大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ホーチミンのローカル鍼治療は殺しもやります。

■『phong kham dong y nam an』

189C Cong Quynh Street、Nguyen Cu Trinh Ward、Dist.1

コープマートの角にあります。

 

パンガンダランから歩いて15分くらい。

 

 

↑入口に警備員さんがいてバイクのチケットをくれます。

 

説明書きの看板に引かれている線が気になりますが、

中は飾りっけのない質素な雰囲気。

 

白いカーテンの中が治療室。

 

入口を入ったところにある待合室。

ベトナム人が2人いました。たぶん患者さん。

 

中に入っても誰も来ないのでしばらくぽかんとしていると、

白衣を着た人が通りかかったので声をかけてみる。

 

英語が通じたので針の治療をしてほしいと言うと、

ではこの部屋にお入りくださいと、すぐに治療室に通される。

 

するとすぐに先生がやってきて英語で具合を尋ねます。

これこれしかじかです、と答えると

では横になってくださいと、ものすごいスピード間で治療が始まりました。

 

このベッドの上で鍼を刺され、2〜30分横になっていました。

その間、刺された針の部分がぴくぴく動きます。

 

 

↑カーテンの向こうで人が歩いているのがわかります。

 

針は人生で2回目。

しかも1回目がもう20年ほど前にやっぱりホーチミンで受けました。

 

これは本当に人によるのでしょうが、

私はマッサージをされて体が軽くなったとか、楽になった等の経験がないので

最近はまったくそういったところに行っていません。

 

でも針はひょっとしたら効くかもと思って来てみたのですが

やっぱり全然ダメでした。

 

それどころか裸足だったので2か所虫に刺されて痒い痒い。

たぶん2度と来ることはないと思います。

 

でも人によってはよくなったと言う人もいるらしいので

ダメもとで行ってみてもいいかもしれません。250,000d=¥1250だし。

 

 

↑ネットでこの治療院を調べていたらプロフェッショナルサービスの項目に

『殺し屋』が出てきます。

http://dongynaman.com/dich-vu-chuyen-mon/co-xuong-khop/

 

恐ろしや〜。(;一_一)

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

コメント
このページの先頭へ