕れませんから、もちろんどこかの国からの輸入物。

 

実家では夏になると、近くの川で捕れた鮎が食卓に上がっていたので

私にとって懐かしい故郷の味です。

 

その鮎がここホーチミンで食べらるとは、すごい時代になりました。

しかも焼き方もうまくて、とても美味しかったです。

 

なめこのおみそ汁と、明太子のおにぎりとお茶で(お茶もしっかり勘定に入っています)

282.700d=¥1328でした。

 

ホーチミンの日本食屋

 

この銀杏は別のお店に入った時にお通しで出てきました。

 

ホーチミンの日本食屋

 

この時はてんざるを注文。

間違って茶そばが出てきてしまいました。

 

てんぷらは美味しかったけど、茶そばは柔らかすぎてダメでした。

 

ベトナムはどこも揚げ物はカラッと揚がってて美味しいんですが

麺は柔らかいのが好きらしく、残念なことが多いです。

 

ローカルイタリアンに行くとスパゲッティも柔らかくて

アルデンテには程遠いし。

 

お茶も勘定に入れて、173,800d=¥817 でした。

 

他にもいろいろな日本食屋で食べてはいるんですが

今日行ったところがとても美味しかったのでご紹介します。

 

ホーチミンの日本食屋

 

鰆の照り焼きランチ。250,000d=¥1,175

 

久々に『鮨人』で食べました。

ここは老舗で10年以上前からある、ベトナム人経営のお店です。

最近はハノイにも支店があるらしいのですが。

 

これは私の持論ですが、スープが美味しいお店は何でも美味しいと。

 

ここのおみそ汁は久々に美味しかったです。

だいたいホーチミンの日本食屋のおみそ汁ってあんまり美味しくなくて

最後まで飲みきることが少ないんですが、ここのはちゃんと1品になっています。

 

しかも魚の焼き具合が絶妙で、身が柔らかくて皮がパリパリ。

副菜のさやいんげんも歯ごたえがあってちょうどいい固さで。

ゴハンがまたうまく炊けてて美味しいんですよ。

 

あれ?ここってこんなに美味しかったっけ?

もう何年も行ってなかったんですが、また通いたくなりました。

 

入れ替わりの多いホーチミンで

ずーっと生き残っているのは、ちゃんと理由があるんですね。

 

駐在者はもちろんですが観光で日本食が食べたくなった時に

立地もいいのでおススメです。

 

 

■鮨人

62Ngo Duc Ke, Ben Nghe, Dist 1

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:35 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode