大切な自分と
あの人に贈り物。

クリスマス・お正月と大きなイベントが続く季節。
パンガンダランでは国際配送のため、ギフト包装はできませんが
ご希望の方には簡単なリボンをお付けします。
《リボンシール希望》とお知らせください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

新作、椿刺繍。

椿刺繍

↑椿のような、そうでないような。

花弁の部分にまたしてもアップリケを使ってみました。
最近のマイブームです。

デザインもどんどんアバウトな?感じになっています。

アップリケを使うと大きな面積を使えるので
デザインに幅が出ます。

それに大きな面積を刺繍で埋めるとどうしても
時間もお金もかかるし、特に生地が縮んでしまいます。

その点アップリケならその悩みも一気に解決できます。

なんかラッキーな感じ。
します。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

新作、にわか雨刺繍。

にわか雨刺繍

↑にわか雨刺繍。

布のアップリケを使うと刺繍の幅が広がりますね。

大きな面積を使うことができるし
布の柄で表情が違ってきます。

バリエーションが限りなく広がりそうな刺繍です。

このにわか雨刺繍には珍しく動物が登場してきません。
ウサギとか、リスとか、バンビとかいそうですけどね。

個人的にはパンガンダランの中でもとても好きな刺繍です。

また、刺繍のフンさんもこのラフな感じは刺しやすいと思います。
最近フンさんは年をとってきたせいか、
細かいものを見るときに目を細めています。

そのうち細かな、マトリョーシカ刺繍のようなデザインは
刺せなくなってくるかもしれませんね。

今から心配です。

話がそれました。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ダルメシアン刺繍。


ダルメシアン刺繍

↑ダルメシアン刺繍?

う〜ん、串が刺さっていますが、、、。
なんとなくダルメシアン刺繍です。

この刺繍はパンガンダランの刺繍としては単純なので
そのぶん、フレンチノットで立体感を出しています。

このフレンチノットは手作業なので
かなり時間がかかりますが、その分風合いがあります。

絨毯みたいで楽しいです。

今回は秋冬にぴったりの色合いになりました。
冬のコートでお持ちください。

HPにアップしました。コチラ



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

パンダはチベットの動物です。

チベットパンダ

↑タイトルを読んで、この小銭入れを見て
気付いた人はどのくらいいるんでしょうね?

このよく使っている後ろ向きパンダの刺繍に
チベットの国旗をあしらってみました。

このチベットパンダの小銭入れ、ず〜っと販売しているんですが
まったく反応がありません。

あまりにも売れないので
「これはチベットの国旗です。パンダはチベットの動物なんですよ。云々。」
と説明を始めるも

へー、とかフ〜ン、とか、そうなんだ―、とか
まったくあいまいな反応ばかりで力が抜けそうになります。

なんでこのチベットパンダを作ったかというと

以前四角い小さいポーチを作った時に
表がパンダ、裏を★の刺繍にしてたところ

Cさんが
「なんでパンダの裏が星なの?中国だから?」

と聞くので

「なんとなく。う〜ん、パンダはもともとチベットだけどね。」

と答えたんですが、その時の会話が頭に残っていたんでしょうね。
これはちょっとまずいぞ、と。

Cさんは台湾に留学してたこともあり
そのあたりの中国・チベット問題にも詳しいのでしょう。
ちょっとそれどうなのよ?と思ったに違いありません。

私もまた、そのあたりのことにはとても関心があるので
何気なく★マークではいかんぞと思ったわけです。

そんなことでチベットの国旗を入れてみたところ
これが鮮やかでとってもかわいいんですねー。

こうした物販販売に政治的な意味合いを含めるのは
いかがなものかとも思いましたが

かわいいので良しとしました。

ひっそりと売っていきたいと思います。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

シャボン玉とんだ♪刺繍。

前回の「泪ポロポロ刺繍」と同じ雰囲気で

シャボン玉とんだ刺繍

↑「シャボン玉とんだ刺繍」をつくってみました。
同じ少女のつもり。

籠と鳥刺繍

↑「籠と鳥刺繍」。

この線で形どる刺繍ですが、たくさん作れそうで
けっこう難しい。

イメージを絵にして完成させるのは
力がいります。

とくに最後の締めがなかなか決まりません。
中途半端な図案が山のようにたまっています。





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

泪ポロポロ刺繍。

泪ポロポロ刺繍

↑泪ポロポロ刺繍。

この泪の形が本能的に好きなので
刺繍にできないかな、と思って。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

スパンコールでキラキラ。

刺繍が出来上がってきた時に

ちょっともの足らないときがあったり、
違った表情にしてみたくなったりします。

レース刺しゅう

↑レース刺しゅう。
中を塗りつぶさないで黒の縁取りだけの刺繍。

これだけでもきれいですが
もうひとつ何かが欲しい。

レース刺繍、スパンコール付き

↑スパンコールとビーズで花の中を埋めてみました。
なんとも華やかな雰囲気になりました。

レース刺繍、スパンコール付き

↑ モノトーン系のビーズとスパンコールで埋めていきます。

バッグの両面に刺繍してあるので3時間ずつ
合計6時間かかりました。手作業は時間がかかります。

蝶と首飾り刺繍

↑定番の「蝶と首飾り刺繍」ですが
この紫色に触発されて

蝶と首飾り刺繍

↑キラキラスパンコール付けちゃいました。

蝶と首飾り刺繍

↑裏も同様に。合計5時間かかりました。

結構満足な仕上がりです。
でも今後、続けるかどうかは未定です。

今のところこの作業をしてくれる人がいませんからね。
まとまった量でないと職人さんには発注し辛いし、

悩みどころです。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

コマちゃん、マトちゃん。

こけし刺繍

↑こけしのコマちゃん。
なんだか楽しそうです。

マトリョーシカ刺繍

↑マトリョーシカのマトちゃん。
そのまんまのネーミング。

マトちゃんの唇がタラコちゃんになってますが
原画はちがいます。

余りにも小さく細かい刺繍なので
刺繍のフンさんの腕をもってしても同じにはさせません。

でもタラコくちびるのマトリョーシカも
なかなかいいですよね。

お待ちしてます♪




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

ふさふさ。

しっぽ刺繍

↑A4トート表側。

たてがみ刺繍

↑A4トート裏側。



↑ふさふさは自分で刺しました。
結構時間がかかります。




↑拡大。

ホントはもっとふさふさしたいのですが時間がないので
この辺で。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

こけし、宙吊りの図。

ドロドロどろ〜〜ん。

こけし、宙吊りの図。

↑こけし、宙吊りの図。へへ。

タイトルがどことなくオドロオドロしい感じですが
実際はほのぼの〜としています。

なんだか遥か昔から取りかかっているような気になってきたこけし刺繍を
ようやく洗って干しているところです。

スペースとハンガーの関係で1日25枚までしか干せないので
何日かに渡っての作業となります。

あとはアイロンをかけて布指定をして
一時帰国の前に
布袋職人さんに発注してしまいたいわけです。

急げ急げ―。



●お知らせ

5月から週3日営業になります。
OPEN : 水曜、土曜、日曜、13:00-19:00

6月1日〜19日は一時帰国のため
ホーチミンのお店とHPの海外配送はお休みになります。




↓ポチっと押して応援お願いします。

↓すみません、これもポチっと押して応援お願いします。
人気ブログランキングへ



このページの先頭へ