Entry: main  << >>
日本ではまずあり得ないけど、

ベトナム人の仕事

 

日本ではまずあり得ないけど、ここベトナムではそれほど珍しいことではない、

それは

 

洗濯ミス。

 

洗濯機がないので洗濯は洗濯屋さんに出しているのですが

仕事がいいかげんなのでたまにミスします。

 

一部が漂白されて色が抜けてしまった。

白い部分に何かの色が付いた。

無くした。

 

今回は薄い色の服が全体にムラに黒くなってしまった、です。

 

どんな洗剤を使ったのかわからないけれど

いつもと同じ衣料を出したにもかかわらず、白系のモノが黒く染まって着られなくなりました。

 

白系ってTシャツとかタオルとかが多いですよね。

ほとんど全滅です。

 

しかも、ここが最大に凄いことなんですが、

そんな黒く染まったTシャツやらタオルを見ているのにきれいにただんで

何もなかったの如く、渡すところです。

 

たたんでる時に明らかに失敗ってわかる染まり具合なんです。

ムラムラで絶対着られないって誰もが思う程度です。

 

それを何でもなかったように渡すって。

 

最初から汚れていたんだとでも思ったんでしょうか?

たぶん、何も言われなければOKで、何か言われたら対処しようと思っているんでしょう。

 

これは典型的なベトナム人気質で、今までどれだけこれに遭遇してきたことか。

 

普通、日本人だったら汚れた時点で電話するとか、渡す時に謝るとか

間違っても汚したものを平然と渡すということはしないはずです。

 

結局文句を言いにもどったらお店のオーナーが誤ってくれ

5回分無料券をくれたんですが、5回分て1500円程度なんですよね。

Tシャツ1枚1500以上するんですが、って感じ。

 

でもここはベトナム、それで良しとしました。

どうせ他のお店に行っても似たり寄ったりですから。

 

それに洗濯ものをダメにされるのは慣れているので

絶対に汚れたら困るモノは出さないようにしていますから。

大事なものは自分で手洗いしています。

 

昔と比べたらサービスは良くなってきつつありますが、ほんとにまだまだですね。

まー、日本のサービスが過剰という面もありますが。

 

サービスは伝統とか、教育によるところが大きいですからね、

仕事に対する姿勢とか、要するにいいかげんなんです、全てが。

 

暖かくて飢えることはないし、地震もない、災害も少ない、

そんな国で育った人々ですから、ポワ〜ンとしてるんです。

 

あれっ?10行くらいで終わるつもりが延々と続いてる。

この辺で止めておかないとまた延々と続きそうです。

 

終ります。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 18:42 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode