Page: 1/6   >>
お腹が痛いのは盲腸でなくて帯状疱疹でした。

前々回にお腹が痛くて

『ファミリーメディカルプラクチス』に行ってきたと言う話しをしました。

 

でも痛いのは治まってきたけれどまだ痛いし

なんだか痛い部分に虫に刺されたような跡があるんです。

 

もうこの時点で多くの方が病名に気付いたと思います。

はい、「帯状疱疹」でした。

 

「帯状疱疹」という名前は知っていましたが、

お恥ずかしいことにもっと大きな発疹が広がって現れるのだと思っていました。

 

でもふと思い立ってネット検索したら、まったく同じ症状でした。

病院へ行ったのが8日。気付いたのが次の日。

あーあ、医者も気付かなかったのかな―?

 

週末だったし、週明けにまた受診に行ってみようかなと思っていたら

なんと次の日の昼間に「ぎっくり腰」。

 

踏んだり蹴ったり。泣きっ面に蜂。

 

水曜日までは、歩くこともままならず、

近所の日本料理屋さんにお弁当を配達してもらっていました。

 

「帯状疱疹」は「ぎっくり腰」の痛みで

どの痛みがどれだかわからなくなっていますし。

 

検索の説明を読むと、

薬を飲むのはもう遅いようなことが書いてあったり、

飲まないと「帯状疱疹痛」になりやすいとか、はっきりしません。

 

でももう一度病院に行った方がスッキリすると思い、今日出かけてきました。

 

今回は『コロンビアアジア病院 Columbia Asia International Clinic - Saigon』です。

前回の『ファミリーメディカルプラクチス』とは歩いて5分の距離。

 

ここは以前にも通ったことがあります。

以前は日本人の先生がいたのですが、今はベトナム人の日本語通訳しかいません。

 

 

かわいい外観ですが中はかわいくない。

 

事前に予約をとり、オーストリア人の女医さんに診てもらいました。

女医さんは薬を飲むにはすでに遅すぎると言います。

もしもっと痒くくなったら飲むようにと、かゆみ止めの薬だけ出してくれました。

 

だいたい、日本人は薬の飲みすぎですからね、

欧米の医者はこの場合には抗ウイルス剤は出さないようです。

 

診察料1,184,000d 薬代 150.595d taxが付いて合計1,334,595d

日本円でだいたい¥6,300くらい。

 

外資系の病院の中では一番リーズナブルだと思います。

 

それにしても最初の診療で気付いていてくれたらなと残念です。

あきらかな発疹があったのに。テト料金までとられて。

 

今はこの痛みが徐々に引いていってくれるのを祈るばかりです。

 

あとは、ホーチミン在住者や旅行者の方の参考に少しでもなればと思い、

あえて具体的に書かせてもらいました。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:30 | comments(0) | - |
盲腸で《Family Medical Practiceファミリーメディカルプラクチス》へ。

 

一見、何の施設なのかわからなさすぎる、ホーチミン1区にある外資系病院

《Family Medical Practiceファミリーメディカルプラクチス》。

 

テト(旧正月)のど真ん中でお腹が痛くなりだして、

夜中に痛みで目が覚めて寝付けないという状態が続いていました。

 

でもだからと言って、我慢できないほどの痛みではなく

しかもテト中でほとんどの病院は休みなので、テト開けまで我慢していようと思ってたんです。

 

思ってたんですが、痛みは日毎に増してくるし

ネット検索したら症状が「虫垂炎(盲腸)」そっくりで

早めに治療すれば薬も効きやすい、なんて書いてあるし

テト中なのでほとんどの病院はやってなかったんですが

友人情報で《Family Medical Practiceファミリーメディカルプラクチス》はやっているということを知り

しかも内科医の日本人の先生が診療中とのことで、

テト中にもかかかわらず、1日(金曜日)に行ってきました。

 

結果は

 

盲腸ではありませんでした。

血液検査もしましたが原因不明との判断。

 

でもせっかく来たのだし、アレルギー反応の値が高いので

虫下しの薬をだしておきます、ということで診療終了。

 

あーあ、またしても原因不明の痛み。すっかり盲腸のつもりで行ったのに。

こんなに痛いのに原因わからずって、モヤモヤします。

でも盲腸でなくてよかった。

 

ちなみに診療代ですが、通常の診療代が$90

虫下しの薬が&12(これはふつう街中の薬屋のほうがかなり安い)

そしてテト中診療として+$133、これは痛い。

痛いけどしょうがない。

 

お腹の痛みはまだ続いているんですが、ちょっとずつ治まってきました。

このままフェイドアウトしてくれるといいんですが。

 

 

診療後に目の前にあった『PHO24』で遅いランチ。

 

ここはフォーのチェーン店です。

4,5年前に入ったお店で食べたフォーボー(牛肉のフォー)が恐ろしく不味かったので

それ以来行ってなかったのですが、

テト中に会った知合いが美味しくなってると言っていたので試しに入ってみました。

 

看板にあるとおり、小さいフォーボー(牛肉のフォー)が29,000d=¥140。

 

けっこう美味しいです。お店も野菜もキレイだし。

反省してがんばったのかな?

 

小腹が空いた時にいいですね。

 

ということで無事帰ってきました。

 

いきなりですが、今日はテトセール最終日です。

7時まで営業してますから滑り込みでご来店ください。

 

お待ちしております♪

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 19:51 | comments(0) | - |
恐れていたことが、とうとう始まった。

 

以前『家の裏にできた恐ろしく醜い家』という記事で書いた家です。

 

 

そしてこれが、そのお隣の家。

新しく建った醜い家も以前はこんな感じのカワイらしい外観でした。

 

 

ジャ〜〜〜ン。

それがなんと先日、ものの見事に破壊されました。

 

 

けっこうな広さの土地です。

2日掛かってとり壊してましたが、その間の埃といったらなかったです。

 

 

家の真裏ですからね、裏口のドアの隙間からもどんどん埃が入ります。

水道の管は外にチョビッと飛び出てるし、壊されないか心配。

 

それにしてもすごい音と埃だったのでこれから先が思いやられます。

 

たぶんテト(旧正月)まではこのままほっといて

明けてから本格的に始まりそうな感じです。

 

3カ月くらいは早朝から毎日うるさいかも。

と、ちょっと憂鬱になっていたんですが、

 

 

なんと、土曜日にその主がお土産を持って訪ねてきました。

これから工事で迷惑かけるだろうから、近所の人にあいさつして回っているんだとか。

 

一人では絶対に食べきれないであろう大きなクッキーの缶。

暑いベトナムでは缶ごと冷蔵庫に保管せねばなりません。(;一_一)

 

それはさておき、

えっ、ベトナムでもこんなキチンとした人いるんだ!と内心びっくり。

ご来店のお客様と感心することしきり。

 

ここに越してから近所に建った建物は5件目ですが、

ちゃんと挨拶されたのは初めてです。

 

しかも英語がうまい。意思疎通が楽にとれます。

 

家の真裏で、水道管がはみ出てたり裏口の出入り口があったりで

それらはちゃんと残してもらえるのかどうか、不安だったのがちょっと緩和されました。

 

でも始まってみないとわからないんですけどね。

手を抜くとやられるんで。基本的に自分中心の人達ですから。

 

でもとりあえずいい人でよかった。

 

とりあえず。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

 

 

| 鈴木とら | 21:24 | comments(0) | - |
ベトナムあるある?合鍵編。

 

先日、お天気が良かったのでちょっと遠回りをしてみたところ

途中で合鍵屋さんを見つけました。

 

玄関のカギを新調したので合鍵を作ろうと思っていたんですが

あいにく近所の合鍵屋さんがどこかに移動してしまったので探していたところでした。

 

ベトナムでは道端に写真のようなお店が屋台のように出没して

合鍵を作ってくれます。

 

中には何年も同じ場所で営業するお店もあるんですが

数日でいなくなったりする時もあって安心できません。

 

そんな中、偶然見つけたお店で作ってみました。

 

同じ鍵を2本。

3分ほどで完成。20,000d=¥100。1本¥50です。

 

安い!

 

合鍵は万が一の時のために友人に渡しておくため用です。

何かあったら困るので。

 

さっそく帰って作った合鍵を鍵穴に刺して点検してみました。

 

ん?回らない。

 

あれっ?2本目も回らない。

 

どうやっても回らない。

 

やれやれ、回らない。

 

100円だし、遠いし、あきらめました。

 

虚脱感。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

 

 

 

| 鈴木とら | 18:39 | comments(0) | - |
日本ではまずあり得ないけど、

ベトナム人の仕事

 

日本ではまずあり得ないけど、ここベトナムではそれほど珍しいことではない、

それは

 

洗濯ミス。

 

洗濯機がないので洗濯は洗濯屋さんに出しているのですが

仕事がいいかげんなのでたまにミスします。

 

一部が漂白されて色が抜けてしまった。

白い部分に何かの色が付いた。

無くした。

 

今回は薄い色の服が全体にムラに黒くなってしまった、です。

 

どんな洗剤を使ったのかわからないけれど

いつもと同じ衣料を出したにもかかわらず、白系のモノが黒く染まって着られなくなりました。

 

白系ってTシャツとかタオルとかが多いですよね。

ほとんど全滅です。

 

しかも、ここが最大に凄いことなんですが、

そんな黒く染まったTシャツやらタオルを見ているのにきれいにただんで

何もなかったの如く、渡すところです。

 

たたんでる時に明らかに失敗ってわかる染まり具合なんです。

ムラムラで絶対着られないって誰もが思う程度です。

 

それを何でもなかったように渡すって。

 

最初から汚れていたんだとでも思ったんでしょうか?

たぶん、何も言われなければOKで、何か言われたら対処しようと思っているんでしょう。

 

これは典型的なベトナム人気質で、今までどれだけこれに遭遇してきたことか。

 

普通、日本人だったら汚れた時点で電話するとか、渡す時に謝るとか

間違っても汚したものを平然と渡すということはしないはずです。

 

結局文句を言いにもどったらお店のオーナーが誤ってくれ

5回分無料券をくれたんですが、5回分て1500円程度なんですよね。

Tシャツ1枚1500以上するんですが、って感じ。

 

でもここはベトナム、それで良しとしました。

どうせ他のお店に行っても似たり寄ったりですから。

 

それに洗濯ものをダメにされるのは慣れているので

絶対に汚れたら困るモノは出さないようにしていますから。

大事なものは自分で手洗いしています。

 

昔と比べたらサービスは良くなってきつつありますが、ほんとにまだまだですね。

まー、日本のサービスが過剰という面もありますが。

 

サービスは伝統とか、教育によるところが大きいですからね、

仕事に対する姿勢とか、要するにいいかげんなんです、全てが。

 

暖かくて飢えることはないし、地震もない、災害も少ない、

そんな国で育った人々ですから、ポワ〜ンとしてるんです。

 

あれっ?10行くらいで終わるつもりが延々と続いてる。

この辺で止めておかないとまた延々と続きそうです。

 

終ります。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 18:42 | comments(0) | - |
ホーチミンの筋トレ教室。

 

ホーチミン市1区にあるスポーツ用品店通り、Huyen Tran Cong Chua通り。

2,30軒並んでいるでしょうか。

 

でも扱っている品物はどこもほとんど変わりません。

お目当てのモノは根気に一軒ずつ訪ねて聞くしかありません。

 

今回は筋トレに使うチューブが欲しかったので

端のお店から順に見てまわりました。

 

うーん、なかなかいいのがない。

どこも同じ商品しか置いてない。

 

と、半分あきらめかけたところ、真ん中あたりにちょっと大きめのお店があって

そこの煩雑に並べてある、ガラスケースの中から発見。

 

いつも思うのは大きなホームセンターみたいなのが欲しいなと。

日本のホームセンターって驚異的に品数が多いですよね。

 

ベトナムだと、何軒も回って同じこと聞いて

出てきたものも同じようなものしかなくて、しょうがないから適当なところで買う、

みたいなパターンが多いです。

 

さて、このチューブは主に肩甲骨まわりを鍛えるのに使います。

ちなみに私の肩甲骨まわりは絶望的に貧弱なんです。

 

背中に筋肉が欲しい。

 

筋トレ教室に月2回で通い始めて5カ月になりました。

おかげさまで毎日のウォーキングが楽々と速足で歩けます。

 

この筋トレ教室はホーチミンに赴任してきたCさんが自宅でやっているんですが

少人数(2〜4人)でそれぞれの人に合わせて丁寧に教えてくれます。

 

時間は午前中ですがまだ教室の空きがあります。

個人出張も受け付けるとのことですので、よかったらどうぞ。

ここのコメントで質問を受け付けます。

 

ムキムキ目指してがんばろう!(*^^)v

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 13:54 | comments(0) | - |
電話番号が強制的にかわります。

ホーチミンの道

 

現在の携帯番号は

 

0122ー9625274

 

ですが

 

077ー9625274

 

に変わります。

 

ベトナムの11ケタの携帯番号は

すべて10ケタの電話番号に振り分けられます。

 

これが、どれも077になるのではなくて

それぞれの番号によって振り分けなければいけません。

 

以下領事館からのお知らせです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2018年9月15日から、11桁の携帯番号が10桁に順次変更されます(変更後60日間は移行期間として11桁の番号も使用可能)。
具体的には、上4桁の番号が以下のとおり変更となります。

●Viettel:0162→032、0163→033、0164→034、0165→035、0166→036、0167→037、0168→038、0169→039
 
●Mobifone:0120→070、0121→079、0122→077、0126→076、0128→078
 
●Vinafone:0123→083、0124→084、0125→085、0127→081、0129→082
 
●Vietnamobile:0186→056、0188→058
 
●Gmobile:0199→059
 
※従来より10桁の携帯番号については、今回の変更措置の影響は受けません。
※60日間の移行期間終了後、11桁の電話番号は無効となりますので、名刺やウェブサイト上に11桁の携帯番号を掲載している場合は、移行期間中に新しい番号への修正が必要となります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それぞれの電話会社が順番に変更していくので、変更し終わるのが11月くらいらしいです。

それ以降は前の番号は使えなくなります。

 

全部で21個も変更されるので、いちいち相手の番号を打ちかえるのも大変なため

今っぽく、それを自動でやってくれるアプリがあるそうです。

 

でも私の携帯は、いまだにガラケイなんですよね。

 

どーしよ。

 

電話かける相手なんてそんなにいないし、手動でも全然行けそうですが。

 

でもそれよりお店のショップカードや名刺、ショッピングバッグ等

印刷してしまったモノの修正が大変です。

 

ハンコ押しますか、地道に。

 

ですね。(;一_一)

 

 

◎お知らせ

10月23日(火)〜11月6日(火)まで一時帰国のため

ホーチミン店の営業とベトナムからの海外配送ができなくなります。

神戸からの国内配送は通常通りですのでご利用ください。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 20:20 | comments(2) | - |
メシ泥棒には我慢がならぬ。

ある日のことでした。

 

私はゴハンを鍋で炊くのですが、

お昼に半分食べて夕方に残りを食べようと、ふたを開けると

 

ゴハンの表面が小さな蟻でおおわれていました。

 

やられた。鍋侵入は今回で2回目です。

最近チョッとばかし蟻んこが多いなとは思っていたんですが

いきなり鍋の中まで来るとは。フェイントも掛けずにダイレクトにきやがった。

 

メシ泥棒には我慢がならぬ、ということで

 

 

蟻の巣コロリをしかけたら、その日の夜には大行列。

エッサ、ホイサ、掛け声かけながら夢中で運んでいます。

 

なんだかかわいそうな気もしますが

メシ泥棒ですからね、コレしか方法がありません。

 

 

翌朝。

スッカラカン。一粒も残っていない。

 

こんなに見事に無くなったのは初めてです。

いつもは半分以上は残るんですが。

 

そしてその翌日、

大行列は跡かたもなくなり、平穏な日々が戻ってきました。

 

また半年ほどしたら戻ってくるかなあ?

蟻の巣コロリをまた買っておかないとね。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:16 | comments(0) | - |
ここ何年かで一番便利になったこと in ホーチミン。

 

ここ何年かで私が感じる一番便利になったことは、これ。

公共料金の支払いがコンビニでできるようになったこと。

 

これは今年から始まりました。

以前、水道管工事の話を書きましたが、それはこれをやるためだったようです。

 

工事中は夜中に必ず断水してたので困りましたが

今となってはこれをやるためだったとわかったので、

当時のイライラが多少緩和されるような気がします。

 

それまでは集金の人が一軒一軒回って集金してましたから

その時に家にいないとアウトでした。

 

私の場合はお隣さんがいつも代わりに支払ってくれていたので助かりましたが

それもお隣にご面倒をかけてたわけだし。

 

それが今はコンビニでササっとお会計できます。

日本のように銀行引き落としという訳にはいかないですが、集金よりはまし。

 

ただし、メーター係の人が伝票を家の玄関に放り投げていくんですよ。

これが雨でベチャベチャになったり、風で飛ばされたりでなんとなく不安。

 

今のところ大丈夫ですが、見あたらないときはまたその時に考えます。

お隣の銀行で聞いてみるのがいいカモですね。

まっ、どうにかなるでしょう。

 

水道・電気が止まるのだけは避けたい。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 20:28 | comments(2) | - |
家の裏にできた恐ろしく醜い家。

 

家の裏側に中庭を囲むように家が建っています。

 

一番奥に建っている6階建ての大きなビルは大学の学生寮。

その手前に建て替え中の家があります。

 

 

この2階建ての建物がその建設中の物件。

もともとは隣のお家のような平屋建て。

 

 

あの2階の窓が少し開いてるのが、パンガンダランの家の裏側。

ボロボロです。

 

その窓から建てている様子が見えるんですが

朝早くからうるさい、うるさい。

 

そのうるささもようやく収まり、どうやら建て替え終わったようなんですが。

 

 

じゃ〜ん。なんじゃこりゃ〜。

 

みごとに外観にとけこんでいない茶色の物体。

 

 

とって付けたようなドアやテラスの装飾。

 

 

玄関前の芝生を装った不思議なタイル。

 

すべて売れ残りを集めて使ったんではなかろうか?

 

 

建て替え前はこの隣の家のような落ち着いたたたずまいだったのに、、、。

 

ああ、こうして古き良きサイゴンの町並みが

少しずつ壊れていくのでありました。

 

泪。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:13 | comments(0) | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode