Page: 1/3   >>
お土産のプラカゴを売ってフレンチのランチをいただきました。

 

いつもプラカゴを買っているお店は商品を並べすぎて崩壊中。

 

日本に一時帰国するときはいつも大きめのプラかごを買って

その中にいろいろ詰めて帰ります。

 

そうすると中のモノが壊れにくいし、

プラカゴごとお土産にできるので一石二鳥なんです。

 

お土産を買って帰る人はだいたい決まっているんですが

幼馴染のYちゃんには、いつもプラカゴにカシューナッツとか詰めて渡していました。

 

年に2回、9年目ですからね、Yちゃんのプラカゴもかなりたまってきた頃です。

最近は日本で持ちやすいシックな色合いを選んでいました。

 

そんな時、ラインに

「プラカゴが売れたよ」というメッセージが入っていました。

 

そうか、さすがに一人では使いきれないよね、

欲しい人がいるんだったら貰ってもらった方がいいでしょう。

 

でも売れたって、いくらで売ったんだろう?

とか思って帰国してみると、

 

 

高山の素敵なフレンチレストランで、ランチができるくらい売れたようです。

 

 

小京都と言われる高山の古い家屋をいかした、シックな内装。

 

 

高い天井と天窓。かつてはこの下は炉端だったんでしょうね。

 

 

何かの魚のサラダ。見た目よりたっぷりで満足します。

 

 

色合いや盛りつけがカワイイ。

 

 

飛騨名産、赤カブのスープ。

メレンゲをかき分けると桜色のスープがのぞきます。やさしいお味でとても美味しい。

 

最後に美味しい珈琲をいただいて〆て2人で4,200円。

なんとピッタリプラカゴの売り上げと一緒でした。

 

すごい、Yちゃん。

 

お友だちに安く売って、その売り上げでランチが食べられるなんて、

想像もしてなかった。

 

地元密着のマーケティング力というか、人脈というか、

まだまだ欲しい人はいるようです。

 

なんだかこうなると、お気楽な気持ちで選んでいたのが

ちょっと真剣に売れ線を狙うようになりますね。(*^_^*)

 

次の帰国は6月になります。

Yちゃん、よろしく!

 

 

■旬亭なか川

 岐阜県高山市上一之町33−2

 +81 577-34-4433

 

 

 

ーオマケー

高山の観光地区は外観が厳しく決められています。

コンビニの上のパーキングも木の柵で囲って気を使ってます。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

 

| 鈴木とら | 18:32 | comments(0) | - |
無料空港バスツアーに参加しました。仁川国際空港。

前々回に仁川空港で6時間半の待ち時間があるという話をしましたが

私はこの待ち時間があまり苦にならないんです。

 

本を読んだり、ネットしたりと時間はいくらでもつぶせるので。

 

でも空港のトランジットがわかりにくくて看板の前でただずんでいたら

空港の係りみたいな人がきて、どちらまで行かれるんですか?って聞くもんだから

 

ホーチミンまで行きますが、今からここで6時間半のトランジットです。

と答えると「無料バスツアー」を紹介してくれました。

 

 

ソウルの仁川国際空港の無料バスツアーカウンター。

 

トランジットの時間が長い人のために何と無料のバスツアーがあるんです。

無料ってスゴイ。

 

 

しかも1時間から5時間まで10種類の中から選べます。

寺院、ショッピング、海岸までいろいろあります。

 

私は時間の関係で仁川シティコースを選択。

空港に近いショッピングエリアに向かいます。

 

 

この大型バスに世界の旅人6人が乗り込み

スカスカ状態で出発!

 

 

最初に向かったのはトリプルストリート呼ばれるショッピング街。

世界中のどこにでもある有名なお店がたくさん入っています。

 

私はまったく興味がないので

ガイドさんがスーパーマーケットがあると言っていたのを頼りに探したんですが

コンビニみたいなのしかなくてガッカリ。

 

 

ショッピングモールの周りは高層ビルがどんどん建てられています。

日本でいったら湾岸エリアみたいなもんなんでしょうか?

 

 

次に向かったのは松島韓国村とセントラルパーク。

手前の人たちはツアーの参加者とガイドさん。

 

奥の高層ビル群と手前の伝統的な建物の対比が面白い。

でもこの伝統的な建物も新しくて、カフェやレストランが入ってます。

 

この辺りは新しい地域なんでしょうね。

人もまばらで閑散としているし、人工度100%でした。

 

2時間の無料ツアーですからね、文句は言えません。

いい気晴らしになりました。

 

もうちょっと早かったら、南大門市場やロッテマートツアーに行けたんですけどね。

 

世界にはトランジット無料ツアーがある空港が8つあるそうです。

事前に知っておくと使えそうですね。

 

たまたまスタッフの人に声をかけてもらって知ったツアー。

面白い体験でした。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:43 | comments(0) | - |
格安航空ってめんどうですね。

 

今回、一時帰国を延ばしたので

新たに片道のホーチミン行きチケットを購入しなければならなくなりました。

 

片道航空券って少ないんですよね、選択肢が。

 

でも往復よりは若干安いし、急だし、

出発時間が遅かったので韓国の格安航空T'wayに決めました。

 

出発時間が11:10分というのがしびれます。

8時半にホテルを出ればいいのは助かる。

なぜホテルかというと、実家がかなり田舎なので前日名古屋泊なんです。

 

ところが、始めて使う

聞いたこともないT'way航空を調べ出したら、これがたいへん。

 

機内預け荷物が15kgまで。

機内食が出ない。

ウェブチェックインもできない。

 

と、ないこと尽くし。

 

格安航空ってみんなこんなんなんでしょうか?

 

機内食とウェブチェックインはいいとして、

機内預け荷物が15kgまでというのは半年ぶりに帰る私にはキツイ。

 

いつもはスーツケースいっぱいにして、さらに10kgほどの段ボールを持って帰るので

15kgは初めから無理。

 

オーバーウエイトがいくらになるのか事前にT'way航空に電話して確かめました。

「名古屋からホーチミンまでオーバーウェイトになるんですが追加料金はいくらでしょうか?」

「1kgにつき900円です。」

「ホーチミンまで900円ですね?」

「はい。」

 

実は航空券は名古屋→インチョン→ホーチミンなので

乗り継ぐとインチョン→ホーチミンの分はもう少し高くなる

ようなことがT'way航空のHPに書いてあったので、念を押して聞いたんです。

 

900円だったら多少オーバーしてもいいかと思って

いつものようにスーツケースだけはパンパンに詰めました。

 

で、当日。チェックインカウンターで量ると、22.3kg。

7kgオーバーで6300円の追加料金かな、と思っていたら

カウンターのカワイイおねぇさんが延々と超過料金を調べ始めたんです。

 

そしてカウンターで1時間近く待たされたあげくに

名古屋→インチョンは900円だけど、インチョン→ホーチミンは2000円なので

 

合計14000円支払ってください。

それとも何か置いていきますか?

 

だって。

 

????

 

あのさ、わざわざT'way航空に電話で確認して、

900円ていうからこんなに多くの荷物を持ってきたんですけど。

 

その時のやり取りは録音してますよね?調べてください。

 

この間のやり取りが延々と続くんですけどね、ここで引くわけにはいかんでしょ。

どう考えてもT'way航空のミスでしょう。

 

もうカウンターはとっくに閉められて、客は私だけ。

スタッフは電話の録音記録を確認するのにアタフタ。

 

で、結局録音記録は見つけられないまま、おばちゃんパワーで切り抜けました。

そりゃあそうでしょ、ミスはミス。社員教育を徹底してください。

 

怒りのせいか、長文になってますね。(;一_一)

 

ようやくカウンターから解放されても時間ぎりぎりでトイレにも行けず、

搭乗口が端っこで遠くて、

乗った飛行機は小さいし、ボロいし。ディスプレーも付いてないし。

 

機内ではなんと水しか提供されないし。

上の写真のカップに水だけ。いつものソーダが飲めない。

 

ああ、疲れた。

 

安いといっても、片道40000円に6300円のオーバーウエイト金が加算され、

機内食ななく、水だけで、しかもボロボロで社員教育ができてない。

搭乗口も遠い。

 

11:00出発が唯一の利点でした。

 

そんな私にとってはさんざんの航空会社でしたが

機内は満席で、韓国人の若者でにぎわっていました。

 

たぶん日本→韓国便はリーズナブルなんではないでしょうか。

今回のチケットは

 

名古屋11:10発 インチョン13:05着 1時間55分

インチョン空港で6時間30分

インチョン発20:35 ホーチミン着00:30

 

インチョン空港で6時間半待ってホーチミンに行く人はほとんどいないと思います。

カウンターのスタッフも初めてだと言ってましたし。

 

そんなんでめったにないことなんで、頭が働かなかったのかもしれません。

 

日本→韓国であれば時間も短いし、機内食が出なくても水だけでも、ボロくても

搭乗口が端っこでも問題なく、荷物も見てたらほとんど15kg以内だったから

これも問題ないんでしょう。

 

次はちょっと早起きして普通の航空会社にしたいと思います。

 

という結論になりました。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

 

 

| 鈴木とら | 16:49 | comments(0) | - |
一時帰国で日本で買った服。

 

年に2回、春と秋に日本に帰るんですが

服を買えるのは春だけなんです。

秋はすでに冬ものになっているので買えるものがない。

 

その年に一度のお買いものでほとんど1年分を買ってしまうって感じ。

年中暑いと洋服が少なくてすみます。

 

しかしこうしてみると、白黒、グレー、紺と地味ですねー。

ちらっと見えている水玉が若干派手か?くらいで。

 

でもこの地味なラインアップがパンガンダランのバッグによく合うんです。

まるっきり宣伝ですが、地味でシンプルな装いに実によく似合う。

 

革だけのバッグもありますが、パンガンダランのバッグのほとんどは刺繍入りですから

正直、柄のハデハデチックな洋服には似合いません。

 

シンプルな普段の装いにピッタリなんです。

たくさんとは言いません、いくつか、いえ、一つでもあると

シンプルなコーディネイトが引き立ちます。

 

ということでパンガンダランからの宣伝でした。(*^_^*)

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

 

 

 

 

| 鈴木とら | 20:05 | comments(0) | - |
財務省の罠。

すみません、基本的にパンガンダランとベトナム生活ブログなんですが

ちょっと財務省があまりにもアレなんで。

 

海外にいると必然的に外国人と接するわけで、

日々大きなことから小さなことまでその日本人との違いに驚くわけですよ。

 

そんなんで日本にいるときよりも

日本について考えてしまったりするわけなんですが。

 

ちょっとこの20年にもわたる日本のデフレ不況はひどいぞ、というわけで

下記の動画を貼りつけておきます。

 

世界的に見て異常なんです、日本の低成長。

財務省は国の借金1000兆円とか言ってますけど、全く嘘ですからね。

日本は世界一のお金持ち国家ですから。

 

その辺の騙しのテクニックが前からいってるように宇宙人級なんです。

 

動画でも言ってますが、このまま財政均衡主義を続けると日本は沈没します。

経済がダメになると全てがダメになってきます。

 

3時間のちょっと長い動画ですが、地上波では絶対流せない驚きの真実が語られています。

経済は数字・データですから右も左もありません。

観たら納得してもらえると思います。



【経済討論】財務省主導の経済でいいのか?

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 16:43 | comments(0) | - |
金平糖みたいなお米のお菓子『Yucali ゆかり』。

 

↑この小さな直径7ミリくらいの金平糖みたいなお菓子が『Yucali ゆかり』。

先日日本からいらしたお客様、パクチープラスの佐藤さんにいただきました。

 

新潟県内で100年以上前から親しまれているお菓子で

今では明治33年から続く『明治屋ゆかり店』が1軒残っているだけだそうです。

1軒って、、、。

 

佐藤さんはその手仕事を残そうとオリジナル商品を作って

アチコチで販売されています。

 

最近一時帰国したときに東急ハンズやデパートで見かけたことがありましたが

これって金平糖じゃないんですって。

中身は新潟らしくお米なんですって。

 

大きな鍋でお米を焦がさないようにいりながら蜜をかけていくと

だんだん角が出てきてこんなトゲトゲのかわいい形になるらしいんです。

 

湯呑に入れてお湯をかけ、おこし種が浮いてきたところを飲むとおいしいらしいと聞き

さっそく試したところ、

砂糖が溶けてほんわか甘いなかに

おこしがシュワシュワときてなんだか気持が和みます〜。

 

 

↑こちらはゆかりに新潟の乾燥苺とリンゴが入ったバージョン。

ちょっと甘酸っぱくてこれもイケる。

 

このかわいい形とほんのりした甘みに癒されます〜。

お土産としても最適ですね。

 

興味のある方はこちらをどうぞ。

 

商品開発・卸販売・媒体製作

パクチープラス https://www.facebook.com/pkcplus

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 01:54 | comments(0) | - |
アマゾンで買い物をすると、いつも、、、
アマゾンでお買い物をすると、

アマゾンでお買い物

↑こんなのとか

アマゾンでお買い物

↑こんなのが届きます。

大きな箱の底にちょこっと張りついた感じ。
なんだか無駄な感じ感がただよってるんですよ、いつも。

こんなど田舎でもネットさえあればなんでも買えちゃって、
しかも翌日届いて送料なし。
便利この上ないんですけどね。

私なんて帰国中の2週間に集中して買うもんだから
プライム会員登録をしてその間、早い、安いの恩恵を受けながら
1ヶ月後に解約してしまう、ふとどきモノですが、

この大きい箱ばかりはなんだかなーと思ってしまうワケです。

同じサイズだから効率がいいんでしょうね。
わかっちゃいるけど、なんだかなー。



↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 01:04 | comments(2) | - |
飛騨高山の中華そば。
飛騨高山中華そば

飛騨高山といえば観光ミシュラン3星で知られています。

小京都といわれる古い街並みや神社仏閣、飛騨牛で有名ですが
最近は中華そばがご当地名物になっています。

以前から中華そば屋さんは多かったですが
ますます増えているようです。

飛騨高山中華そば

↑今回は『やよいそば』の味あげそばを注文。¥880

大きなあげも美味しいですが、
大好きな細麺縮れ麺で、さっぱり煮干しだしが後を引く美味しさです。

飛騨高山中華そば

↑シンプルなメニュー。

飛騨高山中華そば

高山らしく、木を使った内装。

飛騨にいらした際にはぜひ召し上がってみてください。
美味しいで食べてみとくれ。




↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 23:24 | comments(0) | - |
うみゃ~、名古屋地下街。
日本です。名古屋です。
名古屋駅の地下街『エスカ』を歩いてみました。



↑『コメダ珈琲店』。
朝のモーニングに行列を作ってましたが有名なんでしょうね。
次回いってみたいと思います。



↑中部地方のモーニングの豪華さは知られていますが
やっぱり小倉トーストは外せませんね。



↑お土産屋さんにはもちろん『しるこサンド』が山盛り。



↑『ひつまぶし』。



↑『海老ふりゃ〜』。



↑でかい。



↑でかい。



↑食べてみました。うみゃ〜であかんわ〜。
ちゃんと中身が詰まってました。



↑外せません、『ヤマサのちくわ』。
ベトナムに進出してほしい。この柔らかな食感がベトナムにはありません。



↑『名古屋コーチン』手羽先。



↑味噌カツ、きしめん、えびふりゃ〜。名古屋だぎゃ〜。



↑味噌カツ、手羽先、味噌おでん、きしめん。
東京に行くまでおでんといえば味噌おでんだと思っていた私。



↑白黒抹茶あずき珈琲ゆず桜♪ 7つの味がポポポいのポい
ポポポのポいポいポい♪ 青柳ういろう食べちゃった〜♪



↑天むす、松坂牛、赤福。

地下街『エスカ』はとにかく、ひつこいくらいに名古屋だぎゃ〜。
気に入りました。



↑名古屋城レゴ。立派だがね。

なんだか旅行気分で楽しめました。
実家のお土産に海老ふりゃ〜太巻きと『風来坊』の手羽先を購入。

名古屋駅の地下街なのに意外と空いてるところもいいです。
また利用しようと思います。

うまっかったでよー。(あってるか?)





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 19:58 | comments(4) | - |
飛騨の『ジャンボなめこ』


↑飛騨の『ジャンボなめこ』です。
大きさの比較のために玉子を置いてみました。

すみません、日本の話なんですが書き忘れてたので、ちょっと。

前回に帰国の時にスーパーに行ったらなめこが大きくなってたんです。
これって飛騨地方だけですか?

気になってたら、幼馴染のYちゃんがよくこれを食べるということだったので
試しに作ってみました。



↑失敗。つゆが多すぎました。
でもお味はバッチグー(死語)でしたよ〜。

作り方は
鍋に水と麺つゆ、なめこを入れて煮立たせ
最後に大根おろしを加えれば出来上がり!

ちょう簡単で美味しいので、こちらでも作ってみようと思いました。
ジャンボなめこはないけど、なめこやシメジは売ってますからね。

サイゴンでリベンジ!





↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
| 鈴木とら | 00:46 | comments(0) | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

ショップはこちら

Search

Entry

Comment

  • 電話番号が強制的にかわります。
    とら (10/17)
  • 電話番号が強制的にかわります。
    ちー (10/17)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    とら (10/13)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    浦和のたら (10/13)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    とら (10/09)
  • 情報誌掲載とB級グルメ。
    ちー (10/09)
  • 5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。
    とら (08/11)
  • 5つ星ホテル《ルネッサンス リバーサイド ホテル サイゴン》のランチブッフェ。
    Coco (08/11)
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
    とら (07/18)
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
    hanh (07/18)

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode