Page: 1/228   >>
端革から350個分。

 

前回の記事で8年目にしてようやく端革を返却させた、

というお話をしました。『整頓中、革の端切れ』

 

そして先日その端革から350個分の小銭入れの底革がとれました。

ほとんど黒と茶ですが、今までこれを捨てられてたのかと思うとため息が出ます。

コレでも半年分もないんですけどね。

 

材料は手元で管理したいんですが、特に革は高いので。

細かく切り分けて渡すということができませんからね。辛いところです。

 

ちなみにこの小銭入れの底革は、型抜きで抜かれているのかと思いきや

全部革切り包丁で切っているようです。

 

どうやら10cm以上あると大きな型抜き機が必要らしく

職人ナムさんはそれを持っていないために、包丁になったようです。

 

型抜きの抜き型は小さいけれど、型抜きのプレス機は大きいですからね。

 

 

↑小さくてもこんなのが必要です。

緑の台の上に革を置き、その上に抜き型をのせ、ベージュの重石を合わせグサッと抜きます。

 

今はこれに『革の達人』でお手入れしながら色を分類しているところです。

ナムさんは切った革をそのまま分類せずに持ってきますから。(;一_一)

 

でもとりあえず前進ですね、

超スローモーションですが。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:51 | comments(0) | - |
ベトナムのスモークチーズ。楽しい!

 

↑ホーチミンのファミリーマトで買ったスモークチーズ。¥500くらい。

 

実はお恥ずかしながら

最近までコレがチーズであるということを知りませんでした。

 

テト(旧正月)にSさん宅で鍋をご馳走になった時に

コレが食卓に出されており、その時に初めて知りました。

 

この時は私を含めて6人で、

皆短くて4年在住、長いと10年以上のベトナムベテラン組だったのですが、

Sさん以外は食べるのが初めてでした。

 

皆見たことはあるんだけど、食べたことがなかった。

だって、一見、なんなのかわからないですもんね。

 

ベトナム語でチーズとは書かれていても

買ってまで食べようとは思わないわけです。旨いのか不味いのか。

 

ですがこのよくわからないチーズが、すごく美味しかったんです。

ちょっとしょっぱくて裂きイカに近い味。

しかも何がいいってホントに裂きイカみたいに裂けるんですよ、コレが。

 

 

↑ほどくとこうなって、1本が30cmあります。

この1本1本が裂きイカみたいに細〜く裂けちゃうわけです。

 

味も美味しいのですがこの食べ方が気に入りました。

ファミマで見つけたので、さっそく買って食べているところです。

 

ブログに書こうと思ってこのチーズを検索してみたら、

ロシアのお土産となっています。もとはロシアのチーズのようです。

通称「三つ編みチーズ」、正式名称「Чечил(チェチル)」と呼ばれるらしいです。

 

ベトナムはロシアとの歴史が長いし、ロシア人がたくさんいますから

誰かが持ち込んだのでしょう、きっと。

 

それにしても良いもの知りました。

常備食になりそうです。

 

 


 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 23:55 | comments(3) | - |
新作『花畑刺繍』ボディーバッグができました。

 

久々の新作刺繍です。

 

ネーミングに迷いましたが『花畑刺繍』としました。

実は『ガーデンフラワー刺繍』がすでにあるのでコチラは日本語にしました。(*^_^*)

 

ちょっとアフリカンな雰囲気もありますね。

花をお面に代えたら、もろアフリカンですね。それもまた面白いかも。

 

モノトーン1色使いなので合わせやすく、お気に入りの刺繍になりました。

バッグの形を選ばないので他の型にもドンドン使おうと思っています。

 

HPにアップしたのでご覧ください。

『花畑刺繍』

 

 

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 14:39 | comments(0) | - |
砂糖はパームシュガー。

健康オタクなので、白砂糖は使いません。

 

 

↑パームシュガーです。

 

以前はカンボジア産のちゃんと?ビニールに入れられてたのを使っていたのですが

今回見当たらず、お店の店員さんが教えてくれたのがコレ。

 

たしかにヤシの絵だし、ベトナム語もそう書いてある。

 

半信半疑だけど、コレしかないし、65,000d=¥375だし、

とりあえず買ってみました。

 

 

↑開けると固い塊が出てきた。粉じゃないんだ。

なんだか野性味あふれる感じで嫌いじゃない。

 

 

かたまりで使うわけにもいかないので、砕くことに。

ボールに入れて包丁の背でガンガンたたくと、使えるくらいの大きさにはなりました。

 

ちょっと面倒だけど、美味しいです、このお砂糖。

お砂糖に風味があるというか、このままおやつにしてもイイくらい。

 

今まで気づいていなかったんですが、

意識すると意外とあちこちのスーパーにおいてあることがわかりました。

 

ベトナムチックだし、日本へのお土産にもいいんじゃないでしょうか。

小さいのもあります。

 

いいもの見つけました。

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 22:28 | comments(0) | - |
今年はミロコマチコ。

 

今更ですがミロコマチコのネコカレンダーです。

 

名古屋の東急ハンズで買ったことをすっかり忘れていたのが

先日気付いて壁に取り付けました。

 

カレンダーはここ3年くらい日本で買っています。

ベトナムのカレンダーって救いがたくダサいですから。

 

いいですよね、ミロコマチコ。このノビノビとしたところが。

 

新宿伊勢丹や無印良品などでもコラボされていますが

オシャレなんですよね、なんとなく。

 

でもこの人、美大とか出てるのかな―と思ったら

まったくと言っていいほど独学なんですね、天賦の才能ですな、すばらしい。

 

この壁は毎日使うパソコン机の前なので

毎日このカレンダーを見ながらの作業になります。

 

なんだか絵が描きたくなってきます。とっても。

 

そのうち『ミロパン』=ミロコ風パンガンダランみたいなのが

登場してしまうかもしれません。

 

絵が描きたいなー。

 

 

 

 

↓ポチっと押して応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
↓こちらは刺繍です。

 

Instagram

| 鈴木とら | 21:40 | comments(4) | - |
▲ top page

Search

ショップはこちら

Profile

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

Category

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode