Page: 1/256   >>
新作『plants刺繍』は葉っぱが立体になっています。

 

ようやく出来てきたグラニーバッグ。

刺繍は新作の『plants刺繍』。

 

ちょっとおとなし目の刺繍ではありますが

新しい試みをしました。

 

 

わかります?

葉っぱが浮き上がっているのが。

 

今回は、はじめてスタンプワーク(立体刺繍)の技法を使ってみました。

シンプルなデザインだったので何かポイントが欲しいと思って。

 

遠目にはわかりませんが近づくとアレ?浮いてる、みたいなのが

ちょっと楽しいですよね。

 

刺繍職人のフンさんもすぐに理解してくれ、作業もすんなりいきました。

 

このスタンプワークができるんだったら他にもいろいろ工夫できそうな気が。

面白い使い方ができると楽しいですね。

 

HPには明日辺りにアップしていこうと思いますので

のぞいてみてください。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:59 | comments(0) | - |
財務省の罠。

すみません、基本的にパンガンダランとベトナム生活ブログなんですが

ちょっと財務省があまりにもアレなんで。

 

海外にいると必然的に外国人と接するわけで、

日々大きなことから小さなことまでその日本人との違いに驚くわけですよ。

 

そんなんで日本にいるときよりも

日本について考えてしまったりするわけなんですが。

 

ちょっとこの20年にもわたる日本のデフレ不況はひどいぞ、というわけで

下記の動画を貼りつけておきます。

 

世界的に見て異常なんです、日本の低成長。

財務省は国の借金1000兆円とか言ってますけど、全く嘘ですからね。

日本は世界一のお金持ち国家ですから。

 

その辺の騙しのテクニックが前からいってるように宇宙人級なんです。

 

動画でも言ってますが、このまま財政均衡主義を続けると日本は沈没します。

経済がダメになると全てがダメになってきます。

 

3時間のちょっと長い動画ですが、地上波では絶対流せない驚きの真実が語られています。

経済は数字・データですから右も左もありません。

観たら納得してもらえると思います。



【経済討論】財務省主導の経済でいいのか?

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 16:43 | comments(0) | - |
駄菓子屋の罠。

 

ホーチミンには小さな家族経営の雑貨屋さんがたくさんあります。

 

売っているものはコンビニに置いてあるようなものなのですが

中には上の写真のような駄菓子を量り売りで売っているお店があります。

 

上の写真の駄菓子ですが。実はお店が違います。

左2つは家から3分の駄菓子屋さん。右半分は家から5分の駄菓子屋。

 

いつもは5分のお店で買うんですが

ふと、なんとなく3分のお店で買う気が湧いて立ち寄ってみたら

なんとそこのお兄さんが中で自ら焼いていたんです。

 

ベトナムですからたくさんお店があっても置いてあるもはどこも一緒。

 

3分のお店のも見た目は同じなので、業者から仕入れているものだとばかり思っていたのが

中で焼いていたとは意外でした。

 

聞いてみたら、5種類は焼いてて他は業者仕入れらしい。

 

中で焼いているんだったら他のより美味しいのかな~っと思って

焼いてるのを3種類買って食べてみました。

 

ま、不味い。

 

砂糖の味しかしない。卵とかバターを使ってないんじゃないの?って味。

左下のパイ生地みたいなのも同じでまったくコクがない。

 

あれ〜、こんな味だったっけ?このお菓子。と思って

いつもの5分のお店で買ったのが写真の右側。

 

 

まったく色が違う~。

ちょっと大きいけど形が一緒で味が別物。

 

普通、中で焼いてたら美味しいはずって思いますよね、日本人。

いえいえ、そんな常識はココでは通じません。

 

自ら焼いて明らかに不味くして売るなんて、考えられます?

味覚がどうにかしちゃってるか、原材料を安くして利ざやを稼ごうと思ったのか?

ひょっとしてアレルギー対策?まさか。

 

ちなみに5分のお店の魚のビスケットは美味しいです。

サクサクしていくらでも入ります。

 

しかしベトナムの法則はここでも健在でした。

油断するとやられるという。

 

ひさびさのカルチャーショックでした。

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 22:21 | comments(0) | - |
今のところ、泪はほぼ100%バッグチャームに。

泪ブローチと泪バッグチャーム

 

泪ブローチと泪バッグチャーム。

 

泪の大きさを示したかったのですが、

このハンドバッグの大きさがわからないと今一つかめないか?

 

この泪ブローチとバッグチャームをお店で売り始めたんですが

お客様はほぼ100%バッグチャームを選びます。

 

ブローチにもチャームにもしていない状態で置いてるんですが、

リクエストはバッグチャームのみ。

 

そうですねー、形や大きさがチャームよりかも。

 

ブローチピンを縫いつけるより、

革のつまみを取り付ける方が簡単なので、パンガンダランとしては助かりますが。

 

私としては中にはブローチ派もいるんじゃないかと思って

革のつまみは取り付けずにいるんですけどね。

 

泪の頭のツンとした形を縫うのに苦労するので、そこを見せたいと言うのもあります。

革でつまんでしまうと、そこが見えなくなるので。

 

そんな事を思うのは縫った本人だけでしょうか?

 

チャームになるのは嬉しいんだけど、ちょっとさびしくもあり。

チャームにしようと思ってこの形にしたのに、、、。

 

複雑だ。(;一_一)

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 01:43 | comments(0) | - |
韓国エリア7区の楽しみ方。

 

7区のスカイガーデンがある一帯はここはどこの国?

と思わせるようなコリアンタウン。

 

たまたま7区に用事があっった帰りに食事をしようと探していたら

前にも増してコリアン度が高まっていました。

 

いったい何十件あるんでしょ?コリアンレストラン。

 

大きいのから小さいのまでいろいろあったんですが

今回は家庭的な感じのする外観に惹かれて写真のお店へ。

 

 

注文したのはビビンバ。

日本の韓国料理屋さんと違ってベトナムでは小鉢がたくさん並びます。

これだけでごはんが食べられるくらい。

 

このビビンバも具がキャベツ、きゅうり、にんじん、玉子焼きと

日本の韓国料理屋さんの中身とずいぶん違います。

 

ビビンバだけだとあっさりしていますが小鉢にキムチ系のおかずがたくさんあるので

それらと一緒に食べるとちょうどいい感じ。

 

ちゃんとスープも付いてたし、満足しました。

 

ビビンバでもいろんなのがあるんですねー、と思ったところで思いつきました。

7区に来たらいろいろな韓国料理屋さんでビビンバばかり食べてみようかなと。

 

ビビンバだったらどのお店にもあるだろうし、

何件かまわているうちにそれぞれのお店の特色もわかってくるかもしれないし。

 

と言うことで7区に行くのが少し楽しみになりました。

 

7区ってめったに行かないですからね、この時はFV病院に行った帰りでした。

次は病院帰りでないといいな。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:59 | comments(0) | - |
▲ top page

Search

ショップはこちら

Profile

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Category

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode