Entry: main  << >>
日本製の裏地。

 

パンガンダランでは裏地にほとんどの場合、水玉を使っています。

 

この水玉の裏地は市場でメートル単位で買うのですが

バッグを作る時はそれをごっそり職人さんに預けます。

 

職人さんはそこから裏地を作り、残った端切れだけを返してきます。

 

けっこうな量があります。

 

職人さんはビニール袋に無造作にクシャクシャの状態で詰めてくるので

私がそれを分別してアイロンをかけ使えるようにします。

 

 

↑中には日本製も。

やっぱり日本製は質がいいですね。同じ水玉の生地でも違います。

 

でも市場ではほとんど値段の違いはありません。

いろいろなものがグローバルになっている影響でしょうか。

市場に並ぶまでいろんな事情があるのでしょう。

 

さて、この水玉の端切れですが未だに使い先が決まっていません。

膨大な量が溜まっています。

 

ふつうは捨ててしまう大きさですからね、

これを繋いで使ったりしたらかえって工賃がかかって製品が高くなってしまう大きさです。

 

ですが、捨てられません。

 

アイロンをかける度に何に使おうか考えてます。

散々考えてまだ決まってません。

 

そろそろ決めないと、スペースが、、、、。

 

 

●Web限定のお年玉セール

2017年 1月/5日(木)〜25日(水)まで。

●サイゴンのお店のテトセール

1 月18 日(水)〜2 月8 日(水)の3週間。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:32 | comments(0) | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode