Entry: main  << >>
通関でまた止められました。しかもこんなものまで貼らされて。

日本からベトナムに戻る時は

日本の食材やら、バッグの材料やらを運ぶので荷物が多いのですが、

 

今回もまた、タンソンニャット空港の通関で止められました。

 

原因はいつもの通り金具なんですが、

 

 

ターンテーブルから引きあげた荷物に

こんな危険マークみたいなテープが貼ってあったんです。

段ボールの方もです。剥がしたので見えてませんが。

 

むむ、なんだか嫌な雰囲気、、、、。

 

で、案の定通関で止められました。(;一_一)

 

今回でわかったんですが、通関であの大きなX線を通す前に一度確認してるんですね。

これって前からそうなんでしょうか?

 

以前は止められてもこの危険テープは貼られてなかったので

今回から事前に確認するようになったのか?

トランプ大統領が10日から訪越と言うことで特に厳しくしているのか?

 

真相はわかりませんが、

なんだか目立っちゃってヤバそう感がただっよってますよねー。(;一_一)

 

確かに今回はじゃっかん多めでした。

 

通関職員曰く、一袋ならいいけど何袋もあるのはダメだ。

でも今回は見逃してやるが次回は申告しろよ。

 

ということで、なんと袖の下を払わず通過できました。

 

私としては、この袖の下を払わず通過できた。と言うところがちょっと引っかかるんですよ。

袖の下ですむのなら次回も袖の下で。袖の下が通じないのなら次回は申告か?

 

これが日本への入国であれば素直に申告するんですが、

ベトナムの税関て悪評高いんですよ。

 

ベトナムの公務員の中で一番儲けているのは税関職員というのはいわば常識で

税率なんて職員のさじ加減ひとつ、みたいなところがあるんです。

 

今はまだましになっていると思いますが

もう10年以上前ですが、タイから手織り綿を船で輸入した時には

ベトナム人のスタッフが2週間毎日税関に通ってようやく出てきたというありさまでした。

 

その時の税関職員の態度や税率の決め方、袖の下等、何一つ納得がいかず

まったくいい思い出がありません。

 

出来る限り近づきたくないんです。

いや〜な気持ちになるのは目に見えてますから。

 

今回も止められたのは金具です。

金属ですからね、X線に掛けたら一目瞭然ですからね。

 

金具、、、。

工場当たってみるかなぁ、、、、。ロットがなぁ、、、、。

 

通関がなぁ、、、、。

 

ロットがなぁ、、、、。

 

通関がなぁ、、、、。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 19:59 | comments(0) | - |
Comment








▲ top page

Search

ショップはこちら

Profile

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Category

Entry

Comment

  • 電話番号が強制的にかわります。
    とら (10/17)
  • 電話番号が強制的にかわります。
    ちー (10/17)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    とら (10/13)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    浦和のたら (10/13)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    とら (10/09)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    ちー (10/09)
  • 5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。
    とら (08/11)
  • 5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。
    Coco (08/11)
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
    とら (07/18)
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
    hanh (07/18)

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode