Page: 1/6   >>
シリア・レバノン料理『AL-SHAM』in ホーチミン

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

近所の散歩コースにある、シリア・レバノン料理『AL-SHAM』。

近いのでもう何度か行ってます。

1年くらい前にできたかな?

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

表の入口ではシシカバブやらパンを焼く、大きなオーブンがお出迎え。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

まず、お通し。

ナスやキュウリ、ラディッシュのピクルスが山盛り。

 

シリア・レバノン料理って聞いても、どんな料理だかあまりピンとこないですよね。

あまり見かけないし。知らないし。

 

ですが実は私、本場のシリア料理を食べています。

 

もう20年以上前ですが、グラッフィックデザイナーを辞めて、

失業保険をもらっている時に行きました。

 

本当はそんな不届きなことダメですよね、時効ということでスミマセン。

 

2ヶ月間、トルコ・シリア・ヨルダン・エジプトと陸路で回りました。

ヨルダン―エジプト間は船でしたが。

 

若い女の一人旅ですから、向こうもまったく警戒心がないんでしょうね、

いろいろな縁でたくさんの民家で食事をいただきました。

 

どのお宅も大皿で盛大にもてなしてくださるんですが、ほとんど中身が同じ。

トマト、オリーブ、きゅうり、チーズ、ナン、鶏肉のイメージ。

それらを綺麗に大皿に盛り付けているんです。あと、豆のスープ。

 

じっくり回った私の中東の食事のイメージは、美味しいモノがない、です。

あ、鳥の丸焼と、シシカバブは美味しかったかな。

 

そんなイメージを持った私は恐る恐るですが、

近所だし、とりあえず1回入ってみるか、写真は美味しそうだし、って感じでした。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

パセリ山盛りのサラダ。

この盛り付け方が意味不明ですが、レモンの酸味が効いてて美味しいです。

レモンが細切れになってそのまま入ってるし、栄養満点ですね。★★★★☆

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

シシカバブ。

もう見た目通りの美味しさ。ボリューム満点。★★★★★

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

チーズの入ったパン。

美味しい。見た目通り。★★★★★

 

この日は、お洒落な帽子『SHOKO』のボスとの女子2人だったので

食べきれずに一部持ち帰りました。

 

えー、シリアってこんなに美味しいものあったっけ?って感じです。

もちろんレストランにも行っていますが、こんな美味しいモノがあったんだったら

鳥の丸焼ばかり食べていなかったのに。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

メニューは全て写真入り英語表記もあるので安心。

英語表記のそれ自体の意味がよくわからんのも多いけど。ARUGULA SALADって何?

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

持ち帰り用に鳥のケバブを注文。★★★★☆

何をたのんでも必ず酸っぱいヨーグルトと、ピクルスは付いてくる。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

ちなみにナスのピクルスはこうやって唐辛子をたっぷり入れ込んで作ってました。

このピクルスは日本人にはなかなか手ごわい味。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

あまい、ナッツのケーキみたいなの。

美味しいけど、ちょっと硬いかな。★★★☆☆

 

ひき肉のまんまるコロッケ。大きすぎてちょっと脂っこい。★☆☆☆☆

もっと小さく平べったくすればいいのに、日本のコロッケみたいに。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

こんなパンフレットがあって、全てのメニューがネットで注文できます。

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

このパンの類はどれも美味しい。ハズレなし。★★★★★

豆のスープもスパイスが効いててとても美味しい。★★★★★

 

シリア・レバノン料理『AL-SHAM』

 

ナンの中にシシカバブが入ってます。★★★★☆

これを注文したらパセリサラダはいらないね。

 

この日は別のメンバーでしたが、やっぱりこの類の料理って好き嫌いがありますね。

この日は今一つの反応でした。

 

しょっちゅう食べたいとは思わないけどたまに、2カ月に1度くらいは食べてもいいかな

くらいの感じかな、私にとっては。

 

中東料理の不味いイメージはこれで払拭されました。

私が美味しいところに行ってなかったのかもしれません。

当時は『中東版地球の歩き方』さえ、しょぼいのしか出てなかった時代ですから。

 

今だったら検索して美味しいモノがたくさん出てくるでしょうね。

でもこの間の戦争で街自体が壊されてますから、食べることさえ大変でしょう。

 

難民もたくさん流出しているし、

世界中に散らばってベトナムにたどり着いたのかもしれません。

 

あの美しかったアレッポが、瓦礫の山となしているのを想像するのは

胸が締め付けられる思いです。

 

こうやって平和な地で美味しい料理をいただけるのは

本当にありがたいことですね。

 

美味しいモノを食べながら、いろいろなことが頭をよぎります。

 

 

 

■AL SHAM

300 vo van kiet dist1

te.:0084 98 459 7160

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 17:17 | comments(0) | - |
5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

 

ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴンのランチビュッフェ風景。

閑散としています。

 

先月まで月曜・火曜は半額キャンペーンだったらしいので

その時はきっと混んでいたんでしょうね。

 

1時くらいに何かのインターナショナルな団体さんが20名ほどいた時以外は静かでした。

静かですいているお店が大好きな私としてはゆっくりできてよかったです。

 

5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

 

さすがに5つ星ホテルだけあって内装もスタイリッシュです。

 

5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

 

でも肝心の料理コーナーはちょっと狭いし種類が今一つ。

サラダばかりがやたら多いんですよ。

 

5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

 

もう少しメイン料理の種類が欲しいところ。

 

5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

 

でもさすがそれぞれが美味しいです。サービスもいいし。

 

海老・カニは豊富だけれど海老は市場で安くて新鮮なのを買っているので

あまりありがたみがないです。(byホーチミン在住)

 

 

カニも市場に売ってるけれどさすがに自分では調理しません。

このカニは美味しかったけど

1匹食べると食べるのが大変で2匹食べようとは思わないですね。

 

5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。

 

デザートコーナーはけっこう充実していました。

この瓶に入ったデザート、すごく美味しかったです。

 

さて気になるお値段ですが

最初のソーダとポットいっぱいの紅茶が付いて565,950d=¥2,860でした。

 

たまの贅沢にはいいですよね。ゆったりできるし。

 

おススメです。

 

■Riverside Hotel Saigon

 8-15 Đường Tôn Đức Thắng, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:52 | comments(2) | - |
ホーチミンの洋食屋「ミルーア」閉店でゲット。

ホーチミンにある日本人オーナーのお店、洋食の『ミルーア』

 

ホーチミンにある日本人オーナーのお店、洋食の『ミルーア』が閉店となりました。

 

改装して8月にオープンということで楽しみにしていた矢先に

突然閉店ということで驚きました。

 

改装中に何かあったんでしょうか?

詳しいことは何も知りませんが まったく残念です。

 

私がここに住みはじめる前からあったお店ですからね、

在るというだけでなんとなく安心感というか、お馴染み感というか

ずーっとあるものだと思っていましたからね、寂しいの一言です。

 

あー、こんなことならもっと通っておくんだったなんて

後から思うんですよね、まったく。

 

でも閉店の前に一度行っておきたかったので

ランチで鯵フライをいただきました。

今更ですが、珈琲にデザートまで付いて120,000dはお得感たっぷりです。

 

ホーチミンにある日本人オーナーのお店、洋食の『ミルーア』

 

最後ということで食材も50%引きで販売していたのですが

調味料や魚介などほとんどのモノが売り切れていたのでスパゲッティのルーを3種類購入。

 

ホーチミンにある日本人オーナーのお店、洋食の『ミルーア』

 

1食分ということでしたが濃厚なのでこの量だとルーだけ余ってしまったので

残りは野菜と一緒にいただきました。

 

あー、それにしても寂しいです。

ダンス部の打ち上げは『ミルーア』が多かったですし。

 

海外生活って別れが付きものなんですよね。

ずーっといるもんだと思ってたら突然いなくなるケースもよくあるし。

 

そのうちまた落ち着いた頃に再開してくれないでしょうか。

 

お願いします。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:38 | comments(0) | - |
ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』は日本人にはちょっと恥ずかしいかも。

 

Dong Khoi通りから Ngo Duc Ke 通りに入ったすぐのところにある、

Grand Hotel敷地内1階。

YENというこれも日本食のお店の奥に位置します。

 

店内は狭いながらもベトナムの要素も取り入れながらうまく雰囲気が作られています。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

カウンターの壁には日本酒がズラリ。

 

この日は40%引きの券がこの日で切れるということで

Оさんからお誘いがかかり、急きょ出向くことに。

 

私たちの席は入口を入ったすぐのカウンター席でしたが

その入口に太鼓が置いてあり、お客さんが出入りするたびに

ドドーンと太鼓をたたきながら日本語で「○○△△××いらひゃいませー。○○」と叫びます。

 

ベトナム人なので何を言っているのか最後までわかりませんでしたが、

ちょっとうるさい。

 

でもベトナム人のお客さんには受けるんだろうなー、このパフォーマンス。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

ソーダを注文したら湯のみに氷入りででてきた。

ソーダはグラスで飲みたいな、私。まっいいけど。

 

これもベトナム人のお客さんには受けるんだろうなー。

 

 

メニューはかなりおいしそうです。

アユの塩焼きとかごぼうスティックとか、日本ぽいモノもあります。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

タコサラダ。

美味しいですがドレッシングが掛かりすぎで辛い。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

ねばねばサラダ。

たくあんが効いてておいしい。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

砂肝になんこつ。美味しいです。

ただしタレのみです。塩はありません。タレは美味しいけど味が薄い。

 

その他にも食べましたが、ごぼうスティック以外はどれもかなり美味しいんだけど

味付けの濃い薄いのばらつきがありすぎて戸惑いました。

 

これもベトナム人の舌に合わせて調製してるんでしょうか?

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

そうこうしていると突然店内の照明が消え、、、

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

「ソイヤ、ソイヤ○○△△××ソイヤソイヤ○○△△××」掛け声に合わせ

高く盛られた藁を燃やし、食材を焼きはじめます。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

30秒くらい続いたかな?ソイヤソイヤ。

 

ホーチミンで今評判の『Shamoji Robata Yaki 炉端焼きしゃもじ』

 

2階の桟敷席のお客さんは一斉に身をのりだして写真を撮り始めます。


私は基本静かなお店が好きなのでどうなののよコレ?と思ってしまいますが

人それぞれですからね。

 

ベトナム人のお客さんには受けるんだろうなー、このパフォーマンス。

と思わせてくれるお店でした。

 

ホーチミンにはすでに100件以上の日本食屋がありますが

ここのターゲットは明らかに金持ちベトナム人だとみました。

 

料理も美味しいし、かなり繁盛するんじゃないでしょうか。

 

 

■Shamoji Robatayaki
8 Dong Khoi Q1. HCMC
Time : 16:30 – -2:00

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 15:48 | comments(0) | - |
アンティークなカフェ『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

今日は以前ご紹介した2区ある店『Villa Royale』が1区にもできたので

そのご紹介。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

とにかく入口がわかりにくい(パンガンダランよりは100倍イイですが)カフェ。

散歩の途中で一度ふらりと入ったきり見つけられずにいました。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

お店はこの入口を入った2階にあります。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

この先を進むと

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

この階段をあがれの看板。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

華やかな孔雀がお出迎え。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

雰囲気のある廊下が次の部屋を想像させます。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

アンティークな店内。入って左から順に撮影。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

ところ狭しと飾ってあるのは売り物のアンティーク品。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

着物?

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

アンティークってやっぱりフォトジェニックですねー。

どこを撮っても画になります。

 

ところで、ここまで見て何か気付きませんでした?

 

一緒に行ったCさん曰く

テーブルのカップが全部上を向いてるところが日本人としては気になると。

 

確かに。日本人なら下向きにふせて置いとくなと。

ここはオーストラリア人オーナーのお店ですが文化の違いなんでしょうね。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

奥はカウンター。

紅茶の入った缶がズラリと並び、

その手前には撮り忘れましたがケーキのショーケースがあります。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

お店のスタッフが缶を開け、お茶の香りをかがせてくれます。

私たちの選んだのは『1887 Black Tea』。

 

 

さすがに専門店だけあって美味しい。

食器類が優雅な雰囲気を醸し出しています。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

このスコーンは甘さ控えめでクリームとよく合って美味しかったです。

好きな味でした。

 

このスコーンを食べにまた行きたい。

 

『Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room』in ホーチミン

 

最後に後ろ髪ひかれたのはこのティーセット。

緑好きの私の目に飛び込んできました。

 

欲しい。でもあのピッチャーとかどうやって使うんだろうか?

たぶん使いきれずに花瓶かなんかにしそう。

ああでも花瓶でもいいか、素敵な色だし、、、。

 

いまだに悩んでいます。

 

 

■Villa Royale Downtown Antiques & Tea Room

25 Ho Tung Mau Street  District 1

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:30 | comments(0) | - |
ベトナムのChao luonうなぎ粥のお味は、

ベトナムのうなぎ粥

 

7区のフーミーフン( PhuMyHung)にあるウナギ粥のお店。

 

ベトナムのうなぎ粥

 

Quan Luon Xu Nghe ウコンのうなぎ屋。

なんだか、精力モリモリってかんじですが。

 

ベトナムのうなぎ粥

 

店の奥にあるテレビでは日本の映画がやってました。

従業員君が熱心に視聴中。

 

ベトナムのうなぎ粥

 

お店の外は優雅なフーミーフンの静けさ。

 

ベトナムのうなぎ粥

 

ウコンのウナギ粥。たっぷりの量です。

 

食べてみるとウナギの量もたっぷり。

ウナギといってもドジョウ並みの小さいのがたっぷり。

 

だけど、なぜかウナギの味がしない。

臭みがないのはいいんだけど、肝心の魚の味がしない。美味しいとも不味いとも言い難い。

 

しかも前回のイカ粥と同様にしょっぱい。

 

お粥でなくてウナギ焼きそばみたいなのもあるようだけど、どうなんだろ?

 

とりあえず残さず食べたけど、次回はないかな。

ゴメンナサイ。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 19:20 | comments(0) | - |
ベトナムのChao mucイカ粥のお味は、

 

Pho Duc Chinhフォードゥックチン通りの

どローカルチックなChao MUcイカ粥屋さん。

 

 

入った入口には種類の違うスープや具材がズラリ。

 

 

どローカルチックな外観と、どローカルチックな調味料周り。

プラスチック系が混ざるところがローカルチック。

 

 

シンプルなイカ粥には揚げパンが付いてきます。

お味は、、、しょっぱい。うーんここまでしょっぱくしなくても―。

この塩加減で2杯分作れそう。

 

しょっぱいので揚げパンで薄めようとしたらこれが美味しい。

揚げパンだけおかわりしたいくらい。

 

 

周りの人はイカ粥率も多いけど、そうでないものも食べています。

 

 

いろいろな組み合わせがあるんですね。

普通のお粥もあるし、マカロニ+豚足とかも。

 

めずらしく、英語表記付きのメニューなのでだいたいわかるのですが

GIO GAN=肝臓

GIO MONG=豚足

GIO NAC=骨付きすね肉

HOT VIT BAC THAO=ピータン

らしいです。

 

たぶんイカ粥は次に行ってもしょっぱいだろうから

banh canh+ gio nac=ベトナム風うどん+骨付きすね肉でも食べてみようかな。

 

ちょっと冒険ですが。

 

■CHAO MUC 10

So 10  Pho Duc Chinh, P Nguyen Thai Binh, Q1
 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 18:48 | comments(0) | - |
初めてのBUN MAM ブンマム144

ベトナム在住9年目ですが、

未だに食べたことがないベトナム食があります。

 

今回のBUN MAMブンマムもその一つ。

恥ずかしながら、その存在自体も知りませんでした。

 

スーパーに行く途中にあるのでいつも前を通ってはいたのですが。

 

 

BUN MAMブンマム=ブンという米から作った麺とマムと言う海老を発酵させた調味料。

意味はわかっていても、その組み合わせがあることを知りませんでした。

 

 

キレイに盛られた具材たち。

海老やらイカが大きくて立派。

 

 

店内から。大きな寸胴にはMAMのスープが。

 

 

ここのメニューはBUN MAMだけ。

55Kは55,000dの普通盛り、65kは65,000dの大盛り。

 

 

こざっぱりした調味料入れ。

具材の並べ方といい、店主がキチンとさんなんでしょうね。

 

 

55kのBUN MAM。具材がたっぷり。

さつま揚げや、ズイキなど他ではあまり見かけない食材も。

向こうに見えてる赤いトウガラシは辛くはありません。

 

MAMマムのスープはコクがあって美味しいです。

ちょっとしょっぱいけどMAM好きの私にはピッタリ。

具材が豊富なので満足感もあります。

 

ここはローカル食堂のリストに加えました。

機会があったらまた行きたいと思います。

 

■BUN MAM 144

144 khanh hoi P6. Q.4

 

 

 

◎5月7日〜24日まで一時帰国のためホーチミン店は休んでいます。

通信販売はベトナム発送分は25日発送となりますが、

日本発送分は通常通りの営業です。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:38 | comments(0) | - |
韓国エリア7区の楽しみ方。

 

7区のスカイガーデンがある一帯はここはどこの国?

と思わせるようなコリアンタウン。

 

たまたま7区に用事があっった帰りに食事をしようと探していたら

前にも増してコリアン度が高まっていました。

 

いったい何十件あるんでしょ?コリアンレストラン。

 

大きいのから小さいのまでいろいろあったんですが

今回は家庭的な感じのする外観に惹かれて写真のお店へ。

 

 

注文したのはビビンバ。

日本の韓国料理屋さんと違ってベトナムでは小鉢がたくさん並びます。

これだけでごはんが食べられるくらい。

 

このビビンバも具がキャベツ、きゅうり、にんじん、玉子焼きと

日本の韓国料理屋さんの中身とずいぶん違います。

 

ビビンバだけだとあっさりしていますが小鉢にキムチ系のおかずがたくさんあるので

それらと一緒に食べるとちょうどいい感じ。

 

ちゃんとスープも付いてたし、満足しました。

 

ビビンバでもいろんなのがあるんですねー、と思ったところで思いつきました。

7区に来たらいろいろな韓国料理屋さんでビビンバばかり食べてみようかなと。

 

ビビンバだったらどのお店にもあるだろうし、

何件かまわているうちにそれぞれのお店の特色もわかってくるかもしれないし。

 

と言うことで7区に行くのが少し楽しみになりました。

 

7区ってめったに行かないですからね、この時はFV病院に行った帰りでした。

次は病院帰りでないといいな。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:59 | comments(0) | - |
抹茶ブーム。

 

世界的な抹茶ブームですが、ここサイゴンもしかり。

 

ここ5,6年の間に抹茶カフェが増えました。

最初はビンコムショッピングセンター内に『ヤマモト抹茶カフェ』ができたのが

最初だったと思います。

 

小さなお店でしたがいつも若者でにぎわっていた印象があります。

ベトナム人が抹茶?と思っていたのもつかの間。

最近では街中のどこでも見かけるようになりました。

 

お寿司もそうですが、抹茶も世界的な大ブームだそうです。

日本のお茶農家も生産が追い付かないくらい。

 

近所のTrn Hung Dao通りの『ヤマモト抹茶カフェ』。

いつも若者でいっぱいです。

 

ベトナム人は甘いものが大好きですから抹茶と言っても

ケーキやスムージー、クリームラテなどの甘いメニューがメインですが。

 

いやー、それにしてもここまで抹茶ブームになるとは想像もしなかったです。

今でも不思議。

 

 

2階はちょっと殺風景ですが、畳みなのでくつろげます。

長居したい時にイイですね。

 

ここの抹茶どら焼きは手土産にもってこい。日本人用にもベトナム人用にも使えます。

 

それにしても十数年前はまともな普通のカプチーノが飲めるお店すらなかったのに、

いやはやスピードが速すぎて末恐ろしささえ感じてしまいます。

 

乗り遅れないようにしないとね。

疲れますが。(;一_一)

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 15:21 | comments(0) | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode