Entry: main  << >>
高い市場と安い市場。

 

先日行ったチョロン(中華街)の布市場。

 

ベトナムにはこうした専門市場がいくつかありますが

だいたい市場ごと値段が高かったり安かったりします。

 

その値段の差はどこから来るかというと、対象のお客さんから。

 

高い順に言うと、

観光客、街中の地元民、町はずれの地元民、小売店、製造業。かな。

 

このチョロンの布市場は街中の地元民にあたります。

 

私はいつも小売店、製造業用の卸売り市場に行くのですが

この日はオーダーの総革ボディーバッグの裏地の布だけを買いたかったので

遠い卸売り市場まで行くのを止めて、近くで済まそうと思ったんです。

 

 

めったに行かないこの市場でしたが、無地の薄い布なので

欲しいモノがすぐに見つかりました。

 

 

こんな風に布見本がぶら下がっていて、

そこから選んだ布を近くの倉庫から運んでくるという仕組みのようです。

 

布見本には好みの色が揃っていたので、そちらもまとめて注文しようかなと思ったんですが

値段を聞いて止めました。

 

いつもの市場の倍します。

 

しょうがないですよね、小売り用の市場ですから、もともと。

ちょっとしか買わない客にとっては、少しでも売ってくれる市場の方がありがたいし。

 

結局、目当ての色を2mだけ買いました。

 

チョコレート色の革に合う、チョコレート色の無地の布。

今回はオーダー分と一緒にもう一つ作ります。

できたらHPにアップしますので、お楽しみに。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 02:22 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode