大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

ようやくクラッチバッグをHPにアップしました。

リスキノコ刺繍クラッチバッグ。

 

リスキノコ刺繍クラッチバッグ。

 

クラッチバッグには合皮を使いました。

革の方がいい人も多いと思いますが、合皮はなんといっても値段が抑えられます。

 

日本販売で¥4500(税込み)ですから気軽に買えるお値段です。

パンジー柄だけは¥5000(税込み)です。

 

9,7インチのタブレットやB5ノートが入るサイズなので

使いがってもいいと思います。

 

しかも付属で肩掛けや斜めがけのできるベルトが付いているので

両手を空けたい派にも対応できます。

 

と、絶賛販売中なのですが、問題が一つありました。

 

色。

 

それも茶色。

 

クラッチバッグの合皮の色は

茶、こげ茶、黒、グレー、モスグリーン、オフホワイトの5色あるんですが

写真の茶色が難しい、撮影が。

 

以前オーダーでボディーバッグを作った時に

革の色を確認するのが、すごく大変だった話を書きました。

 

茶色って、ブラウザによって色がすごく違って見えるんです。

実は上の写真も私のPCの画面では実物よりすごく黄色っぽく見えます。

 

HPはフォトショップを使って赤味を加えたりしてるんですが

それがすごく大変で、疲れます。

 

フォトショップを使うとすごく重くなるし、できれば使いたくないんですが、

明らかに黄色いので。

 

これがipadだと逆にちょっと赤いかな?みたいに見えるんですが、

調整が難しい。

 

現在、この茶色系は2種類アップしましたがあと9種類残っています。

できるだけ近づけるように努力はしますが、色の違いがかなり出てくると思います。

 

実物は振り幅の真ん中で見ていただくと正解かと思います。

 

ちょっとアレっと思われるかもしれませんが

よろしくお願いいたします。<m(__)m>

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

新作、リュックが仕上がってきました!

パンガンダランの刺繍リュック

 

お待たせしました。

ようやくリュックができてきました!

 

ナイロン、軽い〜。

色が地味〜。

 

今回のナイロンは黒、紺、グレー、青だったので全体に雰囲気が地味です。

次回はキレイな色も加えようと思います。

 

背中と底と脇ポケットの部分にパッドが入ってて、とても丈夫です。

背中にはスマホをすっと取り出せる外ポケットも付けました。

 

HPにアップするのはまだまだ先ですが、

お店にはホッカホカのが並んでいます。

 

お早めにどうぞ♪

 

 

 

 

■スタッフ募集中−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−ーー

 

商品をHP用に撮影してウェブにアップするお仕事をしてくれる人を募集します。

 

●週に2日、9時ー3時〜5時。実働5〜7時間。(お昼時間は除く)

●時給6ドル+売上手数料。

●交通費は付きません。

 

自分がアップした商品の売り上げの割合によって手数料がプラスされます。

頑張れば時給10ドルくらいになると思いますし、なによりやる気が出ると思います。

 

楽しくやりがいを持って仕事をしていただきたいと思い、この方式にしました。

 

スキルがあればそれにこしたことはありませんが

ブログが書ける程度であれば教えますので大丈夫です。勉強はしてもらいますが。

 

スタッフ募集の連絡は下記のメール宛でお願いします。

gangga.suzuki@gmail.com

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

かわいいクラッチバッグが入荷しました。

刺繍バッグ『パンガンダラン』のクラッチバッグ

 

ようやくですが、クラッチバッグが入荷してきました。

 

手前みそですが、けっこういいです。

かわいいし、持ちやすいし。

 

刺繍の種類が19で、それぞれ色展開しているので

バリエーションがたくさんあります。

 

時間が許せばHPにもアップしていきたいですが、いつになることやら、、、、。

 

このクラッチバッグは9.7インチのタブレットが余裕で収まり

中に仕切りも付いてて使いやすいです。

 

斜めがけもできるように付属のベルトも付いています。

 

人気のデザインが売り切れてしまわないうちに

早めにお越しください。

 

 

 

 

■スタッフ募集中

 

商品をHP用に撮影してウェブにアップするお仕事をしてくれる人を募集します。

 

●週に2日、9時ー3時〜5時。実働5〜7時間。(お昼時間は除く)

●時給6ドル+売上手数料。

●交通費は付きません。

 

自分がアップした商品の売り上げの割合によって手数料がプラスされます。

頑張れば時給10ドルくらいになると思いますし、なによりやる気が出ると思います。

 

楽しくやりがいを持って仕事をしていただきたいと思い、この方式にしました。

 

スキルがあればそれにこしたことはありませんが

ブログが書ける程度であれば教えますので大丈夫です。勉強はしてもらいますが。

 

スタッフ募集の連絡は下記のメール宛でお願いします。

gangga.suzuki@gmail.com

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

花畑刺繍しずくトートバッグは売り切れました。

花畑刺繍しずくトートバッグ

 

新作の花畑刺繍しずくトートバッグ。

 

しずくトートバッグを作るのは5年目?くらいです。

ずいぶん作ってませんでしたから、新しい刺繍を入れたデザインもいくつか作りました。

 

その中の一つが花畑刺繍。

 

いつもそうなんですが、作者が好きなデザインが売れるとは限らないんですが

これは皆さん好きだったようです。

 

しずくトートバッグは実はとっくに出来上がっていて、

卸し先様、ご予約様、ホーチミン店では販売しているんですが

HPには時間がなくてアップできていません。

 

時間がない、です。

 

そこで一時帰国開けにWEB担当としてスタッフを募集したいと思います。

 

この写真を撮ってHPにアップしてもらうお仕事です。

 

でもまずは週2日からとします。

そんなにたくさんのバッグがそもそもありませんからね。(*^_^*)

 

まずは告知だけですが

ご興味のありそうな方は鈴木までご連絡ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

春色の新作、パンジー刺繍ショルダーバッグ。

パンジー刺繍ショルダーバッグ

 

パンジーの花が咲きました。

春の香りが漂ってくるようです。

 

いろいろ忙しくて、久々にHPにアップしたところ

即行で売れてしまったので、実はもう無いんですが、コチラで見られます。

 

日本はまだ寒いんでしょうか?

ニュースでは、暖かい日と寒い日の温度差が激しいようなことを言っていましたが。

 

ホーチミンはこの時期が一番涼しいんです。

といっても日中は30度を超えてきますが。

 

街はテト休みからほとんど通常に戻っています。

 

ようやく革職人さんに手渡せた、しずくトートですが

革が足りないとか、裏地の布は使ってしまってないとか言ってきています。

 

市場ももう開いているでしょうから、買いに行かないといけないですね。

そろそろ行ってきます。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ、3種。

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・デニム地

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・デニム地

ギンガムチェックのアップリケ。

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・ベージュ地

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・ベージュ地

刺繍入り生地アップリケ。

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・濃いグレー地

 

レトロフラワー刺繍・ボディーバッグ・濃いグレー地

紺色水玉地アップリケ。

 

同じレトロフラワー刺繍・ボディーバッグでもまったく印象が違います。

これが作っていて面白いところでもあります。

 

HPにアップしていますのでじっくりとご覧ください。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

すずらん刺繍・ボディーバッグ。

すずらん刺繍で、ボディーバッグ

 

アーモンドバッグでも使ったすずらん刺繍で、ボディーバッグを作りました。

スポーティーなボディーバッグが乙女チックになりますね。

 

すずらん刺繍で、ボディーバッグ

 

こちらはデニム地。

刺繍の色がちょうどスカートと同じになってピッタリです。

 

可憐ですね。

 

HPにもアップしたのでご覧ください。

 

最近はインスタグラムにもバッグをアップしているんですが

HPとはできるだけ写真が被らないよう心がけています。

 

合わせてご覧になってください。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

デニムのボディーバッグは受注生産できます。

デニムのボディーバッグオーダー可

 

HPにもアップしましたが、デニムのボディーバッグはオーダー可です。

 

今まではパッチワークとしてデニム以外の布も使っていたので

同じものが作りにくかったのですが、

今回のはデニム生地だけなので同じようなものが作れます。

 

写真のはデニムのパッチワークになりますが、1色だけのデニム地でもOKです。

この場合、今あるデニム地となります。

 

デニムパッチワークの場合はある程度注文はできますが(濃い薄い)

組み合わせは私のさじ加減となりますので、

そこんとこ、よろしくお願いいたします。(*^^)v

 

あと前にも書きましたが、ストレッチの入ってないデニム地が激減しているので

だんだん色の種類が少なくなっています。

パッチワークが作れなくなる前に早めにご注文ください。

 

裏地は水玉有り無しが選べます。

ホーチミン店でオーダーの方は裏地の持ち込みもできます。

 

お待ちしております。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

総革バッグのオーダーについて。

アーモンドバッグの黒革バッグ

 

これからHPにアップする予定のアーモンドバッグの黒革バッグ。

 

この総革のバッグは前回も作ったのですが

売り切れたのでまた作りました。

 

このアーモンドバッグは小ぶりなので

総革にしても重くならず、向いているといえます。

 

アーモンドバッグの茶革バッグ

 

茶の革でも作りました。

この茶の革は厚いので大きなバッグを作ると重くなってしまうのですが

このアーモンドバッグだと負担になりません。

 

パンガンダランのバッグの中では

ハンドバッグ、ボディーバッグ、ショルダーポーチと

このアーモンドバッグを総革で作っています。

 

そしてオーダーができるのはハンドバッグ、ショルダーポーチ、ボディーバッグのみです。

 

残念ながらこのアーモンドバッグは工場が違うのでオーダーができません。

ちょっと大きなとこなので1個とか作ってくれないんです。

 

なのでアーモンドバッグに限ってはその時にあるものをご購入ください。

お店にも並べていますのでお早めにどうぞ。

 

アーモンドバッグ茶革・ヘリンボーン地

 

今回はこんな無地系も作ってみました。

色のコンビネーションがシックです。

 

次回は黒無地で冠婚葬祭用バッグを作ります。

このアーモンドバッグは小ぶりなのですごく向いていることに気がつきました。

 

特にお葬式用のバッグってカワイイのがないんですよね。

自分用に一つ余分に作ろうと思います。

 

あ、今ならご予約承ります。

 

ぜひ。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

左利き用ボディーバッグの注文。

左利き用ボディーバッグ

 

左利き用ボディーバッグ。

 

先日お客様からオーダーをいただいた

総革の左利き用ボディーバッグです。

 

左利き用はいつもの右利き用をそっくり裏返して作ればできます。

 

日本人で左利きの人は11%いるらしいです。

10人に一人って予想以上に多い気がしますが。

 

本来バッグは左右対称ですから、右利きでも左利きでも使える形をしていますが

このボディーバッグだけは左右対称でないため、そうはいきません。

 

なので右利きの私としてはいつも使っている右利き用ボディーバッグが

使いやすくてたまりません。

 

右手を差し出す方向に入口がちょうどいい塩梅で開いているんです。

 

特にバイクに乗る時や、危ないベトナムの街を歩く時などは

前に抱えて持ちますから最高に威力を発揮します、

 

お店でお客様がボディーバッグを手に取られたときは

「右利きですか?」といつも尋ねていました。

 

いままで「左利きです」とおっしゃる方はいませんでした。

 

それが今回左利き用のオーダーを受けることになり

なんだか左利きの人に申しわけないような気がしました。

右利き用しかなかったですからね。

 

左利きの人って日常生活においてちょっとずつ不便を感じているんでしょうね、

たぶん。

 

この総革のボディーバッグは受注生産ですので、その時にある革でお作りできます。

また、裏地は持ち込みができます。

 

かつ、左利き用も作れます。

 

ぜひご利用ください。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

このページの先頭へ