ベトナムお土産ブランド
『サイゴンチェアsaigonchair』

ようやく最初の商品、タオルハンカチが店頭に並びました。
8種類の刺繍があり、ふんわりフカフカ、1枚70,000VNDです。
卸し販売もしますのでご希望の小売店様はご連絡ください。

バッグ製作の日々

ベトナム・ホーチミンで刺繍バッグブランド『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。

◎ベトナム国内配送を始めました。

ホーチミンからハノイへ発送

 

今日、ハノイに向けて配送した伝票です。

現物の荷物は写真を撮るのを忘れました。

 

重さ2768g、約3キロの配送料が39,930d=約¥183。

安いですよね、郵便局員さんは3〜5日で届くと言っています。

 

コロナ禍で海外配送は別料金が請求されますが、

国内は通常通りのようです。

 

EMSだと2,3日で届くんですが、

そのくらいの違いだったら、普通郵便で十分だと思います。

追跡もできるし。

 

今回はお客様からハノイに送れないかというお問い合わせがあったので

HP上に専用のページを作り、そこから購入していただきました。

 

今まで支払いをどうしようかと考えていたんですが

これで問題が解決しました。

 

HP上の専用ページでは、事前に調べた送料込みの商品料金が請求されますので

そこでカートに入れ、

お支払いを銀行振り込み、ゆうちょ振り込み、クレジット決済

から選んでいただけます。

 

お支払いは全て円決済となります。その日の両替レートで計算します。


ですが、次回からルールを決めさせていただきます。

 

ベトナム国内配送は、¥10,000以上のお買い上げに限ります。

配送の際に手数料として¥500を請求させていただきます。

わざわざ梱包して郵便局に持って行かなければいけないので。

 

あとは、商品代金はベトナムドンなので

お店で売っている値段と一緒になりますし、送料も安いので

かなりお手ごろだと思います。

 

ご購入は、HPのお問い合わせから

もしくはHPのメニュー欄にあるLINE@のアイコンから、お問い合わせください。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。
 

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

◎クイズ:この水道管は何に使うでしょう?

ホーチミンの水道管

 

工具関係の材料が揃う、ヤンシン市場の水道屋さん。

 

今、おじさんが切り出しているのは水道管。

ちょうどパンガンダランのお店に横たわっているのと同じ太さ。

 

ホーチミンの水道管

 

棚には大小の水道管がきれいに並んでいます。

 

ホーチミンの水道管

 

水道屋さんなのでその関係モノが並んでいます。

パンガンダランの改装の際にはこういったお店をよく廻りました。

 

でも今回の水道管は水道には一切関係ありません。

 

120cmのモノを5本購入。94,000d。

ガムテープで巻いて下げて持ち帰ることができました。

 

前から、かれこれ3年くらい、買おうとは思っていたんですが

ついついこの日まで放ったらかしてありました。

 

さて、何に使うのでしょう?

 

これだけではわかりませんね、ヒントをあげます。(^^)/

 

とりあえずたたんで棚に置いておけばかどうにかなるし、

シワになったらのばして使えばいいし。

 

さて、何に使うのでしょう?

 

でも巻いて立てておけばシワにならないし。

 

さて、何に使うでしょう?

 

答え:革や布を巻いて立ててしまっておく用。

 

革や布は柔らかいですからね、芯がないと巻いても立たないんです。

 

今までは日本から紙芯を運んでいたんですが

水道管で代用できるとわかって、欲しいなと思っていました。

 

ここ最近はリュックやサコッシュを作り始めて

ナイロンを使うようになったので、必要性が増してたのもあって

ようやく手に入れることとなった次第です。

 

手に入れると、早くやっておけばよかったと

いつも思うんですけどね、

思うんですけど、いつもこんな感じです。

 

これから巻いて整理整頓しようと思います。

もう一仕事がんばります!

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

◎amazonから毎日メールが届きます。

Amazonのニセモノメール

 

HPのお問い合わせ用のメールに毎日届く、amazonからのメール。

もちろんニセモノですが。

 

まぁ、自動で送ってくるんでしょうけど

毎日のことなので、来なかったりすると逆にさみしくなったりして。(-_-;)

 

HPのお問い合わせメールはOutlookで管理しています。

 

一度来たジャンクメールは

迷惑メールのファイルに自動的に入るように設定にしてあるんですが

このamazonからのメールだけは

何度設定しても受信ファイルに入ってきてしまうんです。

 

しかも毎日。

 

需要のあるところに供給はあると考えられるので

何万人に1人くらいは引っかかってしまうのかもしれません。残念ですが。

 

パンガンダランはamazonには出店していないんですが

一度携帯に勧誘の電話がかかってきたことがあります。

 

さすがにこれはホンモノでしたが、断りました。

amazonで売れる気がしないので。

 

最近は総務省からの給付金メールが入りだしました。

敵はあの手この手でやってきます。

手口が巧妙になってきているので、そのうちはまってしまうかもしれません。

 

くわばらくわばら。

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

◎ギフトシールに新しいデザインが加わりました。

ギフトシール

 

ギフトシールのデザインが3種類増えました。

 

ハートと6角形のcam on/Thank youシールと

そのまま貼れる、Xin Chaoパンダシールと。

 

実はもう1種類あったんですが

ミスが見つかったためにやり直しとなってしまいました。

 

上の、Xin Chaoパンダシールはリボンもいらずに

ペタッと貼るだけでプレゼント感が出ます。

 

がしかし、これも本当は私のデザインとちょっと違って仕上がってきたんです。

 

パンダシール

 

しかも切り抜いてなかった。

切り抜いてあったのは1枚目だけでした。

 

リボンの形も原画と違うんですよね。

 

切り抜きやすいように調整しているようですが

原画をいじるのはいかがなものか。

 

昔から、勝手に都合よく仕上げてくるところは相変わらずです。

 

どの業界の人もそこは苦労しているので

そうとう頑固なベトナム人気質といえます。

 

長く付き合っているとあちらもわかってくるんですけどね、

最初は戸惑うことか多いと思います。

 

でもこれもベトナム人気質なのか、

やり直しはけっこうすんなり承知してくれるんですよね、これが。

 

なので只今やり直しの最中です。

 

再来週には店頭に並ぶと思います。

お楽しみに♩

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

◎フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』は定番の店。

 

観光名所ベンタン市場の裏の路地を入ったところにある

フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』。

 

最近は観光客がいないので、私的にはすいてて助かります。

 

このお店は以前にもご紹介したことがあると思いますが、

 

移り変わりの激しいサイゴンにあって、

ずーっと同じ場所で営業してくれている貴重な存在。

 

パンガンダランからも近く、お昼休みがないということもあって

3時ころにお昼を食べる私にとってありがたいお店です。

 

フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』

 

だいたいいつも食べるものは決まっています。

フエ名物シジミご飯。

 

ベトナムのエビの発酵食品マントムが真ん中に入っているのがわかりますか?

塩辛みたいなののエビバージョンです。

 

これにシジミをゆでた出汁をかけていただきます。

 

このマントムは癖があるので外国人は苦手な人が多いです。

3割くらいダメかも。

私は臭いものが大好きなので、冷蔵庫に常備してありますが。

 

フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』

 

シジミご飯にお茶だけというのが最近のパターンです。

 

フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』

 

これは違う日に行って食べたときのモノ。

中に香草がたくさん入っているので、ビビンバみたいに混ぜ混ぜしてから食べます。

 

香草が苦手な人はむつかしいかも。2割くらいの人はダメかも。

特に男性。

 

フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』

 

この日は冷たいお茶で。

 

フエ料理『Nam Giaoナムヤオ』

 

そして毎回同じものをお持ち帰りします。

 

左はシジミの佃煮みたいなの。

その奥のゴマの混じったパリパリの大きなおせんべいにのせて食べます。

 

右っ側のはサトウキビに巻いたつくねみたいなの。

サトウキビは外してあります。

 

これはライスペーパーに手前の香草をのせて

一緒に巻いて食べます。

ピーナッツ味のたれがついてきます。

 

それぞれけっこうな分量なのですが

全部で180,000d=約¥830とお手ごろなのも魅力。

 

3ヶ月に一度くらいでローテーションしてるかな。

 

街の中心だし、駐在さんにも観光客にもおススメのお店です。

 

■ナムヤオNam Giao

http://namgiao.com/menu.php

 

 

 

↓サイゴンチェアsaigonchairフォローでプレゼント企画実施中!

Instagram

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

↓コチラはパンガンダラン。

Instagram

このページの先頭へ