Page: 1/3   >>
すずらん刺繍・ボディーバッグ。

 

アーモンドバッグでも使ったすずらん刺繍で、ボディーバッグを作りました。

スポーティーなボディーバッグが乙女チックになりますね。

 

 

こちらはデニム地。

刺繍の色がちょうどスカートと同じになってピッタリです。

 

可憐ですね。

 

HPにもアップしたのでご覧ください。

 

最近はインスタグラムにもバッグをアップしているんですが

HPとはできるだけ写真が被らないよう心がけています。

 

合わせてご覧になってください。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 19:13 | comments(0) | - |
デニムのボディーバッグは受注生産できます。

デニムのボディーバッグ

 

HPにもアップしましたが、デニムのボディーバッグはオーダー可です。

 

今まではパッチワークとしてデニム以外の布も使っていたので

同じものが作りにくかったのですが、

今回のはデニム生地だけなので同じようなものが作れます。

 

写真のはデニムのパッチワークになりますが、1色だけのデニム地でもOKです。

この場合、今あるデニム地となります。

 

デニムパッチワークの場合はある程度注文はできますが(濃い薄い)

組み合わせは私のさじ加減となりますので、

そこんとこ、よろしくお願いいたします。(*^^)v

 

あと前にも書きましたが、ストレッチの入ってないデニム地が激減しているので

だんだん色の種類が少なくなっています。

パッチワークが作れなくなる前に早めにご注文ください。

 

裏地は水玉有り無しが選べます。

ホーチミン店でオーダーの方は裏地の持ち込みもできます。

 

お待ちしております。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 15:39 | comments(0) | - |
総革バッグのオーダーについて。

 

これからHPにアップする予定のアーモンドバッグの黒革バッグ。

 

この総革のバッグは前回も作ったのですが

売り切れたのでまた作りました。

 

このアーモンドバッグは小ぶりなので

総革にしても重くならず、向いているといえます。

 

 

茶の革でも作りました。

この茶の革は厚いので大きなバッグを作ると重くなってしまうのですが

このアーモンドバッグだと負担になりません。

 

パンガンダランのバッグの中では

ハンドバッグ、ボディーバッグ、ショルダーポーチと

このアーモンドバッグを総革で作っています。

 

そしてオーダーができるのはハンドバッグ、ショルダーポーチ、ボディーバッグのみです。

 

残念ながらこのアーモンドバッグは工場が違うのでオーダーができません。

ちょっと大きなとこなので1個とか作ってくれないんです。

 

なのでアーモンドバッグに限ってはその時にあるものをご購入ください。

お店にも並べていますのでお早めにどうぞ。

 

 

今回はこんな無地系も作ってみました。

色のコンビネーションがシックです。

 

次回は黒無地で冠婚葬祭用バッグを作ります。

このアーモンドバッグは小ぶりなのですごく向いていることに気がつきました。

 

特にお葬式用のバッグってカワイイのがないんですよね。

自分用に一つ余分に作ろうと思います。

 

あ、今ならご予約承ります。

 

ぜひ。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:17 | comments(0) | - |
左利き用ボディーバッグの注文。

左利き用ボディーバッグ

 

左利き用ボディーバッグ。

 

先日お客様からオーダーをいただいた

総革の左利き用ボディーバッグです。

 

左利き用はいつもの右利き用をそっくり裏返して作ればできます。

 

日本人で左利きの人は11%いるらしいです。

10人に一人って予想以上に多い気がしますが。

 

本来バッグは左右対称ですから、右利きでも左利きでも使える形をしていますが

このボディーバッグだけは左右対称でないため、そうはいきません。

 

なので右利きの私としてはいつも使っている右利き用ボディーバッグが

使いやすくてたまりません。

 

右手を差し出す方向に入口がちょうどいい塩梅で開いているんです。

 

特にバイクに乗る時や、危ないベトナムの街を歩く時などは

前に抱えて持ちますから最高に威力を発揮します、

 

お店でお客様がボディーバッグを手に取られたときは

「右利きですか?」といつも尋ねていました。

 

いままで「左利きです」とおっしゃる方はいませんでした。

 

それが今回左利き用のオーダーを受けることになり

なんだか左利きの人に申しわけないような気がしました。

右利き用しかなかったですからね。

 

左利きの人って日常生活においてちょっとずつ不便を感じているんでしょうね、

たぶん。

 

この総革のボディーバッグは受注生産ですので、その時にある革でお作りできます。

また、裏地は持ち込みができます。

 

かつ、左利き用も作れます。

 

ぜひご利用ください。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 14:36 | comments(0) | - |
総黒革のボディーバッグあります。

黒革ボディーバッグ

 

すごく柔らかい上質の革で作られた、総革のボディーバッグ。

 

先日パンガンダランのお店にご来店された

男性のお客様がオーダーされました。

 

正直に言うと、総革のオーダーは初めてなんです。

 

昨年から始めたんですが、問い合わせは何件かあったのですが実現にいたらず

今回が初めてということに。

 

パンガンダランは刺繍屋だと思われているので

刺繍の入っていないバッグは売れ行きがいま一つ鈍いんです。

 

特にこの総革バッグは見るだけ―みたいな感じで。

 

でもパンガンダランは刺繍屋でもありますが、バッグ屋でもありますから

革だけバッグだっていくらでも作れちゃうわけです。

 

しかもこの革だけバッグ、お値段が素晴らしいんです。

全部革で、コレだけ凝った作りで、このお値段。

しかも裏地の持ち込みができるサービスまで付いて。

 

なぜ安いかと言うと、これだけB to Cだから。

わかりますか?B to C。Business to Consumerの略です。

ビジネスから直接消費者に渡る商品だから。

 

パンガンダランでは通常の商品はB to Bなんです。Business to Businessですね。

一部ネットやアトリエショップでも売っていますがメインはB to B。

 

B to Bは消費者に届くまでに中間業者がいますからあまり安いと利益がとれません。

その分を考慮して価格設定をします。

 

一方B to Cは中間業者が入らないので価格を安く設定できます。

オーダーはお客様から直接ですからね。

 

しかもこれはパンガンダランだけの事情なんですが、

布を使わないと、私個人の作業がいりません!ここがすごく大きいんです。

 

布に接着芯を貼って、切っての作業がすごく大変なんです。

私がそれをやってるもんですから、そこで作業が溜まってしまうことも多くて。

 

そんなパンガンダランならではの理由で総革バッグはお値打ちなんです。

 

今回はついでなので同じのをもう一つ作りました。お店に黒革のが並んでいます。

ものすごく柔らかくていい革なのでお客様も大満足でした。(*^_^*)

ちなみに1週間でお渡しできました。

 

ご興味のある方はぜひご来店ください。

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 16:40 | comments(2) | - |
4年ぶりかも、ギャザートートバッグ。

ダルメシアン刺繍・ギャザートートバッグ

 

ねじねじハンドルが特徴的なギャザートートバッグ。

 

ギャザーたっぷりの丸いかわいいフォルムで人気があったのですが

最後に作ったのがいつだったか忘れるくらい、久々の登場。

 

これもフレンチノットの手刺繍が加わったので周回遅れになり、

そのまま作らなかったものだから、今回の刺繍在庫整理でようやく日の目を見ました。

 

このバッグはけっこう大きくて

一泊旅行ができるくらいたっぷり入ります。

 

私もお気に入りで日本にいる頃にはよく使ってたなー。

たっぷりいれても持ち手のねじねじがクッションになって

肩に食い込まず、使い勝手のいいバッグでした。

 

かわいくてたっぷり入る人気のバッグだったんですが

再三言ってるようにお値段がその分はってくると。

 

ワンサイズ小さくするという選択肢もありますが

そうなると型紙を作り直さないといけなくなりますからね、

このバッグの型紙はけっこうめんどくさい。

 

サンプル作りの時も3回は作りなおしていますからね。

小さいからそのまま縮小と言う訳にはいかないし。

 

でもかわいいバッグなんですよねー。

そのうち余力がある時にぜひ新しい刺繍で作りたいですね。

花柄満載のとか。

 

こうして書いているうちにどんどん作りたくなってきた。

今年作ろうかな?

 

作りたいなー。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 01:25 | comments(0) | - |
4面バッグはこれで最後です。

4面バッグ・2匹の象刺繍

パンガンダランの記念すべき第1号の型、4面バッグ。

 

もう9年前になりますが、ホーチミンにやってきてパンガンダランを立ち上げ

最初に作ったバッグが4面バッグ・草花刺繍でした。

 

このバッグはけっこう大きいんです。

4面の立体ですからかなり物も入って存在感があります。

 

革も上下にたっぷり使っている、贅沢なバッグなんですが

これで最後となりました。

 

もともと3年くらい作ってなかったんですけどね、

手刺繍のフレンチノットを使っているので周回遅れになった分が

とうとう出番が来ず、ようやく革職人さんの手が空いた今、お目見えとなったわけです。

 

なぜ廃番にしたかというと

 

1)新しいものを作っていきたいから。

2)大きくて革を使うので値段が高くなる。

 

と言うのが大きな理由です。

現在HPでの価格は税込み¥20,000ですが、実のところかなり厳しい。

 

日本経済は雇用は改善しているようですが

まだデフレで賃金が全く回復してませんからね。

 

ベトナムの賃金が毎年かなり上昇して差がどんどん縮まっているので

生活は便利になっていますが、ふところは寂しくなっています。

 

日本はデフレでお金が使えない上に、物がますますあふれています。

ネットで買い物ができ、フリマも多く、値段が安い。

 

洋服の値段なんてベトナムも日本もさほど変わらないので

一時帰国の時に大量に買い物をします。

 

パンガンダランのバッグはハッキリ言ってお金に余裕のある人しか買えないと思います。

布と革のバッグですからね、使えばそれなりにくたびれてくるし。

 

となると¥20,000を超えるバッグはなかなか売るのが難しい。

必然的に小さくなっていくわけです。

 

ちょっと前に、NHKの番組でやってましたが

最近、食品の量が少しずつ小さくなっているらしいです。

100gだったのを95gにして値段据え置きみたいな。気持ちわかる〜。

 

そんなわけでパンガンダランのバッグは

これから小さくなっていく傾向にあります。

 

もし日本の景気が回復したら復刻として作ってみるかな〜。

永遠に来なかったりして。

可能性があるところが恐ろしい。

 

●サイゴン店のテトセールは2月28日(水)まで

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 16:53 | comments(0) | - |
ペタンコバッグをHPにアップしました。

うさぎガーデン刺繍・ペタンコバッグ

『うさぎガーデン刺繍』ペタンコバッグ

昨日HPにアップしたばかりです。

 

これも手刺繍のフレンチノットが刺されているので

周回遅れになってようやく登場しました。

 

このペタンコバッグはいつもの本革ではなく、合皮を使っています。

余談ですが最近はこの合皮のことをPUレザーとか言うらしいです。

レザーではないのに紛らわしいですよね。

 

パンガンダランでは合皮でいきます。わかりやすいと思うので。

 

なぜ合皮にしたかと言うと、やっぱりコストを考えてと

軽くしたかったから。

 

このバッグは後ろ側が全面合皮なので

もしこれが本革だったらちょっと重くなるかなと思って。

 

それとこのバッグの特徴は胴体と持ち手が一体となっているところ。

継ぎ目がありません。

 

このグラニータイプのかわいい形を生かしました。

お揃いのペタンコ財布も付いてます。

ショルダーベルトも付いているので斜めがけもOK。

 

4色あるのであと3色登場してきます。

 

お楽しみに。

 

 

 

■ WEB お年玉セール ■

2018年 1月/3日(水)〜31日(水)まで。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 15:06 | comments(0) | - |
ベトナムの情報誌VINABOOの11月号に掲載予定。

 

↑丸いショルダーバッグがようやくできてきました。

お待ちいただいた皆さん、長かったですよね、今回は特に。

 

このショルダーバッグの形は人気があるので

もう何度も作っているんですが、長かった。

 

タイミングでしょうか、発注したときの職人さんの混み具合によりますね。

予想外に早くできてくる時もあるんですよ、たまには。

たまにはですが。

 

さらに私も忙しい。いつもですが。

床の上にたまった布がいつまでも減らないんですよ。作業にかかれない。

ず〜っとそこにあるんです、バッチリ目に入っているんですが。

 

まっ、仕事ってそんなものですね。

その繰り返しですよね。

 

頑張ります!

ピャ―って素早くできるように。(*^_^*)

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 19:22 | comments(0) | - |
総革のボディーバッグは、お好きな色でオーダーできます。

革のボディーバッグ

 

最近は刺繍なしのボディーバッグをHPにアップしはじめましたが

その中に革だけのもあります。

 

今回はブルーグレーと黒のコンビですが

たとえば真っ黒とか全部ブルーグレー、もしくは現在ある革でのコンビネーションも可です。

 

しかもお値段も刺繍入りと一緒なので、かなりのお手頃価格です。

 

さらにホーチミンのお店でオーダーする時は関税や送料がかからない分、

HPの価格よりお安くなります。

 

刺繍入りのはあいにく工程がかかりすぎてオーダーは難しいのですが、

革だけであれば、刺繍の工程がない分早く作ることができるので

受注生産可としました。

 

あ、出来上がりは1カ月ほどかかりますので、あしからず。

 

ボディーバッグの他の形も総革であれば注文できますので

どしどし注文してください。(*^_^*)

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:04 | comments(0) | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

  • 電話番号が強制的にかわります。
    とら (10/17)
  • 電話番号が強制的にかわります。
    ちー (10/17)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    とら (10/13)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    浦和のたら (10/13)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    とら (10/09)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    ちー (10/09)
  • 5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。
    とら (08/11)
  • 5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。
    Coco (08/11)
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
    とら (07/18)
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
    hanh (07/18)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode